本田仁美【作新学院 画像!韓国で反応が人気の理由・実家が金持ちお嬢様?】

5日放送「FNS歌謡祭2018-第1夜-」に日韓共同のアイドルグループ「IZ*ONE(読み方はアイズワン)」が出演。

そこで、「PRODUCE 48」での順位は9位で同メンバーに選ばれたAKB48チーム8メンバー(活動休止中)本田仁美(ほんだ ひとみ)さんについて調査!

高校は、「作新学院高等学校」(栃木県宇都宮市)の噂、韓国で人気の秘密、実家が金持ち?などプロフィールと共にまとめています。

スポンサーリンク




本田仁美【韓国での反応が人気】

チーム8の栃木県代表として2014年にAKB48に加入した本田仁美さん。色白で、卵型の柔らかい笑顔と顔つきが印象的。その外見から繰り出される毒舌キャラが人気。

地元のとちぎテレビ「イブニング6Plus」ではメインレポーターも担当

「PRODUCE48」に出場してからは、しなやかでクールな高いダンススキル評価されています。

本田仁美「PRODUCE48」順位&人気の理由・韓国の反応

「IZ*ONE」メンバーとして2018年10月にデビューIZ*ONE誕生のきっかけとなったオーディション番組「PRODUCE 48」では、9位でメンバー入りを決めています。順位の流れは30位→47位→22位→12位→12位→9位→11位→9位と、着実にコマを進めてきました。

人気の秘密については、

  • やはり、ダンスの実力:有名なダンスの先生からも実力を認められるほどで、「ダンススキルだけならA評価をあげても良い」と絶賛されているようです。
  • また、グループバトルの練習では誰よりも早く振り付けを覚え、他の練習生たちに指導するといった貢献力や、がんばっている感というのが多いに評価されたようですよ。

▼すごく一生懸命な感じが伝わってきますね。

「PRODUCE 48」放送時には本田さんのルックスがWanna One(韓国の男性アイドルグループ)のジェファンさんに似ていると話題に。

スポンサーリンク




本田仁美(ほんだ ひとみ)プロフィール・高校は

  • 本名:本田 仁美(ほんだ ひとみ、혼다 히토미、Honda Hitomi)
  • 生年月日:2001年10月6日(17歳)
  • 血液型:A
  • 身長:158cm
  • 出身地:  日本 栃木県
  • パーソナルカラー:ベージュ
  • AKB48チーム8メンバー(活動休止中)

出身中学校は高根沢町立北高根沢中学校という情報があります。

AKB48チーム8は全国47都道府県代表メンバーで構成されるチームで、ひぃちゃんは栃木県代表。

「とちぎ未來大使」を務めていることもあり阿中とは栃木県塩谷郡高根沢町立阿久津中学校のことのようです。略して阿中。

©AIKUL

高校は作新学院だと発表されていましたが、全国高校野球大会選手権のモデルを勤めていただけかもしれません。いずれにしても、こんな高校生いたら、栃木でも話題になっちゃう!めっちゃカワイイですよね!

本田仁美【実家は金持ち?】

なお、実家に関する情報はなかったのですが、18年11月1日に韓国で放送された番組内では、同グループで、MT(メンバートレーニングシップ)のために訪れた自身の実家で涙を見せたと話題に!

予想もできなかった家族の発言を聞いて、耐え切れず涙を流したというのですが、発言の内容については、情報がありませんでした!

何れにしても、家族の元を離れて活動しているわけですので、きっとお互いに離れて暮らす分、寂しい思いと、親心としては活躍してほしいという複雑な気持ちが入り混じっているのでしょうね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください