backnumber(バックナンバー)」の清水依与吏さんとベース小島和也さんが結婚報告。というのも、16日発売の「FRIDAY(フライデー)」が清水依与吏の結婚相手について写真を掲載しているため。嫁(妻)と子供の写真は?

スポンサーリンク




backnumberバックナンバー清水依与吏の結婚相手は?(フライデー画像)子供(息子)も

速報12月1日(土)女性タレント・A子さんが現在の妻と二股をかけられていたと「直撃!週刊文春ライブ」が報じた。不倫相手の・A子さんの水着写真がヤバいので、ひとまず見て欲しい。

backnumber 清水依与吏【文春:二股 相手A子の水着画像ヤバ!嫁と結婚ブッキング】

2018.12.02

14年に地元・群馬県の友人だった一般女性と結婚し、息子がいたという清水さん。

©「FRIDAY(フライデー)11月30日号」


相手の女性との間には、息子が!(目がクリクリとした利発そうな美少年)

幸せと〜は〜

スポンサーリンク




清水依与吏プロフィール

清水 依与吏(しみず いより、1984年7月9日 – )群馬県太田市出身。ボーカル、ギター担当。全楽曲の作詞、作曲。ニックネームは「いより」、「いっくん」、「いよさん」、「いよりさん」、「いよりん」などがある。2歳上の姉が一人。

インディーズ時代は左官屋をやりながらバンド活動をしていたというのは意外でしたが、陶芸家である父親が名付けたようです。素敵な名前ですよね。

バンド名「back number(バックナンバー)」は、2004年、群馬県にて清水を中心に結成。<「付き合っていた女性をバンドマンにとられた。彼女にとって、振られた自分はback number(型遅れ)>だからというのが理由。失恋ソング『あとのまつり』『逃した魚』らがじわじわ人気に。

「 今日は月が奇麗だよ 」っていう理由で 電話してくれるの良すぎる

結婚がフライデーされても、平然と風邪をひかないように呼びかけるパパが素敵です。

スポンサーリンク




小島和也さんに関しても、「今回、依与吏のことが報道されるにあたり、僕からも報告させていただきます」と交際していた一般女性の方と入籍を報告しました。

速報12月1日(土)女性タレント・A子さんが現在の妻と二股をかけられていたと「直撃!週刊文春ライブ」が報じた。不倫相手の・A子さんの水着写真がヤバいので、ひとまず見て欲しい。

backnumber 清水依与吏【文春:二股 相手A子の水着画像ヤバ!嫁と結婚ブッキング】

2018.12.02

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください