平野紗季子さん彼氏が藤原ヒロシで慶応大学から博報堂…年収もさぞ跳ねる、超ハイスペック女子じゃん!

戯言が過ぎました。本日2月6日(火23時00分~23時30分)、フジテレビ「セブンルール」では、「平成生まれのごはん狂!フードエッセイスト平野紗季子の食生活」をテーマに、フードエッセイストの平野紗季子(ひらのさきこ)さんがご出演。福岡出身の平野紗季子さんは、小学生から16年間「食日記」をつけ続け、それが興じて慶応大生の時に書いたブログが編集者の目に止まり、5誌で連載を抱えるフードエッセイスト。また、その傍ら、2014年に博報堂へ就職し、仕事と執筆活動を両立させるキャリアウーマン。超一流経歴の平野紗季子さんで、多忙な中、“食”生活には手を抜かない。さらに、プライベートでは稀代のマルチクリエーターと呼ばれる男、藤原ヒロシとお付き合いしているんなんて…。超ハイスペックすぎる彼女の半生や年収をWikipedia風プロフィールでまとめてみました。

スポンサーリンク



本日2月6日(火23時00分~23時30分)、フジテレビ「セブンルール」では、「平成生まれのごはん狂!フードエッセイスト平野紗季子の食生活」をテーマに、フードエッセイストの平野紗季子(ひらのさきこ)さんがご出演。

“売れっ子フードエッセイストの「食」への異常なこだわりやセブンルール、そして、小学生から16年間続けている「食日記」などをテレビ初公開。見逃せません。

まずは、平野紗季子さんの基本情報からまとめました。

“売れっ子フードエッセイスト平野紗季子さんのプロフィール

平野紗季子(ひらの さきこ)さんは、1991年福岡県出身。

「食べログ」よりも豊かなごはんの楽しみ方とは? 弱冠24歳のフードエッセイスト・平野紗季子の講座より

“売れっ子フードエッセイスト平野紗季子さんのプロフィール|出身高校や大学について

2014年3月慶応義塾大学法学部卒業。、小学生から16年間「食日記」をつけ続けてきた彼女のブログは「とにかく言葉選びが面白い」と言われています。こちらが実際に、慶應義塾大学生時代に日常の食にまつわる発見と感動をテーマに綴ったブログです。また、現在は2017年11月より「底辺料理記」と言う新しいブログを開設。

それが興じて慶応大生の時に書いたブログが編集者の目に止まり、現在「an・an」「SPRING」「BRUTUS」「ELLE a table」「Hanako」5誌で連載を抱えるフードエッセイスト。

これらの雑誌は、若い世代を中心にライフスタイル・ライフデザインやカルチャー情報を伝えており、平野紗季子さんはそのお手本ともいうべきカリスマ的存在。時に、”食”にまつわる講演を行うなど仕事と、執筆活動を両立するキャリアウーマン。

“売れっ子フードエッセイスト平野紗季子さんのプロフィール|大学卒業後はあの博報堂に入社

さらに、14年に大学卒業後、新人コピーライターとして、あの博報堂に入社。博報堂って就職人気企業ランキング4位、誰もが憧れる広告企業です。(2017年卒業予定就職人気企業ランキング」の結果より

フードエッセイストってそもそも、それだけで食べていけるのか。疑問に思いましたが、ちょい待てと。

食べることで、食べている平野紗季子さんが、食べることに困るはずはありませんね。

しかし、ぶっちゃけのところ、年収とか気になりますよね。

“売れっ子フードエッセイスト平野紗季子さんのプロフィール|年収は1000万円前後か

主に土日のお休みを使って、食にまつわる文筆業を行うことで、仕事と執筆活動を両立させているという平野紗季子さん。著書に『生まれた時からアルデンテ』(平凡社)があり、本を執筆しているので、かなり稼いでいるのではないでしょうか。

調べたところ、博報堂の年収は、平均1036万円!平野紗季子さんは、まだ入社4年目なので、そこまではいかないと思いますが平野紗季子さんの場合、そこに執筆業の収入が加算されます。雑誌の原稿料の相場は、大きな出版社で1ページ3万円以上の場合もあり、5誌で連載を抱えるということは多く見積もって、月に15万円。本の印税やらも合わせれば、執筆業だけで、200万円〜500万円は稼いでいるのではないでしょうか。

そうなれば、年収は1000万円前後と見ていいかもしれません。

さらにさらに、平野紗季子さんが人気の理由は、何と言っても”かわいい”こと。
仕事もできて容姿端麗って・・・もう何もいらないんじゃって思ってしまいますが。

実は、平野紗季子さんには、もう一つ気になる噂が。

平野紗季子さんの彼氏は、”稀代のマルチクリエーター”と呼ばれる男、藤原ヒロシなのか

それは、彼氏が”稀代のマルチクリエーター”と呼ばれる男、藤原ヒロシで、お付き合いしているという情報。

これは、完全にデマ情報だということなのです。しかし、情報の出処としては、藤原ヒロシ作曲「LAIKA」では、ロシアから無限の宇宙に打ち上げられたライカ犬のエピソードを歌詞の参考にしていますが、これは、藤原ヒロシさんが、平野紗季子さんの言葉のセンスに惹かれていたという点にあり、過去に対談を行っていたようです。


【衝撃】藤原ヒロシ 平野紗季子と熱愛発覚

平野紗季子さんにまつわる恋愛事情は、視聴者からすれば気になるところなんです!ただ、売れっ子ということで、あまりプライベートは明かせないのも事実ですね。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です