藤吉久美子の子供(画像)は元旦那の息子か?実家は産婦人科医の名家!

スポンサーリンク

おしどり夫婦として名高い藤吉久美子が、大阪・ABC朝日放送のプロデューサーの【実名】深沢義啓(ふかざわ・よしひろ)氏【※顔画像あり】との不倫疑惑を「週刊文春」が報じた。なお、不倫疑惑の相手である深沢義啓プロデューサーと互いの自宅での密会は1ヶ月で計5回にも及ぶ。藤吉久美子は、若い頃も現在もとても綺麗だが、さぞモテたのだろう。実家は2代続く、産婦人科医の名家。そして、元旦那は、歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)である。なお、二人の愛は4年で終わりを告げ、離婚。現在再婚した相手こそが、現在の夫で俳優の太川陽介である。2001年、二人は子供を授かった。二人の出会いや馴れ初めは?今日は、藤吉久美子の家族について迫りたい。

SPONSORED LINK



◆藤吉久美子の不倫疑惑についてはこちらの記事で書いています。

藤吉久美子の相手【顔画像】深沢義啓プロデューサー!会見で子供が放った一言とは

2017.12.16

◆藤吉久美子、「週刊朝日」で雑誌モデルを担当した当時23歳の画像。

現在も綺麗だが、若い頃は上戸彩似の美女。

藤吉久美子の実家は、産婦人科医の名家だった!若い頃の画像は、お嬢様漂う理由!

◆さらに、大学在学中に、NHK「連続テレビ小説」の公募に応じ、568人の応募者の中からヒロインに選ばれた時の画像はこちら。

こちらは、石原さとみ似の清楚な出で立ちである。

若い頃は、さぞモテたのだろう。

現在の夫で俳優の太川陽介とは、再婚相手であり、何を隠そう藤吉久美子は、正真正銘の”バツイチ”である。
まずは、そんな彼女の来歴から見ていきたい。

実家は福岡で代々産婦人科医院をしており、私の祖父も父も医者。

さらに、”自宅兼病院”と話しているところから察するに、私立病院である。

2代揃って私立病院を経営。

お嬢様である。

藤吉久美子のプロフィール

・本名:坪倉久美子(旧姓:藤吉)

・生年月日:1961年8月5日

・年齢:56歳

・出身地:福岡県久留米市

・身長:160cm

・血液型:AB型

・学歴:久留米市立大善寺小学校卒業、福岡女学院中等部卒業、福岡女学院高等学校卒業

➡️大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科に進学し、大学生になると実家を出て大阪で下宿生活。大学在学中の87年にNHK朝の連続テレビ小説『よーいドン』で568人の応募者の中からヒロインに選ばれヒロイン役を演じ、テレビ大賞新人賞を受賞。大学は、中退。以後、舞台、テレビ、映画、CMなどで活躍。

(出典・参考元:住友不動産販売

藤吉久美子の元旦那は、歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)だった!離婚理由は、梨園の厳しい掟?

そんな彼女に転機が訪れたのは、『よーいドン』で共演した歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)との出会い。

雑誌「フライデー」(講談社、1987年5月8日号)で、抱擁現場をスクープされ、翌年結婚。

坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)のプロフィール

・本名:坂東 正邦(ばんどう まさくに)
・生年月日:1954年2月6日
・年齢:63歳
・出身:東京都

現在歌舞伎俳優として活躍するが、それより以前は、坂東正之助の名で俳優として活躍。

『白い巨塔』(1978年、フジテレビ)では、江川達郎医師役で出演。

また、元妻となる藤吉久美子と共演した『よーいドン』で人気を博した。

しかし、1992年、価値観の相違、梨園になじめないことなどを理由に離婚。

藤吉久美子は、2001年に39歳にして、息子弘喜君を出産。

2015年10月17日放送の「メレンゲの気持ち」に出演した際「子供は立教池袋中学校で野球部に所属し、左投げのピッチャーをしている」と発言していた藤吉久美子。

そんな弘喜君の父親は、藤吉久美子の元旦那坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)ではなく、現在の夫で俳優の太川陽介である。

◆藤吉久美子の不倫疑惑についてはこちらの記事で書いています。

藤吉久美子の相手【顔画像】深沢義啓プロデューサー!会見で子供が放った一言とは

2017.12.16

スポンサーリンク



藤吉久美子と太川陽介の出会いや馴れ初めが素敵だった!

テレビ東京系『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』で大ブレイク!

新刊『ルイルイ仕切り術』(小学館)も上梓した「ルイルイ」こと太川陽介

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルイルイ仕切り術
価格:1296円(税込、送料別) (2017/12/16時点)

 

藤吉久美子と太川陽介の出会い
NHK大阪で藤山直美さん主演のドラマ新銀河『大阪で生まれた女やさかい』で共演し、撮影終了後に東映京都撮影所から京都駅に向かうタクシーで相乗りしたことがきっかけ。

太川陽介が、撮影が終了して、控室でメイクをおとしていた時に、NHKのスタッフがやってきて、「太川さんのタクシーで新大阪駅まで藤吉さんを乗せてもらってもよろしいですか?」 と言葉をかけた。

そのため、二人はタクシーに乗って新大阪まで行き、東京まで新幹線で一緒に帰ることになった。
しかし、東京へ着く時刻は、夕方で、ちょうどお腹もすくタイミング。
そこで、太川陽介は、「もう今日は藤吉さんを夕ご飯に誘っちゃおう!」と、勝手にお店を予約。

時に、太川陽介は、年齢30歳をすぎ、婚期を真剣に考えるタイミング。
積極的に食事に誘ってはいたと言うが、結婚相手に選ぶからには、
「食べ方から箸の使い方、そして、残し方」など食事のマナーには口酸っぱい。

その点、藤吉久美子は、

今のカミさんとは、東京にある京都のお惣菜料理の店に行ったんですが、もう本当においしそうに、そしてきれいに食べてくれて、それはそれは楽しい時間を過ごせたんですね。

カウンターのお店なんですが、カウンター越しにお店の人に、「この料理はどうやって作るんですか?」なんて聞いたりして。もう完璧だったんです。それで大きなマルが彼女に付いちゃったんですね。

(引用・参考元:NEWSポストセブン

と、太川陽介が絶賛するほど、綺麗に食べてくれたよう。
太川陽介のその後の行動は、言うまでもなく。

1992年、二人は永遠の愛を誓ったのだ。

スポンサーリンク



藤吉久美子が号泣会見!太川陽介は、神対応!「信じる」 「離婚はしない。僕が守る」

なお、太川陽介は、今回の不倫疑惑騒動について、
下記のようにコメント。

「うちのバカ者が軽率な行動をとって、申し訳なく思っています」

(引用元:日刊スポーツ)

と頭を下げ

「そういうの(不倫)じゃない」と釈明されたので、「よし分かった、信じる、と。誰が聞いたって、黒だと思いますけどね(笑い)。世間から厳しい目で見られるけども、僕が守るから大丈夫、って」夫婦間では解決していることを強調。離婚はないと断言し、「みんながそう(不倫)だと思っても、僕は信じます」

(引用元:日刊スポーツ

きちんと、話を聞いた上で、かみさんを信じて今回は容認。

なんと言う神対応だと、ネットでは話題にすらなっている。

一方で、藤吉久美子は

「こんな妻で申し訳ない。私は彼(太川陽介)がいないともう生きていけない」

と何度もハンカチで涙をぬぐい、声を震わせたと言う。

こんな形で、20年以上続く、夫婦仲を壊されては、あの日食事した意味がないのだ。
せめて、息子が巣立つ日まで。

不倫疑惑についてはこちらの記事で書いています。

藤吉久美子の相手【顔画像】深沢義啓プロデューサー!会見で子供が放った一言とは

2017.12.16

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください