2019年 GWが10連休に決定(カレンダー)理由はなぜ?国民の祝日「結局何の日なの」?

2019年のGWが10連休という報道に思わず飛びついちゃいました!

10連休の理由は、19年5月1日に天皇陛下の退位となるため。

とはいえ、なぜ10連休に?法律が関係している?

2019年 GWが10連休に決定(カレンダー)

19年のゴールデンウィークまで、まだ先だけど、ついに国民の休日が発表されました〜
って、10連休か〜逆に何をしようかな〜
4月27日 土曜
4月28日
4月29日 昭和の日
4月30日 天皇陛下退位
5月1日 皇太子さま即位
5月2日
5月3日 憲法記念日
5月4日 みどりの日
5月5日 こどもの日
5月6日 振り替え休日

 

2019年 GWが10連休に決定!理由はなぜ?

ところで、どうして10連休になったんだっけ?
今回、皇太子さまの即位日である5月1日が祝日になったことで、その前後である4月30日と5月2日も休日になっています。

実は、祝日法という法律があり、ここでは「前日と翌日の両方を『国民の祝日』に挟まれた平日は休日とする」規定があります。

  • 平日である4月30日が「昭和の日(4月29日)」と即位日の間にある
  • 平日である5月2日が即位日と「憲法記念日(5月3日)」の間にある

との取り決めにより、10連休が実現したんですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください