12月1日(土)に放送された「直撃!週刊文春ライブ」によると、11月30日ジャニーズJr.内の7 人組男性アイドルグループLovetune(ラブ・トゥーン)メンバーが退所を発表した一件について、退所理由は事務所側のパワハラの疑いがあると報道。

  • Love-tuneとはどのようなグループ?
  • なぜ、事務所を退所したの?
  • パワハラの内容とは?
  • 解散はしないのか?

スポンサーリンク




Love-tune(ラブ・トゥーン)突然の事務所退所発表(音声あり)

ジャニーズJr.の安井謙太郎が、1日放送のレギュラーを務めるラジオ番組「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1)にて、

Love-tune7人全員ジャニーズ事務所からの退所を発表したことについて

「昨日の発表で、たくさんの方々にご心配と、悲しい思いをさせてしまって本当に申し訳ありません。僕たちは全員、皆様が応援してくださったからここまでやってこれたと思っております」(引用:モデルプレス)

と切り出し、

「うやむやにしたくはないという思いもありまして、会社のほうとお話しさせていただいて、昨日のような発表をさせていただくことになりました」(引用:モデルプレス

とジャニーズJr.としては異例の退所発表となった理由について説明。

Love-tune(ラブ・トゥーン)とは

Love-tuneは2016年5月に結成。

安井をリーダーに、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央の7人で、ジャニーズJr.唯一のバンドユニットとして活動。パフォーマンスは、ダンスと歌に限らず、バンド形式を取り入れている。

グループ名は、Love(愛)とtune(旋律、調和)を掛け合わせた意味。

メンバー7名の退所時期は、

  • 真田佑馬2018年11月30日
  • 諸星翔希2018年11月30日
  • 萩谷慧悟2018年11月30日
  • 阿部顕嵐2018年11月30日
  • 長妻怜央2018年11月30日
  • 森田美勇人2018年12月31日
  • 安井謙太郎2019年3月31日

知的好奇心の扉 トカナ

メンバーについての詳しい情報は以下の記事で書いています。

退所・解散?Love-tune【メンバー人気順・カラー・プロフィールまとめ】

2018.12.02

スポンサーリンク




Love-tune(ラブ・トゥーン)メンバー退所理由(原因)は事務所のパワハラだった

この件について、12月1日(土)に放送された「直撃!週刊文春ライブ」では、メンバー退所の理由について、それが事務所からのパワハラだったと追求しています。


報道によると、

2018年1月10日Jr.内ユニットSnow Man、Travis Japan、SixTONES、Love-tune、4グループのメンバーが招集されて、事務所とジャニーズJr.が初めて契約書を取り交わすという説明会が開かれたという。

説明会では「契約をしても、契約をしなくても、給料や今ある仕事に関しては何も変わらない」という説明がなされたという。それを受けLove-tuneメンバーだけが契約書のサインを保留し、持ち帰った。

しかしその後、Love-tuneに対する待遇は一変。仕事が激減し、テレビや舞台への出演もほとんどなくなった。

(この点が、個人的には、しっくりきませんでした、なぜ、契約書のサインを保留にしたのか。契約書の内容はどんなものだったのか。契約書にサインをしないと仕事が激減するものだったのか。などですね。)

こういったパワハラによって、退所まで追い込んだのではないかということですね。

スポンサーリンク




Love-tune(ラブ・トゥーン)解散はしない!?

また、誤解を生みやすいですが、今回、あくまで、事務所を退所するものであり、解散とは言及していない点については、注意すべきかもしれません。

ファンの意見・ネットの反応などまとめ

メンバーについての詳しい情報は以下の記事で書いています。

退所・解散?Love-tune【メンバー人気順・カラー・プロフィールまとめ】

2018.12.02

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください