勇家寛子(画像/芦屋小雁の妻)女優で店経営!離婚2回し現在は認知症…兄弟必死の看病?!

6月22日(金)「爆報!THE フライデー」に芦屋小雁(あしやこがん)さんが出演されますね。

現在、認知症を患っているというのですが、そんな芦屋小雁さんを支えるのが、現在の妻(嫁)の勇家寛子(ゆうか ひろこ)さん。
京都のお店(カフェ)「こがん亭 ふわふわ」を手伝いながら、方言指導、所作指導などの仕事(職業)をなさっているようです。

芦屋小雁さんは、バツ2で離婚歴があるんですね。前妻は、映画『ひめゆりの塔』でおなじみの斉藤 とも子(さいとう ともこ)さん。馴れ初めや出会いのきっかけはなんだったのでしょうか?

また、3人兄弟で、弟には芦屋 雁平(あしや がんぺい)さんがいます。兄は”裸の大将”こと芦屋雁之助(あしや がんのすけ)さん。2004年、鬱血性心不全のため亡くなっています。

ここでは、芦屋小雁さんにまつわる結婚・離婚・家族(子供)、兄弟や認知症について書いています。

芦屋小雁(あしやこがん)プロフィールと兄弟

京都市の友禅染工場に生まれた芦屋小雁さん。

若い頃はこんな感じ。

濱田岳さんん似てるなあ。(どうでしょう?)

父親が芸能好きということもあり、兄の芦屋雁之助さんと共に、漫才コンビ「若松ただし・きよし」を結成して活動。
1958年、初のテレビのレギュラー番組「やりくりアパート」に雁之助とともに出演し、翌年も兄弟で共演したテレビ『番頭はんと丁稚どん』で人気をすようになります。

  • 名前:芦屋小雁(あしやこがん)
  • 本名:西部秀郎(にしべ ひでお)
  • 生年月日:1933年12月4日
  • 出身:京都府京都市
  • 年齢:85歳
  • 所属事務所:小雁倶楽部、さち子プロ

兄は、あの「裸の大将」でおなじみの喜劇俳優の芦屋雁之助さん(山下清役)。

「山下清=芦屋雁之助」のイメージが強くなりすぎて、「ほかの役がなかなか回ってこなかったのではないか」とも言われていましたが、私生活も役柄に合わせていたのか。弟と共に大食漢で知られ、「山下清の役作りのために体重を落とすわけにもいかなかった」と、多い時で1日5回の食事を摂っていたことが原因で糖尿病を患ってしまいます。そして、2004年4月7日、鬱血性心不全のため京都市の病院で死亡。

本名 西部清、生年月日 1931年(昭和6年)5月29日。実弟の芦屋小雁と漫才コンビを組み活躍。1959年、MBSの公開番組「番頭はんと丁稚どん」で大村崑らと共に一世を風靡、テレビ、舞台、映画で活躍した。特にテレビ「裸の大将放浪記」(KTV・80〜89年)の放浪画家・山下清は当たり役となった。シリーズでは第27作『浪花の恋の寅次郎』、第48作『寅次郎紅の花』に出演。(引用元:男はつらいよ

スポンサーリンク



 

芦屋小雁の結婚&離婚歴、離婚原因や理由、嫁や子供は?

また、私生活では2度の離婚歴がある芦屋小雁さん。
1960年に一般女性と結婚し、子供にも恵まれます。

しかし、1987年、17年間別居状態だった妻と正式離婚し、女優の斉藤とも子さんと再婚。
ってことは、結婚して間もなく別居状態だったということになります。

なお、詳しい離婚理由については明らかになっていません。

斉藤とも子さんプロフィール

名前:斉藤 とも子(さいとう ともこ)
生年月日:1961年3月14日(57歳)
出身:兵庫県神戸市北区
血液型:AB型
家族:父は医師、きょうだいは妹がひとり。
主な出演作品:
1976年:NHKで放映された『明日への追跡』(少年ドラマシリーズ)でデビュー。
1984年:映画『ひめゆりの塔』に出演

しかし、結婚から8年後の1995年に斉藤とも子さんと離婚。
1996年、30歳年下の女優の勇家寛子と再々婚しています。

スポンサーリンク



 

芦屋小雁の現在の妻(嫁)勇家寛子どんな人?馴れ初めは?

勇家寛子(ゆうか ひろこ)さんは、こちらの女性。
女優のほか、方言指導、所作指導など幅広く活躍されているようです。

  • 名前:勇家寛子(ゆうか ひろこ)
  • 生年月日:1964年1月5日生まれ。
  • 出身:京都府
  • 血液型:B型

馴れ初めについては、わかりませんでした><

テレビで少し振れる場面があるかもしれませんので、要チェックですね!!

また、芦屋小雁さんのお店「こがん亭 里空木」のお手伝いもされているようですので、もしかしたら会えるかも?

Facebook:こがん亭 里空木
ブログ:芦屋小雁公式ブログ

芦屋小雁 現在は認知症なのか?どんな病気?

最後に、芦屋小雁さん、現在は「認知症」を患っていらっしゃるようです。

認知症といえば、先月、朝丘雪路さんが アルツハイマー型認知症のために死去されましたね。

朝丘雪路 死因の認知症写真ある?夫 津川雅彦の現在は死去や離婚の真相は?

2018.05.20
「認知症」発症のきっかけは、誰にでも起こり得る、意外なこと…一体、どんな理由があるんでしょうか。

詳しいことは、まだネットでも情報は少ないのですが妻の支援が必要な状態なんだそうです。
「認知症」と聞くと=「老化によるもの忘れ」をイメージしがちですが、実際には異なります。

「認知症」は、「何かの病気によって脳の神経細胞が壊れるために起こる症状や状態」を指し、進行すると、だんだんと理解する力や判断する力がなくなって、社会生活や日常生活に支障が出てくるようになるのだそうです。

お店の経営を妻が手伝うのには、こういった理由もあるのかもしれません。

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください