稲川素子の夫 長康は脳梗塞で死去!娘 佳奈子も大腸がんだった!

SPONSORED LINK



12月14日(木)23時からアウト×デラックスに83歳現役セレブ社長こと稲川素子(いながわともこ)社長が出演。51歳で設立した稲川素子事務所には、なんと142ヵ国、約5300人の外国人タレントが所属している。稲川素子は、72歳でさらに3度の挑戦の末、東京大学大学院に合格。しかし、修了過程では、大腸がん(末期)と闘いながら博士論文を書き上げた。現在、無事に博士課程を修了し、博士号を持つ現役社長。夫は、三井鉱山に勤める稲川長康。しかし、彼は、脳梗塞で死去していた。娘の稲川佳奈子(いながわかなこ)は、現役のピアニスト。しかし、彼女もまた大腸がんに侵されていたが、非常に高精度な放射線治療によって、一回1万円、たった4回でがんが消えたという凄技エピソードを持っている。

スポンサーリンク




 

まずは、稲川素子と、その壮絶すぎる人生について、ご紹介したい。

稲川素子とは?専業主婦から、芸能事務所社長へ、そして博士へ

稲川素子のプロフィール

・本名:稲川素子(いながわ もとこ)

・生年月日:1934年1月18日

・年齢:83歳

・出身地:福岡県柳川市

・職業:日本の芸能プロモーターであり、142ヵ国、約5200人の外国人タレントやモデルなどが在籍する稲川素子事務所社長

・趣味は:読書・テニス・ダンス・物を知る事

写真を見て、お分かりのように、実は、かなりすごい人だった。稲川素子事務所社長でありながら、なんと国連UNHCR協会の理事を勤めている。ホームページをみると、確かに彼女の名がはっきりと記名されているのがわかる。

稲川素子の経歴

◆戦争時代に生まれ、原爆を目撃、戦後も体調不良は続き

https://abematimes.com/posts/2387480

稲川素子が生まれた1934年と言えば、日本はまだ戦時下にあった。父は地元の名家出身で、敷地1万坪の屋敷で何不自由ない幼少期を送るが疎開先の福岡では、長崎に落とされた原爆のキノコ雲を目撃している。終戦後も東京に移り住むも、食糧難からか、極度の貧血で入退院を繰り返していた。なんと、当時の体重は、わずか37キロにまで、激減!慶大に入学するも「盲腸の手術を受けた際の医療ミス」が原因で中退してしまう。(参考元:https://next.rikunabi.com/proron/0845/proron_0845.html)

◆マッカーサーでが稲川素子にベーコンエッグをごちそう
稲川素子に救いの手を差し伸べてくれたのが、なんとあのダグラス・マッカーサーで、礼拝に訪れたマッカーサーが痩せ細っていた稲川素子を見かねて、ベーコンエッグをごちそうしてくれたと言う逸話も残っている。(参考元:http://news.livedoor.com/article/detail/13154772/)

その後、いろいろな出会いとタイミングが重なり、51歳で設立した稲川素子事務所には、なんと142ヵ国、約5300人の外国人タレントが所属。稲川素子は、72歳でさらに3度の挑戦の末、東京大学大学院に合格。しかし、修了過程では、大腸がん(末期)と闘いながら博士論文を書き上げた。

現在、無事に博士課程を修了し、博士号を持つ現役社長として活躍している。
詳しくはこちらの記事でも書いています。

稲川素子事務所の所属タレントと「稲川会」との関係がヤバかった!

2017.12.13

さて、そんな稲川素子は、22歳の時に、結婚し、一人娘の稲川佳奈子を授かった。

スポンサーリンク



稲川素子の娘は現役ピアニスト!壮絶すぎる出産秘話と大腸がん治療!

夫は、三井鉱山に勤める稲川長康(脳梗塞で死去)

二人には、赤ん坊ができたが、逆子。そのため、のちの一人娘の稲川佳奈子は、帝王切開で生まれた。しかし、この時、過去に盲腸手術の麻酔ミスで一時半身不随になったトラウマが、稲川素子に麻酔を打つことを許さなかった。なんと、稲川素子は、麻酔なしの帝王切開で娘を出産。
(参考元:http://news.livedoor.com/article/detail/13154772/)

◆稲川佳奈子のプロフィールと経歴


http://www.inagawamotoko.com/bunkabox/kanako.html

稲川佳奈子は、2才10ヶ月より福岡音楽院入学、聴音及びピアノを始め、佐藤博子氏に師事する。

1972年には、全日本学生音楽コンクールで中学生の部入賞。1974年に、桐朋学園大学付属高等学校音楽科ピアノ専攻で入学。1981年に、桐朋学園大学演奏学科卒業すると、同大学成績優秀者の卒業演奏会に出演するなど活躍の幅を広げ、ドイツでコンサートツアーを行うなど今や世界的ピアニストとして有名になった。

しかし、そんな彼女もまた大腸がんに侵された。

◆大腸がん治療もお茶の子だった

しかし、医療が発達した現代では、非常に高精度な放射線治療(=サイバーナイフと言う装置)を受けることができる。これは、周囲の正常な細胞を傷つけることなく病変部位に対して、細い放射線(X線)を当てることができると言う優れもので、このおかげで、一回1万円、たった4回でがんが消えたのだという。

とまあ、壮絶な運命をたどる稲川家だが、稲川素子にまつわる噂については、他にもたくさんある。
こちらの記事で詳しく書いています。

ルビー・モレノの現在は愛娘の死後、旦那(4人目)と結婚!

2017.12.13

稲川素子事務所が稲川会と襲撃事件を?!借金未払いの真相とは?

2017.12.13

稲川素子事務所の所属タレントと「稲川会」との関係がヤバかった!

2017.12.13

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です