岡山の中学生無免許で死亡事故:安部心春さん中学校や両親の指導は?現場や原因,対策は?

スポンサーリンク

岡山市と倉敷市の4つの中学校に通っていた中学生の男女5人が乗る自動車が事故を起こし、

中学2年生の安部心春さん(13)が死亡する事故がありました。

あまりにも衝撃的な報道でしたが、無免許運転で国道に出てしまうって普通では考えられないですね。

被害者の安部心春さん(13歳、あべこはる)中学校の教師や両親の指導は問われる?

無免許運転による死亡事故、対策はあるのか?

岡山の中学生が無免許運転で死亡事故

報道によりますと、事故が起きたのは、1日午前5時ごろ
ちょうど、日曜日の早朝の時間帯。

国道といえど、車が多い時間帯ではなかったのでしょうか。

無免許で飛び出したのは、なんと中学生5人
内訳は、中学2年の少年3人、少女2人

未成年の運転と聞くと、昨年6月茨城県古河市で子供に運転させた親の動画が話題になりましたね。
まあ、未成年というか、子供ですが。

さて、今回の死亡事故、警察によると、5人は、岡山市と倉敷市の4つの中学校に通っており、知り合いで、
うち、誰かの親が所有する車を運転していたと言います。

無免許運転で死亡事故への意見「自業自得」

少々厳しいかもしれませんが、「自業自得」の声が圧倒的多数ですね。

一体、どんな事件だったのか、そしてこういった未成年の無免許運転による過失致死の場合の法定刑について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク



 

現場は?原因と対策

まず事故のあった現場ですが、岡山市北区青江の国道30号線「はるやま岡山青江総本店」近く。

フジテレビ系(FNN)

事故は、中央分離帯のポールに車がぶつかったことで、安部心春さんが車外に投げ出され、死亡したということです。
痛々しいほどに車体は大破してしまっていますね。

フジテレビ系(FNN)

車には「乗車定員」が定められているように、軽自動車は5人分のシートベルトを装備してないことから、「シートベルト装着義務違反」となることも考えられます。ただ、今回の事故車は、黒のヴィッツに見えますね。ヴィッツは5人乗りのコンパクトカーなので、違反ではないと見られますが、シートベルトをしていなかった可能性もありますね。

スポンサーリンク



 

ネットでは、「近い将来、免許証がないとエンジンかからなくする仕組みが必要だね。」との意見もあります。他にも、自動運転などテクノロジー化・AI化が進んでいれば、今回の事故は防げたかもしれません。

安部心春さん中学校や両親の指導は?

ただ、そもそも無免許で運転するということ自体が違法ですよね。

安倍心春さんの中学校は、特定されていませんが、岡山市と倉敷市のいずれかの中学校とのこと。

ネットでは、〇〇の生徒?との投稿も噂だけは飛び交っています。

同級生のツイッターも発見され、彼女に関するツイートもあったと言います。

岡輝中とは、岡山市北区にある「岡山市立岡輝中学校」のこと。(ここだと特定はされていませんが、可能性を疑う声がありますね。)

早朝5時に車を運転していたということは、その日の晩、5人のいずれかの家に集まっていた可能性や、親が不在だったか、あるいは睡眠中にノリで運転していたなどいろいろな場面が想定されます。しかし、いかなる理由があってもやっていけないことといいことの思慮分別はつく年頃です。

両親や中学校の先生の指導というのは、厳しく追及されてしまうことが予想できます。

法定刑は?車の所有者や親に責任がある?

法定刑を考えた時、無免許運転は、道路交通法第177条の2の2により、「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」に科されます。

それに加えて、今回は人が一人死亡しているため、おそらく法に触れるとしたら、「無免許運転過失致死傷罪」などに問われる可能性が高いのではないでしょうか。

「無免許運転過失致死傷罪」は、14年5月に施行された『自動車運転処罰法6条』に関連します。単なる「過失運転致死傷罪」の場合、「7年以下の懲役または禁固、100万円以下の罰金刑」に問われますが、無免許運転をすると刑が重くなり10年以下の懲役刑になってしまいます。

さらに、今回、運転していたのは、18歳以下の未成年ということですので、18歳未満の未成年者が加入できる自動車保険はあるはずもなく、ましてや自動車保険会社を含む損害保険会社は犯罪行為に基づく不法行為の損害を補償しないため、保険は適用外。

こうした場合、運転していた少年か少女の両親が罪に問われることになるのでしょうか。

調べてみた結果、自動車の賠償責任を考えるとき、交通事故における人身事故では、「運行供用者責任」と呼ぶ車両所有者に課せられる責任が存在しており、親の所有するクルマであればとうぜん、親に責任の所在があるようです。また、親だけではなく、おそらく運転していた少年少女、あるいは同乗していたものも含めて、保護観察処分や鑑別所送致、少年院送致のいづれかは免れないのでは?

こうなると、「誰の子供が運転していたのか?」「発案したのは誰なのか?」「私の子供は止めたと言っている」など、親同士のゴタゴタも容易に想像ができてしまいます…今後は民事裁判に発展する可能性も示唆されます。

個人的には、これは事故ではなく殺人に近いなと思っています。誰が責任をとるにしろ、まずは亡くなった安倍心春さんや、そのご家族・ご遺族、ご友人の方にお悔やみ申し上げます。

そして、命が助かった4人の少年少女にも今回の事件で受けた傷は心身ともに大きいと思いますので、ゆっくり休んだのちに、更生して欲しいなと思いますね。

スポンサーリンク



 

さて、2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を果たした日本代表。初のベスト8をかけた対戦相手は、FIFAランキング3位のベルギー、日本時間7月2日(月)27:00〜[7月3日(火)3:00〜]いよいよキックオフ!!

と、いうことでイベント企画↓↓

⚽ベルギー代表選手⚽【フォーメーション&スタメン予想】そして女子が気になる【ベルギー代表「イケメン選手」を勝手に番付してみたランキング】よかったら、どうぞ!

ベルギー代表のイケメン選手(番付画像)ルカクを囲むメンバーWIKIプロフィールまとめ

2018.07.01

決勝トーナメント、各国の詳しい日程、テレビ放送時間・放送局、組み合わせはこちら!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください