伊東紗冶子 母親は伊東商事社長、苗字が違うのは再婚か。妹も美女すぎるインスタ画像。西川貴教の熱愛彼女、菜々緒似なワケ。

23日発売の写真週刊誌「FREDAY(フライデー)」で、西川貴教が長身美女と“お泊まり愛”が報道されたが。新たな情報によれば、相手の女性は伊東紗冶子(いとうさやこ)さん22歳と判明。伊東紗冶子さんといえば、フリーアナウンサーでありながら166センチの長身美ボディ(スリーサイズは未発表)を活かしアイドル系WEBマガジン「週プレnet」などに水着姿で出演したり、過去には番組出演の経歴もあるアイドル・タレント。学歴は近畿大学文芸学部で2013年には元ミス近畿大学、元ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという輝かしいプロフィールももち合わせる彼女だが、実は母親があの伊東商事の代表。そして、妹はミスインターナショナル日本大会に出場する美女だと判明。

スポンサーリンク



▼エステーのCMでおなじみ西川貴教。

西川 貴教(にしかわ たかのり)は、1970年9月19日滋賀県生まれの47歳。父は地方公務員(滋賀県職員)母(2017年死去)は市民病院に勤め、母方の祖父は警察官という公務員家系に育つ。1997年12月「T.M.Revolution」として第48回NHK紅白歌合戦に初出場するなど歌唱力には定評がある。プライベートでは、1999年4月にPUFFY吉村由美と結婚したが2002年7月に離婚。吉村由美は、2009年の大みそかに一般男性と結婚したが、一方の西川貴教は未だに独身。

そんな西川貴教が、23日発売の写真週刊誌「FREDAY(フライデー)」で、長身美女と“お泊まり愛”が報道された。

西川貴教が長身美女と“お泊まり愛”がフライデー(画像)

「FREDAY(フライデー)」によれば、坂本龍一やヤンキース田中将大など、各界のトップたちが愛するというイタリアンの名店「A」にて食事後、二人は上階にある高級スパへ。スパを終えた深夜1時。先に女性が、スパを出てタクシーで向かった先は、高級ホテル。続いて、西川貴教も自宅ではなく彼女の待つホテルへと向かったとか。

▼身長が161センチの西川貴教とは、10センチの身長高低差があるという。なんとも慎ましい風景。

(出典元:フライデーデジタル

伊東紗冶子のプロフィール|身長・スリーサイズは?

伊東紗冶子さんといえば、フリーアナウンサーでありながら166センチの長身美ボディ(スリーサイズは未発表)を活かしアイドル系WEBマガジン「週プレnet」などに水着姿で出演したり、過去には番組出演したりとマルチに活動するアイドル・タレント。

スポンサーリンク



学歴は近畿大学文芸学部で2013年には元ミス近畿大学、元ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという輝かしいプロフィールももち合わせる。

近畿大学はMiss of Missにでる事自体が初めてで、不安なことばかりで
くじけそうになったけれど家族、友達、応援してくれたみなさんのおかげでここまでやってこれました。( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

本当にありがとうございました。

(出典・引用元:伊東紗冶子公式ブログ

スポンサーリンク



伊東紗冶子のプロフィール|妹の伊東嶺真子(れまこ)さんもかわいい

伊東紗冶子さんは3姉妹の次女。

下の妹は、名前を伊東嶺真子(れまこ)さんといい、身長167センチ。スリーサイズB/W/H:B86W60H87の美ボディを活かしこちらも、2018ミス・インターナショナル 日本大会に出場。

残念ながら入賞は逃しましたが、現在歯学部に通う現役大学生とのこと。

なお、二人の母親は株式会社伊東商事の代表取締役・永井理豫子さん

伊東紗冶子のプロフィール|母親は伊東商事の代表取締役・永井理豫子さん


(お母さんが、あの伊東商事の社長で、これだけの美貌を持っていたら、他に何がいるのだろう。)

ECC英会話教室勤務ののち、 先代の病気療養を機に有限会社伊東商事を引き継ぎ、代表取締役に就任
不動産リスクマネジメントを得意とする企画会社たぬ企画の設立や代々の太平不動産株式会社を実動的に指揮する。 家業の質業は主に高額品の査定や融資相談などを手がけ、ブランドバッグからキモノ、美術品に到るまで幅広く査定。 また国内各地にバイヤーとしても遠征し、優良品の確保に務める
11年3月に入籍により、改姓。(出典・引用元:http://kita-shin-chi.com/celebrity_04.html)

苗字の違いは、理豫子さんが11年に入籍しているから。つまり、再婚だろうか。

西川貴教の熱愛彼女はなぜいつも菜々緒似の高身長美女なのか。

西川貴教といえば、過去に菜々緒との交際歴があるが破局後、2017年2月に週刊誌「女性セブン」では、菜々緒似の身長170センチ程度の美人女子大生をポイ捨て報道があったばかり。

「芸能関係のかたも数人来ていた席で、挨拶もそこそこに“きみ、めちゃくちゃタイプだわ”と声をかけられまして…。もちろん西川さんのことは知っていましたが、有名人とお話するのも初めてだったので、現実感がなかった。ありがとうございます、と返すのが精一杯でした」(A子さん)

19歳のA子さんは、キャンパスライフとバイトに忙しいごく普通の女子大生。

「西川さんの部屋は4LDKで、一人暮らしとは思えないほど片づいていました。お風呂はジャグジーで大型テレビ付き。寝室にもシャワールームがありました。彼はセーターにデニムというラフな格好で出迎えてくれた。お茶を飲んで、ふかふかのソファに座って一緒にテレビを見ていたら、そっとキスをされて…。」(A子さん)

西川貴教に声をかけられるなんて夢にも思わない、最初は社交辞令と捉えていたが、熱心にデートに誘われるように。彼女は、西川貴教と関係を持地、その後映画鑑賞や食事デートを重ねるも、「つきあおう」という言葉はなく、そのことについて問うとその後、連絡がつかなくなってしまったという。

(引用・参考元:T.M.R西川貴教にポイ捨てされた」19才女子大生告白

自然消滅というよりは、ポイ捨てに近い。そんな恋愛を繰り返してきた西川貴教。
なぜ西川貴教は毎度、菜々緒に似ている彼女をつくるのだろうか。それは、人は自分に無い物を求めたいからだと思う。西川貴教は身長161センチ。日本人成人男性の平均身長は167センチだというので、比較的低い方にある。そんな西川貴教はそれを彼女に求めているのだと思う。もしくは、単にタイプが高身長という場合も考えられるが。その辺は西川貴教に聞いてみないとわからないが、彼は今回のフライデー報道を否定している。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください