藤田紀子 離婚理由は”輪島大士”と浮気?貴乃花と”絶縁12年”確執理由とは?

SPONSORED LINK



 モンゴル出身力士で横綱の日馬富士が貴ノ岩に暴行した問題が連日大きく報道される中、貴乃花親方が日本相撲協会側に「協会に聴かれても堂々巡りだから、第三者を立てます」と話し、法的手段に訴える姿勢を示していることが判明した18日。日に日に、貴乃花親方への懐疑心が高まる世間に貴乃花親方の母・藤田紀子さん(ふじたのりこ)が各局で引っ張りだこ。そこで、今日は、藤田紀子さんにまつわる噂についてまとめました。◆【「若貴兄弟」説】兄の元若乃花のタレント・花田虎上は先代の二子山親方の子で、弟の貴乃花親方は第54代横綱・輪島大士の子供という噂は全くの嘘だった?!◆【二子山親方との離婚理由】離婚原因は藤田紀子さんが若い頃モテたから、浮気だったって本当?◆【親子12年確執問題】絶縁した貴乃花親方との確執理由とは?

スポンサーリンク



貴乃花親方の母・藤田紀子さんとはどんな人物なのか?

 藤田紀子さん若い頃も、相当お綺麗な方でした。
「松竹」の女優でした。

(整形に関する情報もあります)

写真を見ても、はっきりとわかるくらい肌の質感や張り感が自然ではないですね。

最近、各局で引っ張りだこで、テレビで見かける機会が多くなりました。
現在のお姿に近い写真ですが、この美貌で、70歳とは、本当に驚きます。


(出典元:日刊スポーツ

◆プロフィール

・本名:藤田憲子(ふじた のりこ)さんは、二子山親方と離婚を機に藤田紀子に改名。
・生年月日 1947年9月7日
・年齢:70歳
・出身:大分県大分市

◆経歴

1967年(昭和42年) -松竹入社。女優デビュー。
1970年(昭和45年 – 当時幕内だった貴ノ花と(自身が21歳、貴ノ花が19歳の時)結婚。芸能界引退。
1971年(昭和46年)- 長男の・勝(第66代横綱三代目若乃花、花田虎上)を出産。
1972年(昭和47年) – 次男の光司(第65代横綱貴乃花、貴乃花親方)を出産。
2001年(平成13年)- 離婚。芸能活動を再開。
2008年(平成20年)12月 – 芸名を本名の藤田憲子から藤田紀子に改名。
2010年(平成22年)1月 – スペクター・コミュニケーションズ(代表取締役:デーブ・スペクター)に移籍。

(引用・参考元:ウィペディア

 そんな、藤田紀子さんですが、一昔前に「若貴兄弟」説が浮上。

 噂の出処は、プロ野球ニュースのキャスターを務めていた佐々木信也が講演会でポロッともらした「若貴は兄弟といっても父親が違うんですよ」という一言。

 ”輪島”とは、第54代横綱・輪島大士氏のことです。

・本名:輪島 博
・生年月日:1948年1月11日
・年齢:69歳
・長男・輪島大地投手は、天理高校野球部に所属し、今年の甲子園に出場したことでも有名です。


(出典元:日刊スポーツ

【「若貴兄弟」説】兄の元若乃花のタレント・花田虎上は先代の二子山親方の子で、弟の貴乃花親方は輪島の子供という噂は全くの嘘だった?!


(出典元:http://blog.livedoor.jp/god634526-sgg100/archives/8041133.html)

 佐々木氏曰く、「兄の元若乃花のタレント・花田虎上は先代の二子山親方の子で、弟の貴乃花親方は輪島の子供」である と。さらに、二子山親方が亡くなられ、遺産相続問題でもめた際に、貴乃花親方は、

「勝さん(お兄ちゃん)は親父(ニ子山親方)よりも勝治さん(初代若乃花)に似てますよね。勝治さんも僕より勝さんを随分可愛がってますし。(中略)何か事情があるんじゃないですか?まぁご想像にお任せしますよ」

(引用元:http://blog.livedoor.jp/god634526-sgg100/archives/8041133.html)

  と、ボソリ、インタビューに答えます。これがきっかけとなり、噂は瞬く間に広まって、藤田紀子さんの耳にも入るわけです。しかし、2017年7月24日「ビビット」に出演した藤田紀子さん。

「お兄ちゃんが先代の親方の子どもで、弟は輪島さんの子供だって。根も葉もないことで、本当にくだらない話」「最初に聞いた時はビックリしたんですけど、今では怒るのもバカらしいくらい。本当に言い訳もしたくないくらい」

 と、完全に否定し、笑い飛ばしました。これを証明する戸籍などの情報がないので、なんとも言えませんが、藤田紀子さんのおっしゃることがどうやら正しいよう。世間の誤認が解かれ、さらには、輪島さんに関する情報まで語られました。

「輪島さんは親方の親友で日大の学生の時から仲良くしてて、私が親方と初めて会う初対面の時もついてきて、私と3人で仲良くしていた間柄」「輪島さん会うたびに、いろんな彼女がいましてね。タイプが全然、私とは違う。輪島さんがもしこのことを耳にしてたら『何バカ言ってんだろう』くらい思ってる」

(引用元:http://www.livenan.com/archives/17480740.html)

 「輪島さん会うたびに、いろんな彼女がいまして」とはつまり、浮気癖が合ったということでしょうか。
 
 ところで、二子山親方とは、2001年に離婚をしています。離婚の原因は、藤田紀子さんの浮気だったのでしょうか。

スポンサーリンク



【二子山親方との離婚理由】離婚原因は藤田紀子さんが若い頃モテたから、浮気だったって本当?

 離婚理由については

「それは言えたら楽ですけど絶対言いません、親方個人のことだからそれを明かすことはできない」「それを言ってしまうと本当に暴露になってしまう。言えなくて私がすべて誤解されてもそれはそれで良しと」

 と、親方のおかみを務めた貫禄を見せました。

 この発言以降、離婚の真相が本人の口から語られることはありません。

 藤田紀子さんが浮気をしていたのか?

 「人様に言えないよっぽどのこと」に想像を働かせる他、ありません。
 

◆【親子12年確執問題】絶縁した貴乃花親方との確執理由とは?

 それから、個人的に驚いたのは、貴乃花親方とは10数年絶縁状態であることです。
 理由としては、二子山親方の死後、兄の花田虎上さんについてよく思っていない胸中を藤田紀子さんに話したところ、ひどく”たしなめた”ようで、このことが尾を引いているようです。
(参考元:https://www.rbbtoday.com/article/2017/07/24/153335.html)

 兄弟横綱として一世を風靡した元横綱の花田虎上と貴乃花ですが、いずれやめようと思って相撲をとっていた兄に対して、ストイックに頂点を取ろうと相撲に取り組んでいた弟、と行った性格上の対立構造が根底にあるのではないかと言われています。

(出典・参考元:http://omosirookasiku.com/425.html)

しかしながら、貴乃花親方へ涙ながらのメッセージを送った22日。
デイリースポーツによれば、

母として貴乃花親方へのメッセージを求められた藤田は、「えへへ…あのご存じの方も多いと思うんですけど、12年も会っておりませんけども、いろいろ通して姿を見ては生き方を変えないで頑張っているなと、私には伝わってきますので、今回の問題は大変な心労だと思いますけれども、私は会わなくとも…」と話した後、息をのみこむように間を置いて、「見ています。身体だけには気を付けて、最後まで貫き通してくださいね」と目元を潤ませ、頭を前に下げてコメントを締めた。

(引用元:デイリースポーツ

 と、あります。今回の暴行事件、明らかに貴乃花親方の行動が不可思議ですね。
 母親として、夜も眠れぬ日が続いているのかもしれません。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です