長谷川穂積 現在は、卓球少年に!子供も駆けつけた引退試合の動画。引退理由は嫁ではなく「自分の意思」

4月12日(木)フジテレビ「アウト×デラックス」(よる21時00分~23時28分)に、ボクシングの元世界王者・長谷川穂積(はせがわ ほづみ)さんが出演。2016年9月16日「長谷川穂積VSウーゴ・ルイス」動画を引退試合とし、現在は、大学の講師を務めながら、卓球に励んでいるとか。家族は、高校時代に出会った嫁・泰子さんとの間に、息子・大翔くん、娘・穂乃ちゃんが生まれているが、当時、引退の理由は嫁の懇願説とも囁かれた。しかし、本当の引退理由は「自分の意思」、長谷川穂積が、ボクシング引退後も、卓球(動画)に挑戦し続ける理由とは?

長谷川穂積「アウト×デラックス」に出演

4月12日(木)フジテレビ「アウト×デラックス」(よる21時00分~23時28分)に、ボクシングの元世界王者・長谷川穂積(はせがわ ほづみ)さんが出演。

<長谷川穂積&泰子夫妻は、夫の卓球熱に冷めていると、妻が夫のアウトな行動を激白! >って、卓球熱、冷めとるんか〜い!!笑▽37歳にして新たな挑戦と、テレビでも紹介されていたのです。

長谷川穂積 元卓球部の腕前やいかに?

実は、中学生の時、卓球部だったという長谷川穂積さん。

スポンサーリンク




地元西脇市の大会で優勝した経験もあるほどの腕前。
2018年3月には、卓球の日本三大オープン大会と呼ばれる「東京卓球選手権」に出場!「笑点」でおなじみの落語家・三遊亭小遊三(71)へのリベンジ戦。師匠は、明大卓球部出身というが、3カ月前から週3回、3時間の猛特訓の末・・・結局1勝2敗で決勝トーナメントには進めずの結果。(参考元:長谷川穂積引退 異例!世界王者のまま…不死鳥伝説残し17年間のボクシング人生に幕

自宅の卓球マシーンどうするんかい!

長谷川穂積のプロフィール 戦績〜引退まで

長谷川穂積のプロフィール

長谷川 穂積(はせがわ ほづみ)さんは、1980年12月16日兵庫県西脇市生まれの37歳。引退後は各局で放送されるボクシング中継に解説者として出演。2017年10月より、東京医療学院大学特任講師に就任。

その戦績は、戦績41戦36勝5敗。元WBC世界バンタム級王者。元WBC世界フェザー級王者。元WBC世界スーパーバンタム級王者。世界3階級制覇王者。バンタム級では5年間世界王座に君臨し、その間10度の防衛に成功。また、4度の年間MVPを受賞しており、超高速の連打と絶妙なカウンターパンチ、卓越したディフェンステクニックとスピードを誇ると言われています。

長谷川穂積の引退試合「長谷川穂積VSウーゴ・ルイス」動画

2016年12月9日、神戸市内のホテルでの引退会見では、「ボクサー長谷川穂積の挑戦は終わるが、長谷川穂積一人の人間としての挑戦は続く・・・」とコメント。

結果的に、2016年9月16日「長谷川穂積VSウーゴ・ルイス」戦が引退試合となりました。

長谷川穂積の!本当の引退理由は、嫁ではなく「自分の意思」

ケガもなく、負けたわけでもない。なぜ、このタイミングでの引退なのかと、引退後は、「妻がボクシングを辞めるようにお願いした」と云う妻の懇願説が囁かれていました。

スポンサーリンク




 

引退を決断した背景には、再戦を熱望していたフィリピン出身の元世界王者、ノニト・ドネアが、引退した16年の11月に防衛戦に敗れて王座を陥落したことで、「これ以上、やる相手を探すのも難しいというのがひとつ、辞める大きな理由」だったとし、あくまで引退は「自分の意思」だったといいます。[日本テレビ系「にけつッ!!」(2017年3月27日 放送)より]

長谷川穂積の子供である息子・大翔くん、娘・穂乃ちゃんが、引退試合Vに駆けつけた成長ぶりがすごい!

2016年9月16日の引退試合では、息子・大翔(年齢は、2016年当時13)くん、娘・穂乃(2016年当時10)ちゃんが駆けつけ「勝利の儀式」。

168センチの長谷川穂積さんの身長を2センチ超える大翔くんは「減量もしていたし軽かった。うれしかった」と笑い、穂乃ちゃんは「優しくていろいろしてくれる。格好良かった」と感激していたといいます。

昔はこんなに小さかったのに、今や抱えられちゃうんですね。

現在は、卓球に再熱中だという長谷川穂積さん
◆4月16日にジムをオープンとのことです。こちらの記事で詳しく書いています。

長谷川穂積 ジムの場所は?元卓球部の腕前がチョレイ動画。タイ料理店も経営で、実業家にでもなるのか。

2018.04.12

卓球 スキ モット 上手く ナリたい #下之段志保 先生 #卓球

長谷川穂積さん(@hozumi_hasegawa)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です