真木和 死去で死因は乳がん、結婚した旦那は山岡重行で子供と2年前から闘病生活

元陸上競技およびマラソン選手の真木和(まき いずみ)さんが、49歳の若さで、死去されたと報道がありました。死因は、乳がん(一部、肝臓がんとも。)2年前から闘病生活を送っていたと言います。家族は、2003年に関西テレビ局員の山岡重行と結婚し、子供(長男)を出産しています。

スポンサーリンク




真木和 死去で死因は乳がん?肝臓がん? 2年前から闘病!葬儀は?

2018年10月18日、乳がんのため、大阪府箕面市の自宅で死去された真木さん。

葬儀は21日に家族で執り行われたということです。藤田ランニングアカデミー関係者によれば、「1、2年前から闘病」しており、入退院を繰り返していたということがわかっていますが、原因については、乳がんとも肝臓がんとも報道があります。

1992年に女子1,000メートルで日本記録を達成した時の動画。

スポンサーリンク




真木和 結婚した旦那(夫)は山岡重行で子供(息子)もいた!

バルセロナオリンピック女子10000mとアトランタオリンピック女子マラソンに、二大会連続で五輪代表に選出など、1990年代前半から後半にかけて活躍し、当時は、アイドル的存在感を発揮した真木さん。

  • 生年月日:1968年12月10日 (49歳)
  • 出身地:波方町
  • 身長:161 cm

家族は、2003年に関西テレビ局員の山岡重行と結婚し、子供(長男)を出産し、2006年、名古屋国際女子マラソンでは、長男を連れてゴール後の弘山晴美選手と嬉しい抱擁を交わしていたようです。

2012年、ボーイッシュな髪型にしっかりとした声でイベントに登壇されています。

このあと闘病生活に入ったと言いますが、その期間はわずか1〜2年間。本当に若すぎる死に驚きを隠せませんね。

スポンサーリンク




経団連会長が、「会長執務室に初めてパソコンを設置し、メールをするようになった」というニュースが世間を賑わせていますね。プロフィールや経歴、家族についてはこちらの記事で書いています。

中西宏明(経団連会長/日立会長)経歴と家族は?歴代初メール導入で称賛。

2018.10.24

竹内由恵アナのデート報道、お相手の男性との結婚や妊娠の可能性について検証

竹内由恵アナ デート報道、彼氏の画像から結婚・妊娠してる説を検証。

2018.10.24

乳がんで亡くなられた著名な方々に関する記事です。

さくらももこ 乳がん 闘病 隠した理由は?息子を死去前ブログで誕生日を祝う

2018.08.28

矢方美紀が乳癌:ステージと症状<手術成功裏の英断か、小林麻央、南果歩らとのちがい>

2018.04.13

小林麻央 【週刊新潮まとめ】民間療法の罠や3つの過ちとは?真相は市川海老蔵の気功 占い 風水にある!?

2017.07.03

有賀さつき 兄弟姉妹おらず…死因病名が未発表,理由は娘のため【死の美学とは】

2018.02.06

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください