中学聖日記 第4話 衣装|小野莉奈の浴衣(花火大会)振袖や袴で有名なブランド!

有村架純主演『中学聖日記』(TBS系)、ここでは、るな役を演じる小野莉奈さんが4話《10/30》の花火大会できていた浴衣が気になったのでブランドと価格を調べました!ブランドは、振袖や袴で有名?

浴衣(花火大会)|ドラマ中学聖日記 小野莉奈(るな役)衣装(ファッション)4話《10/30》

小野さん、かわいいですよね!岡田君が「美の暴力」というのもよくわかります。

カラフル 丸七宝と猫 tsumori chisato

  • ブランド名:tsumori chisato
  • 商品名  :カラフル 丸七宝と猫

このブランド、袴などのレンタルも行っているようです。

 

ドラマ『中学聖日記』第4話 予告動画&あらすじ

勉強合宿で、晶(岡田健史)への特別な感情に気付いた聖(有村架純)。
彼女を心配する千鶴(友近)は、「生徒に本気になったら終わり」と諭す。
自分の想いは一時のものだと、聖は気持ちを新たに教師として晶に接する。
一方、諦めきれない晶は、「花火大会のあとに会いたい」と聖にメールをする。
そんな2人の関係を愛子(夏川結衣)が疑い始め…。

夏休みが始まり、つかの間の休日、聖はウェディング雑誌を読みながら挙式の準備を進める。
その頃、勝太郎(町田啓太)は原口(吉田羊)と二人きりで海外出張に出かけていた。
勝太郎は、聖に誰か他に惹かれている人がいないか、ハッキリさせるよう原口に迫られる。

そして花火大会の夜、見回りで会場へ来た聖は、晶の意外な姿を目撃する。
さらに、勝太郎と原口も会場に訪れ、波乱の夜が幕をあける…。

[引用:公式ホームページ

ドラマ『中学聖日記』第4話 感想&ネタバレ

聖は黒岩君への気持ちに気づき気持ちを抑えようとする婚約者勝太郎に気持ちを向けようとするが彼の出張と夏休みが重なり会えない日々。

そんな黒岩君は同級生岩崎るな小野莉奈から聖の携帯番号をもらう黒岩君は聖を町の花火大会の後で会おうと誘うが聖は先生という立場から、誘いに返事をしなかった。

一方勝太郎は上司原口吉田羊誘われ花火大会へ向かうそこで原口は勝太郎に自分の想いを告げる偶然花火大会で出会った原口は聖に勝太郎が好きかと尋ねられ、その質問に何故か戸惑う


聖は黒岩君とるなのキスするところを見てしまい動揺した聖は、花火大会の黒岩君との約束の場所へ向かってしまう海岸で出くわした2人黒岩君は聖に自分をどう思っているのか尋ね…そして今日だけ自分と一緒にいて欲しいと告げる

戸惑う聖に黒岩君はついに、唇を近づける。

驚く聖だったが、やがて受け入れていく二人で聖のマンションに帰るのだがそこには勝太郎が。そして、黒岩君の母親まで。修羅場の末に、言い逃れのできない2人、第5話へ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください