伊藤喜剛 ドーピング濡れ衣秘話。経歴バネに、現在はジムトレーナーとして警鐘を鳴らしていた。

4月6日(金)TBS「爆報!THEフライデー」(よる19時00分~20時00分)にて、元陸上競技選手の伊藤喜剛(いとうよしたか)さんがご出演。日本初!幻の100m9秒台を記録した元陸上短距離界のエースと言われる彼は、ドーピング疑惑(筋力増強剤使用)が持たれ、2年間の出場停止処分。1998年にレース復帰し、日本代表へ帰り咲いたものの、その後の事故で、負傷し、引退。引退後はトレーナーとなり、加圧トレーニングなどの資格を取得し、現在は、東京・自由が丘で加圧トレーニングジムDEUXオーナーとして、プロスポーツ選手やトレーナー育成などの指導をしているという。その中で彼は、ドーピングの疑いは、「すべて自己管理」と警鐘を鳴らしている。

伊藤喜剛が「爆報!THEフライデー」に出演。

こちらは、伊藤喜剛さんのブログですが、番組出演をとても心待ちにされているようです。

内容:▽日本初!幻の100m9秒台を記録した元陸上短距離界のエースは今…  ドーピング疑惑で人生転落!驚きの職業に転身していた!

有力なアトランタオリンピック短距離選手の代表候補として活躍していたという伊藤喜剛選手。東ドイツのコーチだったホルストさんと2人3脚で日本チャンピオンになり、10秒22という記録も出た。そんな矢先の不ドーピング疑惑。彼は、本当にドーピングをしていたのか?まずは、プロフィールから見ていきましょう。

以下の記事も書いています。

渡久地聡美会長【画像】ピューマ渡久地の嫁・ボクシングジム会長、現在は再婚し介抱?「餃子ダイエット」でスタイル抜群。

2018.04.06

ピューマ渡久地 記憶障害は脳梗塞が原因か、離婚した嫁の聡美さんはなぜ介抱してるの?

2018.04.06

伊藤喜剛のプロフィールと戦績

  • 名前:伊藤 喜剛(いとう よしたか)
  • 生年月日:1970年6月23日
  • 年齢:47歳
  • 出身:茨城県
  • 学歴:日本体育大学体育学部卒業
  • 戦績:
    世界選手権:100m 2次予選5組7着 (1995年)4x100mR 5位 (1995年)
    地域大会決勝アジア大会:100m 6位 (1994年)4x100mR 優勝 (1994年)
    国内大会決勝日本選手権:100m 優勝 (1995年)

数々の結果を残し、この先の活躍も期待されていた矢先の疑惑でした。
米国アルバカーキーでの日本代表冬季合宿の中、国際陸上競技連盟の抜き打ち検査で陽性反応となり、ドーピング(筋力増強剤使用)に問われます。

伊藤喜剛 ドーピング濡れ衣秘話。

400mハードルの山崎、苅部、斉藤たちと一緒に、抜き打ち検査。
当時、国際陸連の抜き打ち検査がある、というのは、世界で認められた証拠でもあるわけですから、「俺もそんな選手になったんだ」と嬉しかったと回顧する伊藤喜剛さん。
ところが、しばらくして陽性結果の報告。そのときのことを、

当然人生最大の目標にしていた、オリンピックの夢が目の前からなくなったんです。また、それよりも、大きな汚名を着せられた。ボクは、すぐに日本陸上連盟に無実を訴えたのですが、Bサンプル検査でも陽性反応が出て、道は閉ざされたんです。

(引用元:仙台市の講演内容より)

スポンサーリンク



と、汚名を着せられたことに、また五輪出場を奪われたことに、とても悔しい思いをしていたことがわかります。その後、懇意にしていたスポーツクラブの社長らが弁護団を結成し、無実を証明するため睾丸の細胞を手術で摂取するなど潔白を訴えますが、結局その疑いは晴れず、4年間の出場停止処分を課されてしまいます(後に罰則規則変更により2年間に短縮)。

伊藤喜剛 現在はジムトレーナーとして警鐘を鳴らす

1998年にレース復帰し、日本代表へ帰り咲いたものの、その後の事故で、負傷し、引退。引退後はトレーナーとなり、加圧トレーニングなどの資格を取得し、現在は、東京・自由が丘で加圧トレーニングジムDEUXオーナーとして、プロスポーツ選手やトレーナー育成などの指導をしているという伊藤喜剛さん。当時持たれたドーピング疑惑について、「第三者が混入したのかと言われれば否定できない。」とした上で、「食べ物、飲み物、全てを自己管理するしかない。バッグにカギをつけるとか、競技場ではロッカーに入れておくとか。」と、自営の心を持つように警鐘を鳴らしています。
(参考元:JIJI.com

伊藤喜剛 現在はジム「加圧トレーニングジムDEUX」を経営

選手にとって、ドーピング疑惑というのは、その後の選手生命を脅かすものですね。
慎重に検査を行うことはもちろん、選手自身の管理の問題でもある、なかなか難しいものです。
そんな、経歴を持つ伊藤喜剛さん、現在は、加圧トレーニング特定資格者や、応急手当普及員(心肺蘇生法)などの資格を取得し、「加圧トレーニングジムDEUX」を経営されています。

スポンサーリンク



お店の場所は、自由が丘駅から徒歩5分の場所。Jリーガーや豪風(相撲)・お笑い芸人の猫ひろし・マラソン選手・こうづ整形外科顧問などの指導にあたっているとのこと。

「加圧トレーニングジムDEUX」
住所 :〒152-0035 東京都目黒区自由ヶ丘1-15-10 ジュンビル2F
電話番号 :03-5731-0165
営業時間 :月〜金:10時00分〜22時00分 土日祝:10時00分〜17時00分
アクセス :東急東横線・東急大井町線 自由が丘駅 正面口から 徒歩5分
公式ホームページ:http://kaatsu-deux.com/

以下の記事も書いています。

渡久地聡美会長【画像】ピューマ渡久地の嫁・ボクシングジム会長、現在は再婚し介抱?「餃子ダイエット」でスタイル抜群。

2018.04.06

ピューマ渡久地 記憶障害は脳梗塞が原因か、離婚した嫁の聡美さんはなぜ介抱してるの?

2018.04.06

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください