anone (あのね)広瀬すず主演ドラマあらすじと予告動画で内容をネタバレ!

日本テレビ系水曜ドラマ「anone (あのね)」が2018年1月10日より、毎週水曜日22:00~23:00(初回10分拡大)で放送スタート。主演は役づくりのために髪をショートにした広瀬すずと、瑛太が共演するとあって注目を集める本作品。また、原作は『Mother』(2010年)、『Woman』(2013年)が代表作の坂元裕二(さかもとゆうじ)氏が脚本を手掛けるオリジナルストーリー。あらすじは、人を信じる心さえなくしてしまった「ハズレ」こと主人公・辻沢ハリカ(広瀬すず)が法律事務所の事務員と出会い、真実の人間愛を見つけていくという社会派ドラマ。しかし、どこかファンタジックで坂元裕二氏が新たなジャンルの幕を明ける。

スポンサーリンク



▼日本テレビ系水曜ドラマ『anone (あのね)』が2018年1月10日より、毎週水曜日22:00~23:00(初回10分拡大)でスタート!まずは、予告動画や番組情報について

番組名日本テレビ系水曜ドラマ『anone (あのね)』
放送日時2018年1月10日より、毎週水曜日22:00~23:00(初回10分拡大)でスタート
番組内容人を信じる心さえなくしてしまった少女・辻沢ハリカが法律事務所の事務員と出会い、真実の人間愛を見つけていくというストーリー
脚本坂元裕二(さかもとゆうじ)『Mother』(2010年)、『Woman』(2013年)が代表作
主題歌(OP/EP)未定
音楽三宅 一徳(みやけ かずのり)『花は咲く』が代表作
出演広瀬すず 小林聡美 阿部サダヲ / 瑛太 / 倍賞美津子(1話ゲスト) 田中裕子
番組公式ツイッターこちら
番組公式HPこちら

◆こちらの記事も書いています。

anone (ドラマ)原作オリジナル脚本家はあの男!坂元裕二(代表作『Mother/Woman』)の魅力とは?

2018.01.10

anone (ドラマ)主題歌(OP/ED)は幻か!音楽(挿入歌/サントラBGM)は三宅一徳(『花は,咲く』)

2018.01.10

anone (ドラマ)で紙野彦星(カノン)役は清水尋也『渇き。/ソロモンの偽証』他

2018.01.11

anone (ドラマ)ロケ地/撮影場所を巡業気分!キャストの目撃情報も多数!

2018.01.10

▼日本テレビ系水曜ドラマ『anone (あのね)』の原作・脚本について

まずはじめに、脚本を手がけたのは、『カルテット』(2017年)などのヒット作の生みの親、坂元裕二(さかもとゆうじ)氏である。

彼が脚本を手掛けると言うだけで期待を寄せる声も多い。

坂元裕二氏は、第1回フジテレビヤングシナリオ大賞を19歳で受賞してデビューしすると、『東京ラブストーリー』(1991)、『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004)など恋愛ものから、『最高の離婚』(2013)などのコメディーもの。

さらに、ネグレクト(育児放棄)という社会問題に切り込んだ『Mother』(2010年)、少年凶悪犯罪の「加害者の家族」と「被害者の家族」の邂逅を描いた『それでも、生きてゆく』(2011)、夫を亡くし仕事に子育てに奔走するシングルマザーを描いた『Woman』(2013年)など社会派と言われる作品でもその才能を発揮。

そして、『anone (あのね)』においても、主人公の辻沢ハリカ(広瀬すず)は幼少期に両親とある事件をきっかけに隔絶された過去を持ち自分の世界にこもりがちな少女を焦点に物語が動き出すという点で、社会的なメッセージを込めていると言える。

◆こちらの記事も書いています。

anone (ドラマ)原作オリジナル脚本家はあの男!坂元裕二(代表作『Mother/Woman』)の魅力とは?

2018.01.10

anone (ドラマ)主題歌(OP/ED)は幻か!音楽(挿入歌/サントラBGM)は三宅一徳(『花は,咲く』)

2018.01.10

anone (ドラマ)ロケ地/撮影場所を巡業気分!キャストの目撃情報も多数!

2018.01.10

スポンサーリンク



▼日本テレビ系水曜ドラマ『anone (あのね)』のあらすじについて

「私を守ってくれたのは、ニセモノだけだった」

番組のキャッチコピーとなるこのテーマ。

主人公の「ハズレ」こと辻沢ハリカ(広瀬すず)は、幼少期に両親とある事件をきっかけに隔絶され、現在は、孤独死などのあった部屋を清掃するアルバイトをしながら、同世代の美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)と共にネットカフェに寝泊まりしている。

決して裕福とは言い難い生活だろう。


(出典元:ながらスマホ厳禁!? だまされたと思って「anone」を最後まで見てほしい

そんな彼女のほんのささやかな楽しみは、闘病中の青年「カノンさん」(清水尋也)と、チャットゲームを通じて、会話をすること。

ある日、友人とのドライブ中に札束の入ったバッグが捨てられているのを見たという有紗の記憶を頼りに、ハリカたちは海辺の街「柘(つげ)」を目指すことに。

場面は変わり、医師から余命半年の宣告を受けたカレー屋の店主・持本舵(阿部サダヲ)は、店を畳もうとした矢先、最後に訪れた客・青羽るい子(小林聡美)と意気投合。「死に場所を探していた」と流れ着いた場所が、「柘(つげ)」だった。

一方、法律事務所の事務員・林田亜乃音(田中裕子)は、自宅1階にある廃業した印刷工場の床下から、大量の1万円札を見つけるが、それをトイレに流してしまう?!

ハズレ、亜乃音、舵、るい子、そして謎の男・中世古理市(瑛太)…。海辺の街に打ち捨てられた大金をめぐって、彼らの運命が絡まりあっていく。

(参考元:web限定動画解禁!! 1月10日の初回放送間近、特別公開!!ある犯罪が出会うはずのなかった5人の人生を絡ませる…

坂元裕二氏が手がけた『Mother』(2010年)、『Woman』(2013年)は、リアルゆえに作品が重くなり、「見ていられない」と言う声もあったようだが、

今回の作品は、どこかファンタジー要素、コメディー要素も含む作品となっているとか。

◆こちらの記事も書いています。

anone (ドラマ)原作オリジナル脚本家はあの男!坂元裕二(代表作『Mother/Woman』)の魅力とは?

2018.01.10

anone (ドラマ)主題歌(OP/ED)は幻か!音楽(挿入歌/サントラBGM)は三宅一徳(『花は,咲く』)

2018.01.10

anone (ドラマ)で紙野彦星(カノン)役は清水尋也『渇き。/ソロモンの偽証』他

2018.01.11

anone (ドラマ)ロケ地/撮影場所を巡業気分!キャストの目撃情報も多数!

2018.01.10

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください