三反園訓知事の家族と子供は東京?女性問題やカネ問題とは?

スポンサーリンク

鹿児島県の三反園訓(みたぞのさとし)知事が訪問先のブラジルで開かれた県人会の夕食懇談会場で、旅行会社の女性社員を名指しして怒鳴りつけた問題が明らかになっています。

三反園訓知事のプロフィールや経歴をたどっていくと、過去に怪文書が出回って、女性問題が発覚したり、カネ問題が報道されたりと、穏やかではない様子。

結婚したお嫁さんがいるようなのですが、
家族や子供はいるのでしょうか?

 

三反園訓(みたぞのさとし)鹿児島県知事の家族(嫁、子供)

三反園訓知事は、すでに結婚していて、

奥さんと娘さんが2人いるようです。


ただ、東京に高級マンションを借りているとのことで、
もしかしたら家族は東京に住んでいるのではないか?

原発から離れた安心安全な場所にいるのではないか?
という噂もあります。

三反園訓鹿児島県知事のカネ問題とは?

2016年の報道によると、
三反園訓知事の選挙資金は総額4,963万円。

「後援会 三訓会」からの寄付というものの、
3件分計713万円は政治資金パーティーによるもので、
その他は、個人からの献金。

「後援会 三訓会」の住所は、
「東京都千代田区の三反園氏の自宅」で、
一等地の高級マンションであることが分かっているようです
買値は8,000万円を超えるものだった可能性があり、
こんな物件を野放しにするはずもなく。
このマンションに家族が住んでいる可能性もあるのでは?

三反園訓知事のる「政治とカネ」の問題は
今に始まったことではなく、

  • 2,800万円に上る巨額の選挙余剰金、
  • デタラメな選挙運動費用収支報告書、
  • 選挙カー関連助成金の不正受給

など今までもいろいろな問題があったようです。

三反園訓鹿児島県知事の女性問題とは?

さらに、女性に関する問題は、今回のものとは別です。

10年以上前、怪文書をばら撒かれ、
その中で、

  • 経費を使い込んでいるとか、
  • 社内に”愛人”がいるとか、

と書かれており、
これが引き金となっているようです。

家族がいるのに、
この内容は辛いですね。

早稲田大学教育学部を卒業し、テレビ朝日に入社。
政治部に配属され、その後はテレビ朝日コメンテーターに就任。

優秀なだけに汚名は避けたいですね。

木下ほうかと三反園訓鹿児島県知事が似てる?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください