輝星あすか妊娠相手の岩渕優希マネージャーの素顔,結婚や売名の可能性は?

スポンサーリンク

女子高生アイドルの輝星あすか(きらぼしあすか)さん(高校3年生・18)が、第1子を妊娠したとツイッターで発表。子供の父親であるお相手は、約2年前から交際していたという担当マネジャーの男性(22)で、彼はツイッターで本名・岩渕優希(いわぶちゆうき)と名乗っている。突然の発表にファンからは「裏切られた!」「売名では?」という非難の声が多数寄せられる中、子供の父親となる・岩渕優希さんは、パパ初の試練が到来。ツイッターで寄せられる質問に一つ一つ丁寧に答えていた。二人の出会いや結婚はいつ?今後の活動は?

スポンサーリンク



▼輝星あすかさんがTwitterに投稿したメッセージ

「あすかから離れる方もいると思います。でも、あすか今までの活動は辞めません これからもいやこれからはお腹の子と一緒に頑張っていこうと思います!」

▼対して、子供の父親となる・岩渕優希さんがTwitterに投稿したメッセージ

「応援してくださっている方々への裏切りであり、やってはいけないこと」

とファンや関係者へ謝罪をした上で、

今後についてですが、2月のライブを最後に一旦ライブ活動を中止いたします。ですが、ラジオなど本人の体調に差し支えない程度に活動を続けていくつもりでいますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします。

と今後の活動については、2018年1月14日に赤坂カンテで行われる主催ライブを最後に休業し、当面はラジオなど輝星あすかさんの体調を第一に考えていくことを表明。

一方、ツイッターでの発表から6日後の27日夜、輝星あすかさんのブログでは「妊娠報告について」と題した記事が掲載された。ここで、岩渕優希さんは、

「新たに生まれてくる命の一父親になると考えると心から込み上げてくるうれしさがありました(中略)すべての意見を受け入れ、マネジャーとしても父親としても世界一になれるよう精進していく所存です」

(引用元:妊娠報告について
と父親になることを前向きにとらえている。

▼輝星あすかさんと岩渕優希さんの出会い

岩渕優希さんによると、輝星あすかさんとは2年ほど交際をしていて以前から子供が欲しいと話していたという。

輝星あすかさんは、東京都内を中心に活動するアイドル兼シンガー。

▼2017年10月まではアイドルグループ「Star-Bright」メンバーとしても活動

岩渕優希さんは、マネージャーおよび輝星あすかPROJECTの担当制作も行っている間柄で、輝星あすかさんがアイドルとして活動したての頃から、ずっと見守ってきた近しい存在だったのだろう。

しかし二人のツイッターには、ファンから以下のようなコメントが届いている。

スポンサーリンク



▼ファンからは「裏切られた!」「売名では?」という非難の声が多数寄せられる

なお、「なぜ敢えてネットで妊娠報告したのか」「売名目的か」という質問については、

「Q.売名を狙ったわけはなく、皆様に認知の上で応援していただきたかったからです。」

と、回答。

個人的には、高校三年生で、しかも担当アイドルを妊娠させたという時点で、あまり先を見据えず行動するような方ではなさそう。売名目的ではなく、純粋に恋愛をして、ただ子供ができてしまったという流れだと考えたい。

また、多数の批判が寄せられる中、真摯に受け答えしている様子から、根は真面目な方なのかなと言う印象を受ける。しかし、年齢は22歳、若手社会人ならではの過ちといったところだろうか。

社会通念上、物事には順序があることや、それでも犯してしまったことへの今後の対応が問われそうだ。

 

まさに、パパ最初の至難である。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください