北口聡美さんブログ涙腺崩壊:父親、犯人 鹿嶋学の逮捕1ヶ月前もビラ配り。真相求め手記14年…殺人事件被害者の会「宙の会」出席など

広島県廿日市(はつかいち)市の民家で2004年に高校2年の北口聡美(きたぐちさとみ)さん(当時17)が殺害された事件で、鹿嶋学(かしままなぶ)容疑者(35)=山口県宇部市の会社員=逮捕。父親の忠さんは、ブログで事件の真相を求め、懸命の情報呼びかけをしていたとされますが、その内容を拝見すると、そこには、14年間、事件の真相も犯人も見えない中、ビラ配りや殺人事件被害者遺族の会『宙の会』などへの出席など暗中模索していた。

鹿嶋学 顔画像、広島廿日市市・北口聡美さん殺人の犯人逮捕。

平成16年10月5日(火曜日)午後3時ころ,広島県廿日市市上平良の一般民家で,北口聡美さん(当時17歳)が高校から帰宅後、自室で若い男に刃物で胸や腹など10カ所近くを刺され死亡。騒ぎを聞きつけて駆けつけた聡美さんの祖母にも重傷を負わせた凶悪事件。

あれから14年。4月13日、午前6時頃、鹿嶋学(かしままなぶ)容疑者(35)が、事件の容疑者として逮捕された。

顔写真(画像)殺人の容疑で逮捕された鹿嶋学(かしままなぶ)容疑者(35)

鹿嶋学容疑者の勤務先の山口県宇部市にある建築会社の男性社長(39)によれば<性格は「仕事熱心で、後輩の面倒見もいい。まだ信じられない。」>と話しているとのこと。詳しくはこちらの記事でまとめています。

鹿嶋学 職業・仕事は建築会社員、家族の父親は会社経営社長。経歴知る勤務先の社長<性格は「仕事熱心で、後輩の面倒見もいい。」>

2018.04.13

 

顔写真(画像):亡くなられた北口聡美(きたぐちさとみ)さん(当時17)

廿日市高校当時、北口聡美さんは、友達の多い人気者で、建築士を夢見て、大学進学をめざしていた。

(ANNより)

産経新聞によれば、聡美さんは反抗期もなく映画が好きな父・忠さんと一緒によく洋画を見に出かけた。朝、学校へ行く聡美さんを起こすのは忠さんの役目で、事件の解決を願い、発生翌年、インターネット上のブログ「SA・TO・MI ~娘への想い~」を開設したという。

実際のブログを覗いてみると、

犯人鹿嶋学の逮捕に父コメント

皆さんもニュースでご存知でしょうけど
今朝、事件の容疑者が逮捕されました。

事件が解決するまで、約13年と6ケ月の期間を必要としましたが
解決するのと未解決では大きな違いがあります。

皆さん、事件解決のご協力と応援ありがとうございました。

スポンサーリンク




皆さんから、ブログへコメントを沢山頂いています。
本来なら、一人一人の方へ書くべきだと感じておりますが
この場で、お礼を言う非礼を許して下さい。
よろしくお願いいたします。

娘への報告「事件が解決したよ」と私の胸の中で伝えましたが
「守る事が出来ないで、ごめんなさい」という想いの方が大きいですし
これからも、この想いは持ち続けるでしょうね。

(引用元:gooブログ

と、コメントしている。

「守る事が出来ないで、ごめんなさい」という気持ちの方が大きい。

悲痛な父親の気持ちが伝わってくる。

この14年間、父・忠さんは、どのような活動を行ってきたのか、気になったので、調べてみました。

北口聡美さんブログ:事件の真相と犯人求め父親、手記14年の苦悩。

まずは、犯人逮捕の1ヶ月前、

北口聡美さんブログ「ビラ配り」にかける父の想い

タイトル「チラシに込める想いより2018-03-04 08:04:28

今日の11時から廿日市の「ゆめタウン」でチラシ配布を行います。
一人でも多くの人に、チラシを受け取って頂くのを望んでいますし
チラシを見られたなら、憎むべき加害者が未だに逃げ回っている!と実感して欲しいです。

(中略)


バイクに関する事なら
・今まで乗っていたバイクを突然、売ってしまった
・あれだけ好きだったバイクを突然、乗らなくなった
等、少しでもあれ?と思われた事を教えて下さい。

 

北口聡美さんブログ 殺人事件被害者の会「宙の会」に出席

さらに、2ヶ月前

スポンサーリンク



タイトル「宙の会総会に出席」より2018-02-25 00:03:33

今日は年一回開かれる、宙の会の総会に出席するために
早朝に家を出ますので、日付が変わりましたからブログを書いてアップしました。

宙の会
宙(そら)の会」とは、殺人事件被害者遺族により、結成され、今年で8年目を迎える会の通称の事。

(中略)

宙の会ですが、私を含めて会員の皆さんの多くは未解決事件での残された家族です。
遭いたくもない事件が突然に発生し、それだけでも辛く哀しい想いを持ち続けますが
その上に事件が未解決では時々、頑張ろうと思う気持ちがくじけそうになってしまいます。

でも会員の皆さんと会って話しをすれば、勇気をもらった!そんな気持ちに変わるので
自分に負けそうになった時には、皆さんの顔や会話を思い出すようにする私です。

そして、一番泣けたのは、1日前の投稿

北口聡美さんブログ 前日まで娘想いの父親

タイトル「短気な性格の原因」より2018-04-12 18:23:53

この日、忠さんは、「久しぶりに朝から夕方まで動き回って今日は疲れたな?と思っていたら、奥様からの一言に対して」余計なことを口走ってしまったと、奥様と喧嘩した模様の忠さん。

こんな時の私を娘が見たなら「父さんが悪い」と言うでしょうし
「母さんに謝りなさい」と言われたなら、素直に謝る私だと思います。

余談ですが、奥様に「私には厳しく、娘に甘い」と言われている私ですが
何処の家庭の父さんも、娘には甘いのが普通?だし
娘の言う事なら、何でも聞いてしまうと思っていますね。

と、犯人が見つかる前日まで、娘を思い続ける父親の姿があった。

◆13時の速報です。>鹿嶋学容疑者の勤務先の山口県宇部市にある建築会社の男性社長(39)によれば<性格は「仕事熱心で、後輩の面倒見もいい。まだ信じられない。」>と話しているとのこと。詳しくはこちらの記事でまとめています。

鹿嶋学 職業・仕事は建築会社員、家族の父親は会社経営社長。経歴知る勤務先の社長<性格は「仕事熱心で、後輩の面倒見もいい。」>

2018.04.13

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です