市原幹也のプロフィールに余罪!被害者ゴスロリ劇団長の知乃さんってどんな人?

SPONSORED LINK



演出家の市原幹也氏のセクハラ事件について。

被害者の劇団TremendousCircus(トレメンドスサーカス)団長である知乃さん(20)がツイッターで勇気ある告発。ツイート内容によれば、当時高校2年生であった知乃さんに、市原幹也からDMが届く。当時、夢を追いかける少女は、それを怪しいと思いながらも、実際に会ったところ、性被害に逢う。

20歳となった現在、知乃さんは、市原幹也をツイッターで告発。市原幹也は「告発の内容には、心当たりがあります」と容疑を認め、公式ホームページで謝罪。SNS(交流サイト)などを通じてセクハラを告発する、米国発の運動「#metoo」により、被害者は、知乃さんだけではないと判明。つまり、市原幹也のプロフィールには余罪があった。

市原幹也は、自身の立場を利用して被害者を誘い出す列記とした犯罪者であることに違いはないが、ゴスロリ衣装を着て演劇を創る劇団の団長である知乃さんってどんな方なのでしょうか。

スポンサーリンク



事件概要について、知乃‏さん(@c_Tremendous)が市原幹也のセクハラをツイッターで告発!立場を利用した奇天烈凶悪犯罪の手法とは?

◆12月17日知乃‏さん(@c_Tremendous)によって、演出家の市原幹也のセクハラを告発するツイートがあった。ツイートは、20日現在「589件のリツイート450件のいいね」で拡散中。

その内容によれば、演出家の市原幹也から、ツイッターのDM機能を使って下記のようなメッセージがくる。

知乃‏さんは怪しいと思ったが、当時「高2の時、泣き寝入りするしかなかった私」とあるように、夢を追いかける女子高生の彼女に断ると言う選択肢はなかった。「どう帰ったかは覚えてない。最寄り駅についてホームに座って二時間泣いていた」とあるように、その時のセクハラ行為は、記憶にも残したくないものだったのだろう。

スポンサーリンク



市原幹也が謝罪文を掲載!市原幹也は現在、仙台市に在住か?

◆市原幹也は、ツイッターでの告発を受けて12月19日自身の公式サイトに「お詫び」と題した謝罪文を掲載。

「Twitterにおいて、私が過去に何人かの女性に対して立場を利用し性的な関係をせまるなどして恐怖を感じさせ、また演劇界に抱いていた夢に対して失望させたという告発がなされました」

「告発の内容には、心当たりがあります。現在、ご本人に謝罪の意思をお伝えする準備をしています。」

(引用元:公式ホームページ

として、容疑を認めた。

◆市原幹也とは?

市原幹也のプロフィール

・本名:市原幹也(いちはらみきや)
・出身:山口県
・生年月日:1978年
・年齢:39歳
・学歴:北九州市立大学
・現在、仙台に滞在中か。多賀城市にて、「松島湾滞在制作」のプロジェクトに参戦している様子が、ツイッターから読み取れる。

知乃さんの告発で余罪も発覚!とても、勇気の要る行動だが、そのおかげで救われる女性もいた

◆被害者の知乃さんは、現在20歳。これまで、実名を明かして性被害を訴えた女性といえば、ジャーナリストの伊藤詩織さんが思いつく。彼女もまた、元TBS記者望まない性行為で精神的苦痛を受けたとして、1100万円の損害賠償を求めた訴訟を起こした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Black Box【電子書籍】[ 伊藤詩織 ]
価格:1400円 (2017/12/20時点)

知乃さんもまた、勇気ある女性だといえよう。なんせ、彼女の行動によって、セクハラを告発する米国発の運動「#metoo」により、被害者は知乃さんだけではないと判明したためだ。市原幹也には、余罪があるということだ。

知乃さんは劇団TremendousCircus(トレメンドスサーカス)団長として現在も活躍中

◆さて、被害者の知乃さんは劇団TremendousCircus(トレメンドスサーカス)団長として活動中である。劇団トレメンドスサーカスは、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的で熱い芝居を創る、東京を拠点にする劇団。

その劇団の思いは、「私達は一人でもこのような被害や苦しみをなくせるように劇団をやっています。」とのこと。やはり、知乃さんは、高校生の時以来、その夢を絶やすことなく、劇団を立ちあげ、団長も勤めていた。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です