速見佑斗コーチ経歴,家族や結婚した嫁いる?体操 宮川紗江選手へ暴力の原因や内容がヒドすぎる!

元体操選手で宮川紗江選手のコーチである速見佑斗(はやみ ゆうと)コーチが、彼女に対して暴力を振るったことで、無期限の登録抹消処分にあっていたことがわかりました。

暴力の動機や原因、内容は?
速見コーチってどんな人?
プロフィールや経歴、家族や結婚したお嫁さんや子供はいる?

速見佑斗(はやみ ゆうと)コーチ体操 宮川紗江選手へ暴力の原因や内容がヒドすぎる!

改めて、今回の事件を整理してみますと、速見佑斗コーチは、練習中に、宮川紗江選手の
頭をたたいたり、髪の毛を引っ張ったりしたと言います。

動機や原因については、報道がなされていませんが、指導の一環としての暴力にしてはその内容はとてもヒドイものです。

→後日、8月29日に宮川選手が行った会見では、速見コーチのパワハラはあったものの、それらは宮川選手と速見コーチを引き離し、塚原夫妻(日本協会の塚原光男副会長と塚原千恵子・強化本部長)が経営する『朝日生命体操クラブ(朝日生命保険相互会社が運営・協賛する体操のクラブチーム)』へ移籍させるための偽装工作、いわゆる”引き抜き”があったのではないかとされていますね。

宮川紗江選手は、2016年リオデジャネイロ五輪代表に選ばれています。

宮川紗江選手プロフィール

生年月日 1999年9月10日
年齢 18歳
性別
身長/体重 148cm/41kg
出生地 東京都
在学校名/最終学歴 私立西武台高校(埼玉県)
所属 セインツ体操クラブ

(引用:JOC公式サイトより)

思うように結果が出なかったのでしょうか。

2018年3月に行われたNHK杯では、
今シーズン確実に決めてきた「チュソビチナ」という
大技を外していました。

とても緊張されているように見えます…
私もそうなのですが、コーチを会社に例えるところの
上司だとすると、どうしても萎縮してしまって本領が発揮できない時があります。

もしかしたら、そういう理由も
働いていたのかな?など、今回の件から
想像してしまいますね。

スポンサーリンク



 
 

今年7月、暴力行為を目撃した関係者から報告があり、協会が調査。
協会の聞き取り調査で暴力行為を認め、無期限の登録抹消処分の判断が
降りました。

なぜ、暴力を振るったのか?

ボクシング連盟、アメフト部のタックル問題等々に続く
大きな問題だと感じました。

続報が入りましたら、追記いたします。

速見コーチ出身高校,経歴プロフィール

速見佑斗(はやみ ゆうと)コーチは、
1983年9月27日長崎県出身の34歳。

(出典:JOC公式サイト

関西高校出身、日本体育大学を出ると、
徳洲会体操クラブから現在、セインツ体操クラブに
所属しています。

女子選手の強化とオリンピック選手の輩出を
めざし、宮川紗江選手のコーチを勤めていました。

速見佑斗コーチ家族や結婚した嫁はいる?

結婚されていたのか、どうかは、
情報が少なく現在はまだお伝えできません。

現在は、二人三脚で宮川選手と、
五輪を目指していたところでしょうから、
今回の事件は、宮川選手の選手生命にも
大きな影響を与えそうですね。

 

スポンサーリンク



 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください