守谷治(守谷慧の父親/画像)東大出身!経歴は元通産省のエリートで現在は会社役員!

高円宮(たかまどのみや)家の三女絢子さま(27)が、会社員の一般男性と婚約すると発表がありましたね!!結婚相手の男性については、大手海運会社「日本郵船」(東京)に勤める港区に住む守谷慧(もりやけい)さん(32)。

家族について調べてみると、母親は守谷季美枝(もりやきみえ)さんは56歳の若さで亡くなっていること。そして、父親の守谷治(もりやおさむ)さんは、元通産省のエリート官僚であることが判明。勤め先の会社名や詳しいプロフィールや年齢、職業や経歴について調べてみました。

スポンサーリンク




絢子さま婚約へ!結婚相手は守谷慧(イケメン画像)

すごくお似合いな二人の婚約に日本中が湧きました。


お相手は、大手海運会社「日本郵船」(東京)に勤める港区に住む守谷慧さん(32)

詳しい経歴やプロフィールについては以下の記事で書いています。

守谷慧(イケメン画像/絢子さま婚約相手)経歴,家柄,大学エリート!馴れ初めはNPO理事で多彩な趣味!

2018.06.26

さて、今回は、守谷慧さんのご両親である父親について調べてみました。

スポンサーリンク



 

守谷治(守谷慧の父親/画像)プロフィール・東大出身!

残念ながら画像はなかったのですが、プロフィールは下記の通りです。

  • 名前:守谷治(もりや おさむ)
  • 生年月日:1955年7月11日(2018年7月で63歳)
  • 出身大学:東京大学経済学部経済学科卒業
  • 学歴:コーネル大学経営大学院(MBA取得)通産省で働く傍ら国費で留学

学歴は留学経験があるという点で、守谷さんは父親の背中を見て育ったんだろうなという感じを受けますが、経歴は元官僚出身の会社経営の中枢を担うエリートだと判明↓

守谷治(もりやおさむ)経歴は元通産省のエリート!

  • 経歴:守谷治さんは東京大学を卒業後、1979年に通商産業省に入省(貿易調査課長、安全保障貿易管理課長などの要職を歴任し、2006年に経産省を退職。1989年から国際エネルギー機関事務局に出向したため、家族でフランスのパリで生活。守谷慧さんが、フランスの幼稚園に通っていたというのは、お父さんの転勤が理由だったんですね。
  • 現在:日本産業パートナーや工場用のアルコールを扱う日本アルコール株式会社常務執行役員などの役職に就いています。さらに、大学の非常勤講師も勤めているようですね!

(出典:日本アルコール販売株式会社

なお、母親は、既に亡くなられているようです。

スポンサーリンク



 

守谷季美枝(守谷慧の母親/画像)プロフィールや職業は?

詳しくは以下の記事で書いています。

守谷季美枝(守谷慧の母親/画像)死因や画像は?父親の守谷治さんはエリート官僚

2018.06.27

既にご存知の方が多いかもしれませんが、絢子さまと守谷慧さんの出会いのきっかけは、季美枝さんと絢子さまの母親である久子さまとが親交があったことに由来しています。

最後に息子に大きな宝物となるきっかけを残してくれたんですね。お二人の馴れ初めについては、以下の記事で書いています。

守谷慧(イケメン画像/絢子さま婚約相手)経歴,家柄,大学エリート!馴れ初めはNPO理事で多彩な趣味!

2018.06.26

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください