『部活好きじゃなきゃ(部ダメ)』キャスト紹介・相関図・あらすじ・脚本・原作

日本テレビ 深夜ドラマ「シンドラ」第6弾!ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』が10月22日月曜夜24時59分よりスタートすることに先駆けて、主演のKing&Princeの3人をはじめとする、キャスト陣を紹介していきます。

史上最年少三越劇場の作・演出という偉業を達成し、「灰皿を投げない蜷川幸雄」とまで評された最注目の若手演出家・加藤拓也が脚本化。今年デビューを果たし、勢いに乗るKing & Princeの髙橋海人と神宮寺勇太と岩橋玄樹がドラマ初主演!にして 一人二役!?フツーの現実・部活男子とキラキラ青春・漫画キャラをフレッシュに演じます!

深夜ドラマではありますが、今大注目のキャストが勢ぞろいとなっていますので、登場するキャスト紹介・キャラクター相関図など、予告動画を含めて気になるところを一緒にチェックしていきましょう!

スポンサーリンク




ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』予告動画

 

ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』第1話 あらすじ

これはひたすら高校生の日常を追うマンガです

そこに描かれている部活の実情が本当にリアルなのかどうなのかはさておいてもはやあらすじと言えるほどのあらすじを書けないほど毎回一話完結の脱力あるあるギャグが展開されます

最終話になってようやくサッカーらしき何かが展開されるくらいのもので基本的にはこいつらバカじゃね素直に楽しめる内容になっています

スポーツマンガで主人公と一回戦くらいで当たるヤな奴らにあえてスポットを当てたのがこのマンガである(カバー裏要約)なっており実際そんな風に見えるのですが意外に西野の毒舌攻撃を除くとどい描写というのはありません

モノローグもごく普通の17歳の心理であり絵柄の親しみやすさも手伝って全体的にさわやかムードです基本的に最終エピソードを除くとどの話も同じ流れに沿って進みますので亀や水戸黄門のように一話完結でストーリー性はあまりありません

高校のサッカー部2年、西野と窪田と大山は、
いつもの青春部活マンガを読んでいた。
「こんなヤツいねえよ!」
「これ描いたヤツ部活やったことねーだろ!」
爆笑しているのは、毎日部活をサボることしか考えていない西野と大山。
そんなふたりを見て、サッカーが大好きな窪田は頭を抱えていた…。
「し、真剣に部活やってるやつだっているだろ」
「あのね、リアルで部活やってるやつは『どうサボるか』しか
考えてねえっつの」
「あー明日も明後日もその次も雨ふんないかなー」
ふたりの意識を変えて、この部活を変えて、目指すは全国制覇!
…とはいかないまでも、初戦突破はしたい!!

果たして、窪田の悲願は叶うのか?
西野と大山の意識改革は成功するのか?
地区大会まで、あと2か月…!

フツーの現実・部活男子
キラキラ青春・マンガキャラ
「King & Prince」の3人が一人二役に挑戦!?
リアル部活男子の生態を描く「部活」コメディ!!

部活って、なんのためにやるの?
――その問いに、答えるんだか、答えないんだか。

[引用:公式ホームページ

西野と大山は毎回毎回本当にどうしようもなくて口も悪いのですがスポ魂批判をする所だけは妙に共感してしまうのが不思議こうしてあるあるとして描かれると強烈な違和感を覚えるのはなぜなんでしょうね

もちろん高校生なので権謀術数を繰り出すわけでもなくケガを自分で悪化させたりするくらいの他愛もない等身大のあれやこれやが微笑ましい作品です。

ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』キャスト・キャラクター紹介

では、キャストについて見ていきましょう!

主演の3人は今年デビューした、King&Princeのメンバー

 

View this post on Instagram

 

はじめまして!いきなりですが… 「部活行きたくない!」って思ったことありますよね! ないですか? え、ないの? ほんとに? ドラマ「部活、好きじゃなきゃダメですか?」 部活って、なんのためにやるの? その答え、もしかしたら、もしかしたら見つかるかもしれません。 見つからないかもしれません。 10月22日(月)深夜24:59スタートです! 主演はKing & Princeの3人! お楽しみに! #部活好きじゃなきゃダメですか #髙橋海人 #神宮寺勇太 #岩橋玄樹 #ntv #シンドラ

【公式】部活、好きじゃなきゃダメですか?さん(@bukatsu_ntv)がシェアした投稿 –

西野(にしの/髙橋海人(King & Prince)

サッカー部に所属する高校2年生。ずる賢くて器用な性格の持ち主。

サッカーは物凄く上手いのに、普段から如何にサボろうかと考えるほどに部活が嫌い。

「マンガみたいな青春、あるわけねーだろ!」

高橋 海人(たかはし かいと/1999年4月3日生まれ/19歳)

男性アイドルグループ・King & Prince、Mr.KINGのメンバー。神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。担当カラーはひまわりイエロー。

幼稚園の年長からダンスを始め、2008年にダンスグループを結成してコンテストに参加。全国大会での優勝したことがあり、毎週土日にコンテストに参加し、1年間で10数回優勝した経験を持つ。また2010年にはバックダンサーとしてSMAPの5大ドームツアーにも参加した

2013年7月にジャニーズ事務所に入所。2015年6月にテレビ朝日のイベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』の公式応援サポーターとして期間限定ユニット・Mr.King vs Mr.Princeが結成され、Mr.Kingのメンバーに選ばれる。ユニットは継続することが発表され、2016年以降はMr.KINGのメンバーとして活動を続け、2018年5月23日、King & Princeとしてシングル『シンデレラガール』でCDデビューした。

ジャニーズの舞台「DREAM BOYS」などで活躍はしているが、今回初めてのドラマ出演にして、初主演となっているため、演技が楽しみなところだ。

窪田(くぼた/神宮寺勇太(King & Prince)

サッカー部に所属する高校2年生。気弱ではあるが、誰よりもサッカーを愛している真面目で誠実な性格の持ち主。

部活マンガに憧れてサッカーを始めた。

神宮寺 勇太(じんぐうじ ゆうた/1997年10月30日生まれ/20歳)

2010年10月30日、ジャニーズ事務所に入所。2014年5月5日、Sexy Zoneの弟分ユニットとしてSexy Boyzが結成(再編成)され、メンバーに選ばれる

2015年6月5日、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターを務める期間限定ユニットとして結成されたMr.King vs Mr.Princeのメンバーに選ばれる。その後、ユニットの継続が発表され、同メンバーおよび2016年以降はPrinceとして岸優太、岩橋玄樹と共に活動する。2018年5月23日に「King & Prince」としてCDデビュー。

誰にでも優しく、紳士的な振る舞いでファンから“国民的彼氏”と称される

ドラマ出演は何度かあるが、主演は今回が初めてとなり、真面目で誠実な役をどのように表現していくか見どころである。

大山(おおやま/岩橋玄樹(King & Prince)

サッカー部に所属する高校2年生。自由奔放であり無邪気な性格の持ち主。

尋常ではないスタミナを持っており、サッカーがとても上手い。

岩橋 玄樹(いわはし げんき/1996年12月17日生まれ/21歳)

2010年(平成22年)10月31日にジャニーズ事務所に入所。当時好きだったGReeeeNのようになりたいと思ったことが入所のきっかけであり、男性アーティストは全てジャニーズ事務所に所属していると勘違いしていたという。2013年(平成25年)4月9日、『幽かな彼女』で俳優デビューを果たす。2014年(平成26年)5月5日、Sexy Zoneの弟分ユニットとしてSexy Boyzの結成が発表され、メンバーに選ばれる

2015年(平成27年)4月に亜細亜大学経済学部に入学したことを公表。同年6月5日、「ガムシャラ!サマーステーション」の制作発表で、期間限定ユニットMr.King vs Mr.Prince(Mr.Prince)のメンバーとして活動を始めることが発表される。8月20日、ユニットを継続することが発表されたが、2016年以降は3人組グループPrinceとして神宮寺勇太、岸優太とともに活動を続けていた

2018年(平成30年)5月23日にKing & Princeのメンバーとして、新レーベル・Johnnys’UniverseからCDデビュー

雑誌『Myojo』が選ぶ「恋人にしたいJr.」ランキングで5年連続1位を獲得(2014 – 2018年)

父親が読売ジャイアンツと西武ライオンズのチームドクターだったこともあり、幼い頃から東京ドームに通って野球に親しみ、自身も少年野球で内野手を務めていた。2017年のジャニーズ野球大会では「ベースボールバトル」で優秀選手賞も受賞している

今回、初ドラマ主演で無邪気なキャラクターの役どころですが、いつも歌っている感じから、ぴったりのような感じがまた楽しみだ。

一色(いっしき/森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)

サッカー部に所属する高校3年生で副キャプテンを務める。

サッカーの上手さはお墨付きなのだが、重度の中二病で、マンガの影響を強く受ける傾向にある。

森本 慎太郎(もりもと しんたろう/1997年7月15日生まれ/21歳

俳優(元・子役)、タレントであり、ジャニーズJr.内ユニットSixTONESのメンバーである。 2006年、小学3年生の時にジャニー喜多川の目に留まりオーディション無しでジャニーズ事務所に入所、ジャニーズJr.として活動を始める。

舞台『滝沢演舞城 2007』『 DREAM BOYS』をはじめ、ドラマ『受験の神様』『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ』に出演し、各方面で活躍の場を広げる。

2009年『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』のオーディションに合格。映画初出演にして主演の原田草太役に選ばれる。主人公草太と自分の性格や環境が全く異なり、演じることがとても難しかったが、唯一似ているところが明るく元気なところであり、いつもの自分を隠さずそのまま出して演じるよう心掛けたと語る。 2009年10月15日、ベルギーのアントワープ市内で同映画のワールドプレミアが開催。脚本を手がけた小山薫堂、事務所の先輩の中山優馬とともに「ベルギー・フランダース政府観光局友好大使」に任命される。 同年11月1日、森本をリーダーとした11人のメンバーでスノープリンス合唱団が2010年1月までの期間限定で結成され、12月2日に「スノープリンス」でCDデビューすることが発表される。また、映画公開に伴い、『クレヨンしんちゃん』スペシャル番組『オラ泣いちゃうぞ!感動の映画スペシャル』内で放送される『スノープリンスだゾ』に、映画と同じ原田草太役で声優として出演

2012年4月14日、テレビドラマ『私立バカレア高校』の桜木達也役で主演。2012年9月8日、9日、『私立バカレア高校』出演のJr.メンバー 6 人でジャニー喜多川に直談判し、通称・バカレア組メインコンサート『Johnny’s Jr. Johnny’s Dome Theatre〜SUMMARY〜』を開催

『私立バカレア高校』出演後も2012年放送『 GTO』、2013年放送『幽かな彼女』、「GTOスペシャル(正月編・完結編)」と立て続けに学園ドラマに出演。2015年5月1日に公演された『ジャニーズ銀座2015』にて『私立バカレア高校』出演メンバー6人のグループSixTONES結成を発表

ドラマ経験は主演の3人に比べて豊富で、さらに3人の先輩役を務めることになっている。

松岡(まつおか/中島広稀)

サッカー部に所属する高校3年生でキャプテンを務める。

全体的にあまりやる気や覇気を感じないのだが、何故か人望がある。

中島 広稀(なかじま ひろき/1994年3月28日生まれ/24歳)

 

View this post on Instagram

 

#べっぴんさん #たけちゃん #足立武 #中島広稀 #キアリスの部長 がんばれタケちゃん。

Anda Hiroyukiさん(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿 –


芸能活動を始めたきっかけは「スカウト」。それまでは芸能界に強い関心を持っていたわけではなかった。中島いわく、「スカウトされて仕事を始めるようになってから(芸能界の仕事を)やりたいという気持ちが出てきた」と語っている。

中島は、自身が印象に残っている映画に『スープ〜生まれ変わりの物語〜』を挙げている。「大塚祐吉監督にすごく自由にやらせてもらったことで、自由に演じることが楽しいと感じたから」と語っている。

憧れの俳優は山田孝之で、幅の広い役者になることが目標。

2012年5月から放送された「カロリーメイト」のCMについて中島は、「マネージャーにどうしても出演したいと熱意を持って訴えかけていたもので、3月に行われたオーディションでチャンスを掴み、出演を決めた」と語っている。

ドラマ出演はサスペンスから時代劇、NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』にもでており、さまざまな役を演じている。

塩田(しおた/堀家一希)

サッカー部に所属する高校1年生。やる気はそこそこ感じるのだが、先輩たちを上目遣いに見る感じの、少しムカつく性格の持ち主。

堀家 一希(ほりけ かずき/1997年11月21日生まれ/20歳)

 


岡山県出身。趣味は、手品。特技は、サッカー。

「貴族探偵」、「THE LAST COP/ラストコップ」、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」、「ラブホの上野さん season2」、
「明日の約束」「BG〜身辺警護人〜」などに出演しているが、今回レギュラー出演は初めて。
後輩(1年生)役で少しむかつくような性格をどのように表現していくか、こちらも楽しみだ。

小森(こもり/古川琴音)

野球部マネージャーを務める高校2年生。常識人ではあるが、時折自論を語りだす妙な癖がある。

古川 琴音(ふるかわ ことね/21歳)

 

View this post on Instagram

 

Hair&Makeup for lovely #kotonefurukawa 💋 #redvalentino #古川琴音

Yukari Yamamotoさん(@_yukariyamamoto_)がシェアした投稿 –


現在女子大学生ですが、InstagramやTwitterなどプライベートな情報はありませんが、
前クールドラマ『義母と娘のブルース』に出演しており、
Twitterなどでかわいいと話題になっていた。

11/7(水)に発売のKIRINJI のコンピレーションアルバム『Melancholy Mellow』の
KIRINJIメジャーデビュー20周年企画での2種リリースの内、
『Melancholy Mellow I -甘い憂鬱-19982002』のジャケットのモデルを務めている。

上田(うえだ/吉田鋼太郎)

サッカー部顧問。ペナルティとしてグラウンド10周等、部員たちにスパルタを仕掛けることが多々あり、部員たちから恐れられている。

吉田 鋼太郎(よしだ こうたろう/1959年1月14日生まれ/59歳)

 

View this post on Instagram

 

私もおかえりー💕って言われたいものです #おっさんずラブ #部長 #吉田鋼太郎

Miaさん(@makitan_harutan)がシェアした投稿 –


劇団四季に6か月在団し、シェイクスピア・シアター、劇工房ライミング、東京壱組を経て、1997年(平成9年)に演出家栗田芳宏と共に劇団AUNを結成、演出も手がける。

シェイクスピアやギリシア悲劇など、海外古典作品に要求される演技をこなせる役者として重宝され、蜷川幸雄が手がけた作品の常連であった。蜷川作品に出演が多かった藤原竜也や小栗旬と親交が深い。

2010年末からテレビドラマの出演が増え、2013年に『半沢直樹』で半沢に理解を示す上司役を好演する。

2014年に、『花子とアン』で実業家の伊藤伝右衛門をモデルとする嘉納伝助役でレギュラー出演し、無教養で不器用だが情の深い富豪を好演して高評を得た。『東京センチメンタル』で初主演する。

2016年10月15日に、蜷川幸雄の後継として『彩の国シェイクスピア・シリーズ』の2代目芸術監督に就任、と発表された。

最近では、ドラマ『おっさんずラブ』で、結婚しているのにボーイズラブに目覚め、部下に恋をするという役を演じ話題となり、人気ドラマランキング上位、Twitterのトレンドでドラマの関連ワードが上位を占め、最終回目前のepisode6と最終回のepisode7が2週連続で世界トレンド1位となった。

まとめ

いかがでしたか?

深夜ドラマながらネクストブレイク俳優が集結したドラマとなっています!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください