上白石萌歌 姉妹・萌音と同じ明治大学?熱愛彼氏を調査!

映画『羊と鋼の森』で姉妹共演している上白石萌音(かみしらいし もね)・萌歌(もか)姉妹。

上白石萌歌さんは、姉と同じ「シンデレラ」オーディションでグランプリを獲得。NHKアニメ『はなかっぱ』新オープニングテーマ『ス・マ・イ・ル』(2015年6月)や、キリンビバレッジ「午後の紅茶」CMスピッツの名曲「楓」でおなじみ。

高校は、私立実践学園高校(偏差値58〜61)と言われていますが、大学は、姉の萌音さんと同じく明治大学なのでしょうか??

彼氏や熱愛の噂はあるのでしょうか??

上白石萌歌「はなかっぱ」『ス・マ・イ・ル』熱唱

上白石萌音(かみしらいし もね)さんの妹・上白石萌歌(もか)さんは、NHKアニメ『はなかっぱ』新オープニングテーマ『ス・マ・イ・ル』(2015年6月)や、

上白石萌歌「午後の紅茶」CMで『楓』

キリンビバレッジ「午後の紅茶」CMスピッツの名曲『楓』でおなじみ。

高校卒業を機に上京した彼と地元に残った彼女との切ない遠距離恋愛を描いたストーリー。男性は、井之脇海さん。

スポンサーリンク



 

上白石萌歌プロフィール

上白石 萌歌(かみしらいし・もか)
生年月日: 2000年2月28日
出生地: 鹿児島県鹿児島市
身長: 161cm
職業: 女優
ジャンル: 映画・テレビドラマ
活動期間: 2011年 –
著名な家族: 上白石萌音(姉)
事務所: 東宝芸能

2011年の第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で姉の上白石萌音さんが、審査員特別賞を、妹の萌歌さんが、グランプリを受賞したとして、“東宝シンデレラ”姉妹の異名も。

(姉:萌音)

(妹:萌歌)

また、姉の継いで、2016年のミュージカル『赤毛のアン』の主演・アン役を演じたことでも有名。

スポンサーリンク



 

萌音と同じ明治大学?出身高校は「私立実践学園高校」

出身高校は、私立実践学園高校(偏差値58〜61)と言われていますが、大学は、姉の萌音さんと同じく明治大学なのでしょうか??現在、18歳ですので、大学に進学していれば、大学生ですが、ここについては情報がありませんでした。

実践学園高校は「インターネットを用いた生徒と教員の双方向型の授業」グローバル教育支援プログラムがあり、「中学はニュージーランド姉妹校への3カ月の短期留学、高校は1年間のアメリカ留学を実施、TOEFL指導など」海外大学への進学もサポート。近年東大、一橋大合格などがあり、実績を伸ばしているようです。

上白石萌音は明治大学とされる理由①

また、姉の萌音さんについても同校の卒業生で現在は大学生。仕事の都合からも受験勉強はかなりきつかったと語っていますが、進学後も学業と両立されていて、すごいなと思います。通っている大学は公表していないようですが、いくつかの情報から明治大学が有力。真偽のほどは正式にはわかっていませんが、

私事ではありすが

矢部昌暉、大学に合格しました!!

この春から明治大学に通います(*^_^*)

大学では学びたいことをたくさん学びたいなと思います!

引用:昌暉★☆【きっと青春が聞こえる】

とする、矢部昌暉さんのブログに、

    • 252.まこりん

2016年04月09日 07:39

まーくんおはよう!

三つ編み可愛い笑

あのね、あのね、
私の友達の上白石萌歌ちゃんのお姉ちゃんの上白石萌音ちゃんわかるかな?
ちはやふるとかに出てる子なんだけど
萌音ちゃんまーくんと同じ大学みたい!
学部は違うかもだけど仲良くしてね笑

っていう謎の報告(笑)

では、ばいばーい!今日も良い1日を☆

 

と、ファンからコメントが寄せられ、明治大学が有力とされています。

スポンサーリンク



 

上白石萌音は明治大学とされる理由②

また、以前、上白石萌音さんが「進学ナビ」のインタビューで下記のようにコメント。

大学では、英語教育に力を入れている学部に所属していて、週に8コマも英語の授業があるため、英語漬けの日々を送っています。この前も英語でプレゼンテーションを行いましたし、翻訳の授業なども取っているんですよ。

必修科目が多いため、週5日きちんと大学に通っています。でも、本当にマルチにいろいろなことができる学部ですので、毎日がとても楽しいです。

できることなら留学もしたい、と思っています。やはり本場で英語を学んでみたいですしね。

 

  • 英語教育に力を入れている学部に所属
  • 週に8コマも英語の授業があるため、英語漬けの日々

と、条件を挙げていましたが、これが明治大学国際日本学部条件にぴったりだったということです。

上白石萌歌 熱愛彼氏はいるのか?

なお、上白石萌歌さんは、姉妹ともに魅力的であり、恋人の存在など、とても気になるところですが、

これまでそういった情報は入っていないようです。

インスタグラムなど見ても、彼氏の存在などはありませんでした。

今は、女優業一本!なのかもしれませんね。

そんな上白石萌歌さんが姉と共に姉妹役で共演した映画「羊と鋼の森」が6月8日より全国公開。

スポンサーリンク



 

映画『羊と鋼の森』で姉妹共演している上白石萌音・萌歌姉妹に期待

「羊と鋼の森」がは、「2016年 本屋大賞第1位」を受賞した小説です。

本作のあらすじは、山﨑賢人演じる主人公・外村直樹が、高校でピアノの調律師・板鳥宗一郎に出会い、調律師の仕事に魅せられ、板鳥のいる楽器店で調律師として働くようになるという物語。

そんな折、高校生姉妹、佐倉和音(上白石萌音)と佐倉由仁(上白石萌歌)に出会う。明るく弾むような音色の由仁に対し、端正でつややかな音を奏でる和音の音。外村は、そんな和音の音に魅了されていく・・・(参考元:T-SITE News

上白石萌音・萌歌姉妹、それぞれ下記のようにコメント。

上白石萌音(一部抜粋)
初めて原作を読み、何度も涙が出そうになりました。匂い、音、温かみ、それらが文字から伝わってくる不思議な原作で、繰り返し読みました。妹と共演できるからこそ、リラックスして役に入れましたし、芝居の上でも遠慮することもありませんでした。今作の和音という役、私と似ている部分がたくさんあります。姉として「しっかりしなきゃ」と思う気持ち、由仁に対してジェラシーを感じる姿など、私も妹の心の強さ、ポジティブさを羨ましく思う時があったので、役と繋がりながら演じました。
上白石萌歌(一部抜粋)
姉と初めて一緒にお芝居をしましたが、台本の読み合わせを家で一緒にできたのは面白かったですね。役の中で、姉と自分のピアノを比較したり、意識したりする部分があり、そういうところは妹として実際に共感する部分がありました。連弾のシーンで、練習してきたピアノの個性を、姉とぶつけ合うのが楽しかったです。

“東宝シンデレラ”姉妹 顔が激似!見分け方は?

2人の顔は、姉妹といえどまるで双子みたいですよね。以下の記事で見分け方について書いています。

上白石萌歌・萌音姉妹【見分け方はコレ!歌声も激似】『羊と鋼の森』姉妹役

2018.06.03

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください