藍井エイルがMステ復帰!黒歴史の真相、手首がヤバい?アイリスで活動再開に込めた思いとは?

歌手活動休止中だった歌手の藍井エイルさんが11月2日金曜日、テレビ朝日「ミュージックステーション」にて復活後初出演となります。

ここでは藍井エイルさんの活動休止から2018年7月の復帰し、現在に至るまでについてのまとめをご紹介していきます。

2016年より活動休止中だった藍井エイルさんが今年ついに活動再開することとなりましたが、
活動休止をした真相から現在の活動、そしてファンの方々が待ちに待った新曲に込められた思いとは?

プロフィール(経歴など)や今夜復帰後初出演となるMステ披露曲15thシングル「アイリス」などの楽曲もご紹介していきます。
さらに藍井エイルさんを検索すると出てくるワード、”黒歴史”とは何なのか。。。気になる真相についても迫っていきます。

プロフィール・経歴|藍井エイル

 


名前:藍井エイル(あおい・えいる)
別名義:Eir
出身地:北海道札幌市
誕生日:1988年11月30日
血液型:AB型
身長:154cm
体重:44kg
デビュー:2011年頃

3歳の頃から音楽が好きな家族の中で育ち、高校時代にはバンドを組み、
当初はギターを担当していましたが、本人の熱望もあり後にボーカルを担当していました。
その後、看護師になることを考えたこともありましたが、
インターネットの動画サイトにピコの「Story」のカバー曲を投稿したことがきっかけで
作曲家の安田史生と知り合います。

そして2011年4月に発売された『リスアニ!』Vol.5の付録CDに
「frozen eyez」Eir(エイル)名義で収録されました。

2011年10月19日に発売のテレビアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマ「MEMORIA」でデビューを果たします。

当初はCDジャケット撮影やインタビュー撮影、PV撮影の際には、
常に顔の下半分を隠すというプロモーションを行っていましたが、
2作目のシングル「AURORA」の公式発表に伴い、本人の素顔が正式に解禁となりました。

クールで整った顔立ちと、抜群の歌唱力を誇る実力派シンガーとしてさらに人気アーティストとして活躍していきます。


しかし2015年9月7日、8月29日に誤嚥性肺炎のため入院したことが明らかになり、
同時にAnimelo Summer Live 2015 -THE GATE-の欠席が発表されました。

2016年8月18日、体調不良により当面の活動休止を発表。
同年11月4、5日の日本武道館公演をもって無期限活動休止することが10月14日に発表され、
予定通り活動を休止することになりました。

2018年2月8日、活動再開を発表。同年6月に、復帰作となる14枚目のシングル「流星/約束」を発売。
8月には、復帰後初となるワンマンライブを日本武道館にて開催。

クールで整った顔立ちと、抜群の歌唱力を誇る実力派シンガーです。

復帰後初出演!今夜(11/2金曜 20時スタート)放送のMステ披露曲はSAO「アイリス」|藍井エイル

2018年2月に復帰発表してから約8か月。ついにMステに出演することになりました。

復帰発表から4月には新曲発表をし、8月には武道館ライブを成功させるなど、本格的に活動を再開してきました。
そして10月24日。15thシングル 新曲「アイリス」がリリースしました。
こちらの楽曲は、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』エンディングテーマ曲として使用されているみたいです。

 

 

活動休止期間を経て、さらに成長した藍井エイル。新曲に込められた想いとは?

藍井エイルさんが、2016年に活動休止をした真相は、体調不良と報じれていますが、
現在までは心身のリフレッシュや歌う為の筋トレやヨガを行っていたそうです。

さらに藍井エイルさんは、体調がよくなると、ロサンゼルスへ行きボイストレーニングなど行い、
復帰に向けて活動をされていたようです。

藍井エイルさんは、2018年の春に復帰しましたが、活動休止中に行ってきた、
数々のトレーニングの成果が、新曲「約束」に込められています。

この「約束」は藍井エイルさんが活動休止中に書かれたそうで、
復帰を待ちわびたファンに向けての想いが込められているようです。

そして10月に発表された新曲については

アイリスはアヤメの花。花言葉は“希望”

とても大切な人が、いつも自分に希望をくれました。

そんな大切で、尊敬するあなたへと、私からも希望を与えられたら良いなと思って綴った曲です。

この曲が、誰かの想いと重なることが出来たら良いな。

とコメントしています。

黒歴史とは?手首にはめた黒い手袋の秘密|藍井エイル

2011年にデビュー以降、数々の人気アニメのテーマ曲を担当している実力派シンガー藍井エイルさんですが、
実は、デビュー前に”有沢ゆい”という名前でグラビアデビューをしていた過去を持ちます。

女性芸能人の中には、松嶋菜々子さん(水着のキャンペンガールとしてデビュー)、浜崎あゆみさん(歌手デビュー前にはアイドル活動の一環で水着姿なども多数披露)等、ブレイク前に水着姿を披露していた人もいるので、グラビア活動の過去があっても不思議ではありません。

しかし藍井エイルさんの場合は、それ以外に少し黒歴史ともとれるような言動があったとか……。

グラビア時代に「重要な報告です」という題でブログを書き、環境の変化にうまく対応できず、ストレスを抱え込んで悩み、

「過去に自らを傷付けてしまう行為をしていました」

と告白したものでした。

今も赤く目立つ傷が体のところどころに残っていて、

歌手としてデビューしてからは黒いグローブや手首が見えないくらい長い袖の衣装を着て歌っています。

 

View this post on Instagram

 

#EirAoi#藍井エイル

SandoChiさん(@eiraoi_sandochi)がシェアした投稿 –


藍井エイルさんは、有沢ゆい名義で活動していた当時グラビアということで、少し肌露出の多い作品なども発売していました。

有沢ゆいという名義で大胆に肌を見せたイメージDVDを発売していたみたいですが、

本当にやばいのは、そういった商業的なものではなく個人的に行っていたという自撮り画像。
それがきっかけで、グラビア活動から身を引いたのでは?と言われています。

デビュー当初は「顔がネットに残るのが嫌」という理由で口元を隠していた藍井エイルさん、その理由は黒歴史の過去が関係していたのかもしれませんね。

藍井エイルさんの黒歴史については、いろんな声があり、内容が内容なだけにどういう感じになるのかと思いましたが、好意的な意見も少なくありません。

いずれにしろ実力は本物ですので、これからそんな過去など気にならないぐらいに活躍していって欲しいですね。

まとめ

いかがでしたか?

藍井エイルさんの過去は過去として、高音から特に低音ボイスはまさに本物ですね。
そんな実力派シンガーが戻ってきてくれたと思うとうれしいですし、応援していきたくなります!

そして今夜の復帰後初TVパフォーマンスもお楽しみに、、、!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください