コンフィデンスマンJP 主題歌「ノーダウト」不採用だった収録秘話|先行配信開始!ヒゲダンこと 「Official髭男dism」収録アルバム『エスカパレード』より2曲

長澤まさみ主演、月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系毎週月9※初回は30分拡大21時~22時24分)が4月9日(月)より放送開始。ドラマの主題歌は、“ヒゲダン”こと「Official髭男dism」(オフィシャルヒゲダンディズム)が担当。楽曲名は、「ノーダウト」で、初となるフルアルバム『エスカパレード』(発売びは4月11日水)に収録される。うち2曲はすでに先行配信されYoutubeにも動画がアップされている。しかし、依頼を受けて用意した収録曲は当初不採用だったちうエピソードも。

主題歌は「ノーダウト」(Official髭男dism“ヒゲダン”)|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』

4月9日(月)21時スタートのフジテレビ月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌を担当するのは、“ヒゲダン”こと山陰発4人組ピアノPOPバンドの「Official髭男dism」(オフィシャルヒゲダンディズム)です。

Official髭男dism“ヒゲダン”とは?

バンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意味の込められ、“ヒゲダン”の名で知られています。


(写真は左から順番に)Drs:松浦匡希 Gt:小笹大輔 Ba/Sax:楢崎誠 Vo/Pf:藤原聡

メンバーは、島根大学と松江高専の卒業生で構成され、2012年6月7日に結成。2014年3月に行われたFM山陰主催の第8回バンドコンテスト「あまばん」にて、楽曲『愛なんだが・・・』でグランプリ受賞。1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」(2015年4月)をリリースし、デビュー。

スポンサーリンク




同作品は4月度タワレコメン・ニッポン放送4月度優秀新人に選出され話題となり、新人としては異例のiTunes J-POPチャートにてTOP10ランクインし、これまでに、2nd ミニアルバム「MAN IN THE MIRROR」(2016年06月15日)や、3rd ミニアルバム「レポート」(2017年4月19日)をリリース。新進気鋭のインディーズアーティストと言われています。2018年4月11日には初となるフルアルバム「エスカパレード」をリリースする。


(出典・参考元:公式HP

意味とタイトルに込めた脚本家の意図|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』

ドラマ『コンフィデンスマンJP』か、なんとなく仰々しいタイトルだし、「コンフィデンスマン」とは、なかなか聞きなれない横文字ですが、英表記「confidence man」は「信用詐欺師」を意味します。本作も、信用詐欺、取り込み詐欺師を意味する“コンゲーム”(策略により騙したり騙されたり、二転三転するストーリーのミステリーのジャンル)を題材とした作品ジャンルに分類されます。代表的な“コンゲーム映画”に、「スティング」、「ミッション:インポッシブル」シリーズ、「オーシャンズ11」シリーズなどがあり、『コンフィデンスマンJP』のJPには、海外作品の日本版であることを表していると受け取れます。

予告動画|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』

あらすじ|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』

『コンフィデンスマンJP』は、“欲望”や“金”をテーマに、一見、平凡で善良そうな姿をした、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)という3人の信用詐欺師たちが、金融業界、不動産業界、美術界、芸能界など、毎回、さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる、痛快エンターテインメントコメディー作品(引用元:フジテレビ

「詐欺師モノはいつかやりたいと思っていた」という脚本家・古沢良太さんが、本作の企画担当である成河広明さんと打ち合わせをした際に、説得され、脚本制作に至ったというエピソードも。これら作品の意図を受け取って題歌として描き下ろした楽曲は「ノーダウト」。

スポンサーリンク



主題歌「ノーダウト」収録ドキュメント「当初は不採用だった」

3月17日 アルバム収録が完成
その14日前の3月2日 『コンフィデンスマンJP』主題歌書き下ろしの依頼を受けて、2日前に数曲のデモ曲を用意。しかし、結果は不採用。再度、デモ制作を開始。

3月4日、インストアライブ控え室にて、「(スタッフ)
明日、提出ですね。」「良い曲できたと思うですよ。きっと、気に入ってもらえると思うな〜。それだけ練りに練って、一番素晴らしいものを世に送り出せたら」

しかし、3月6日、都内の喫茶店にて。第二弾のデモも不採用の結果に。「パンチがもっと欲しいってことですか?」「(ドラマのプロデューサー)もっと、良いものができると思ってますって」と信頼を置いているからこそ、できるところまで引っ張る制作側。それに粘り続けるヒゲダン。「インパクトか」かなり近づいている、だからこそ、もっと作品に近づけられると制作側は考えているのだ。(だいぶ頭を抱えていますね・・・)

スポンサーリンク




3月7日、このまま楽曲が決まらな状況だと、レコーディングが行えず、アルバムが発売延期になってしまうため、メンバー、スタッフ共に急が見え始める。3月8日、都内喫茶店にて。「(スタッフ)反応はよくって、どれも」「結論から言うと、ノーダウトに決まりました」「通ったんかい!」「(スタッフ)条件つきというか。もう一つビックリさせるような構成というか」この時点で、ノーダウトに決定したものの1コーラスのみ完成しており、5日後のレコーディングに曲の完成を間に合わせなければいけないというかなり極限状態に。

3月10日、鳥取「米子空港」にて。前日深夜まで楽曲制作を行っていたメンバーが、ライブのために、飛行機にて鳥取入りしていた。「イオンモール日吉津」にてインストアライブ。

3月13日、11日、12日とドラマプロデューサーと、アレンジ・歌詞についてやりとりを幾度も行い、深夜にOKが出て完成。無事レコーディング日を迎えた。

3月14日、ボーカルレコーディング。

3月17日、大阪でのライブを終え、深夜都内に戻ってきたメンバー。完成した曲を全員で最終チェック。いよいよ完成を迎えた最初の感想は?「1年、アルバムを作るのに1年かかりましたこの曲は3週間で作りました」

東京、大阪、鳥取と全国各地を飛び回る中、合間を縫って完成した「ノーダウト」、制作期間は3週間と言いますが、2度の不採用通知に頭を抱え、ようやく出たOKもつかの間、アルバムの発表に間にあわせるために、深夜のレコーディング。ようやく完成した楽曲が、ついにドラマ初公開。とても、楽しみであると同時に、メンバーの苦労も噛み締めながら、聴きたいと思います。

主題歌「ノーダウト」収録アルバム『エスカパレード』収録曲と発売日

「エスカパレード」 on YouTubeでは、アルバム収録曲より2曲「115万キロのフィルム」「発明家」が、先行配信されています。

FULL ALBUM『エスカパレード』
4月11日(水) RELEASE
初回限定盤(CD+LIVE DVD)\3,500+税 / LACD-0292
通常盤(CD)\2,800+税 / LACD-0293

▼CD収録曲
01 115万キロのフィルム
02 ノーダウト(フジテレビ系“月9”ドラマ「コンフィデンスマンJP」主題歌)
03 ESCAPADE
04 LADY
05 たかがアイラブユー
06 されど日々は
07 可能性 (prod.Masayoshi Iimori)
08 Tell Me Baby
09 Second LINE
10 Driver
11 相思相愛
12 ブラザーズ
13 発明家
▼LIVE DVD収録曲
「Official髭男dism one-man tour 2017 -winter- LIVE DVD」
– selected from 2017.12.08 マイナビBLITZ赤坂 –
01 恋の前ならえ
02 ブラザーズ
03 夕暮れ沿い
04 LADY
05 Tell Me Baby(on YouTube)
06 日曜日のラブレター
07 コーヒーとシロップ
08 異端なスター
09 SWEET TWEET
10 Rolling

「115万キロのフィルム」をitunesで聴く
「発明家」をitunesで聴く

番組情報|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』

『コンフィデンスマンJP』は、“欲望”や“金”をテーマに、一見、平凡で善良そうな姿をした、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)という3人の信用詐欺師たちが、金融業界、不動産業界、美術界、芸能界など、毎回、さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる、痛快エンターテインメントコメディー作品(引用元:フジテレビ

 

キャスト/ゲスト/制作スタッフ|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』

◆キャスト
信用詐欺師のダー子(長澤まさみさん)
ボクちゃん(東出昌大さん)
リチャード(小日向文世さん)
◆ゲスト
第1話『ゴッドファーザー編』赤星栄介 江口洋介
第2話・リゾート会社社長桜田しず子 吉瀬美智子
第3話・有名美術評論家城ヶ崎善三 石黒賢
第4話・食品加工会社 社長俵屋勤 佐野史郎
第5話・病院 女理事長野々宮ナンシー かたせ梨乃
第6話・悪徳コンサルタント斑井満 内村光良
◆制作スタッフ
脚本 古沢良太
音楽 fox capture plan
主題歌 Official髭男dism「ノーダウト」
企画 成河広明
プロデュース 草ヶ谷大輔 古郡真也(FILM)
演出 田中 亮 金井 紘 三橋利行(FILM)
制作・著作 フジテレビ

原作オリジナル脚本家・古沢良太|月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』


脚本家・戯曲家・イラストレーター。
『リーガルハイ』シリーズ、『デート~恋とはどんなものかしら~』(ともにフジテレビ系)や『鈴木先生』(テレビ東京系)、『外事警察』(テレビ朝日系)などのテレビドラマや、『探偵はBARにいる』シリーズ、『ミックス。』、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどの映画の脚本を手がける。(出典・引用元:フジテレビ)

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です