最新|樋田淳也は実家住所付近に潜伏か。入れ墨画像がコチラ。左ふくらはぎに注目!

12日午後7時半ごろ大阪府警富田林署の留置場に勾留
され、2階の面会室で弁護士と接見していたところ、
闘争を図った樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者。

最新の情報によりますと、実家松原市に隣接する
羽曳野市内から逃走に使ったとみられる赤い自転車が
乗り捨ててあることが発見されたという情報が入ってきました。

さらに、松原市の実家の自宅住所付近からは、
バイスが盗まれたほか、13日夜からひったくりが
度々発生しているということです。

最新情報を詳しくまとめています。

最新情報(随時更新)樋田淳也の入れ墨がこちら

左ふくらはぎ部分にある入れ墨があるという
ことでしたが、そのイメージ画像を
朝日新聞が伝えています。

これを見かけたら、要注意です!

このほか左腕に手術痕があるようです。

(出典:朝日新聞

樋田淳也 実家住所付近でひったくり事件相次ぐ

最新の情報によりますと、樋田淳也容疑者の
実家松原市に隣接する羽曳野市(はびきのし)内から

逃走に使ったとみられる赤い自転車が乗り捨ててあることが発見。
自転車は、その後、13日午前5時半過ぎに
田んぼに囲まれた住宅地の一角に放置されていたということです。

容疑者は、松原市出身ということで、
自転車が見つかった羽曳野市からは、車で20分とかからない距離。

土地勘のある同市周辺に潜伏している可能性がある
とのことです。

さらに、13日夜からひったくり事件が相次いでいます。

午後9時過ぎ、羽曳野市では20代女性20代女性がカバンを奪われ、
西淀川区で、財布から2500円を抜き取られた状態で、見つかったと言います。

その後も、
・羽曳野市の事件の1時間ほど後には大阪市平野区で、
・14日夜には大阪市生野区でも発生。
・15日夜の大阪市東住吉区の事件では、現金数万円の被害が出た

とのことで、事件との関連を調べているということです。
付近にお住いの方、十分にお気をつけください。

なお、実家の自宅住所については、詳しい情報は入っていませんが、
この付近ではないかとのこと。

家族の元へ盆帰省?兄、妹、母親、祖母、父親は他界

樋田淳也容疑者は、松原市の小・中学校に通い、
小学校低学年のときは兄とボーイスカウトの活動をしていました。

家族は、大地主で、母親、妹、祖母の4人暮らしをしており、
10年前に父親は死亡しているといいます。

家族と、その生い立ちについては、こちらの記事で
書いています。

樋田淳也の生い立ち|実家(松原)の兄弟や家族に問題?父親の死因は?母親は?

2018.08.16
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください