紀平梨花|姉もえ美人ダンサー画像!実家の両親、父や母フィギュア出身?

フィギュアスケートのグランプリGPシリーズ「第4戦 NHK杯」で見事首位奪還を果たした16歳のニューヒロインこと、紀平梨花(きひら りか)選手(関大KFSC)。姉の萌絵(もえ)さんのTwitterを見ると、かなり美人さんですが、プロフィールは?実家の両親(父、母)もフィギュア出身なのでしょうか。

スポンサーリンク




紀平梨花|姉もえ美人ダンサー画像!Twitterあり

姉の萌絵(もえ)さんのTwitterがこちら。プロフィール欄には、「Ballet / avex artist academy JAZZ ADVANCE」とあり、バレエ・ダンサー教室に通っているようです。

大阪校に通っているようです。

最初、バレエを習い始めたのは、姉。習って紀平梨花選手も、ジャズヒップホップダンスとバレエを習い始め、今の表現力につなげたそうです。

スポンサーリンク




紀平梨花|実家の両親、父や母フィギュア出身?

父親は紀平勝己さん、母親は紀平実香さん。父・紀平勝己さんは大阪府出身のサラリーマン、母・紀平実香さんは兵庫県出身でデパートの販売員。母・実香さんは現在はデパートの販売員。

元フィギュア出身ということもなく、普通の家庭で育った紀平梨花さん。

ところが、母親は、元々は正社員で事務職をされていたようですが、転職をしたのには、理由が。

実は、梨花さんのスケートリンクへの送迎やサポートをするためには、正社員より時間の融通が利くシフト制の仕事ということで転職。

さらに、一家は、自宅を売却。お金に困っていたというよりは、中学生になった時に学校やスケートリンクに遠くなってしまったので、一軒家を売って通いやすい場所へ引っ越したというのが理由でした。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください