芸人 春一番、死因は肝硬変!嫁 春花綾の画像は?現在は再婚し子供いる?

10月26日にTBSで放送の「爆速!THEフライデー」。アントニオ猪木さんのモノマネで人気を博した芸人・春一番(はるいちばん)さん(本名・春花直樹)の壮絶な死の裏側が明らかになります。

ここでは

  • 春一番さんがどんな経歴の人物だったのか、プローフィール
  • 春一番さんの死因が肝硬変で、酒豪家の真相について
  • 結婚した嫁(妻)は春花綾(画像あり)さんで現在は再婚してる?子供はいる?

などについて調べています。

スポンサーリンク




芸人・春一番のプロフィール(本名)芸名の由来は片岡鶴太郎

  • 生年月日:1966年8月13日
  • 没年月日:2014年7月3日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 身長:175cm
  • 師匠:片岡鶴太郎
  • 芸風:アントニオ猪木のモノマネ
  • 事務所:アネット
  • 本名:春花 直樹(はるはな なおき)

1985年に芸人を志し片岡鶴太郎さんに弟子入り。

「春一番」という芸名ですが、鶴太郎夫人の画角診断により「本名では画数が悪い」との理由で芸名をつけることに。由来は、苗字が春花である事と、『芸人として一番を目指せ!』『春一番の風のように強い風を吹かせろ!』という思いを込めて、師匠の鶴太郎さん自身が『春一番』という芸名を命名しました。

30年前、17歳の春花直樹が

芸人を目指して、私の元へ参りました。

面白い子でした。

何度春の無駄話に笑った事か。

春花の春、芸人として一番を

目指す様、春一番の様に強い風を

吹かせろ!!との想いを込め、

『春一番』と名付けました。

(引用 片岡鶴太郎 ブログより)

芸人・春一番、なぜアントニオ猪木のモノマネをはじめたのか?

春一番さん自身がアントニオ猪木さんの信者でもあり、小学校の卒業アルバムには将来「アントニオ猪木さんそっくりなプロレスラーになりたい」と書くほど。

ロックバンド「THE BLUE HEARTS」のボーカル、甲本ヒロトと「キン肉マン」で有名な漫画家のゆでたまごから「もったいないよ。これを舞台でやらない手はない」と、勧められて、この芸風に。

そして春一番さんのモノマネは、アントニオ猪木さん本人から唯一公認されていました。さらに、ビートたけしさんや、ダチョウ倶楽部さんなど多くの芸人仲間から気にかけてもらっていました。

スポンサーリンク




芸人・春一番の嫁(妻)名前は春花綾さん、画像は?現在は再婚して子供いる?

一方、プライベートでは、3歳下の元マネージャーの女性・春花綾さんと1997年に結婚。奥さんは春一番さんの最期をブログにかいていました。出逢いから22年、マネージャー歴20年、結婚して18年、突然の別れでした。

春一番を応援してくださった皆様

春一番を支えてくださった関係者様

春一番と仲良くお付き合いしてくださった御友人の皆様

本当にありがとう御座いました。

春一番闘魂伝笑ブログを御覧くださりありがとう御座いました。

この場をかりて御報告をする事を御許しください。

学がなく素人の文章なので、読み難いところも多々あるかと思いますが、何卒御容赦願います。

(引用:春一番 ブログより)

2013年、奥様は、アントニオ猪木さんに彼に謁見するように勧めていたようです。

この演説の1年後に春一番さんは亡くなられました。現在、奥様に関しては再婚しているかどうか、子供はいたのかどうかについて情報がありません。顔写真については、一人女性の画像がネット上には出ていますが、本人のものと確認できる情報がないので、ここでの掲載は控えたいと思います。

King & Prince(キンプリ)のメンバー岩橋玄樹(いわさきげんき)さん(21)が、パニック障害の治療のため11月初旬から休養すると発表

キンプリ岩橋 休養!パニック障害の怖さ、ドラマ代役?「部ダメ」や公演どうなる?

2018.10.26

スポンサーリンク




芸人・春一番の死因は肝硬変、原因は過度のお酒好き!

もともと、春一番さんは、過度なお酒好きが原因で2005年には腎不全で入院、手術をしていたと言います。その飲酒事情というのは異例なもので、奥様・春花綾さんのブログによると、

「昔はバーボンを一日1ℓ(ロックで氷が溶けて薄くなったら新しく作る)呑んでましたが、2005年に大病を患ってからは禁酒、節酒をしてました」

「自分で酒スケ(飲酒スケジュール)を組んで、今週は呑みませんとか明日は呑むよ…なんて言ってました」

(引用:ビズジャーナル

また、入院中にはアントニオ猪木さんもお見舞いに来ており「病院で会うのはつまんねぇ。元気になったら飲みに行こうよ」と激励され、そんな励ましもあり、奇跡的に回復し仕事にも復帰していました。

しかし奥様からの通報で緊急搬送され救命措置をさるも、ついに47歳にしてこの世を去ってしまいます。

葬儀・告別式は7月10日に東京都内の斎場で近親者のみで営まれ、爆笑問題、ダンカン、肥後克広(ダチョウ倶楽部)、松村邦洋、アントニオ小猪木、アントキの猪木ら春と親しかった芸能人も通夜・告別式に参列。

春一番さんの奥様の意向により、体調を崩してから節酒していた辛党の春一番さんのため、遺体にバーボンウイスキーの「ワイルドターキー」をかけ、参列者たちも春一番さんに飲ませたという異例の告別式。

さらに、アントニオ猪木のマイクパフォーマンスの際の決め台詞「1・2・3・ダァーッ!!」と音頭を取って春を天国へ送り出したと言います。

最後は、たのしく、酒好きの夫のためにと奥様の思いが垣間見えますね。

King & Prince(キンプリ)のメンバー岩橋玄樹(いわさきげんき)さん(21)が、パニック障害の治療のため11月初旬から休養すると発表

キンプリ岩橋 休養!パニック障害の怖さ、ドラマ代役?「部ダメ」や公演どうなる?

2018.10.26

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください