中尾翔太22才死去!激痩せ画像から死因はスキルス胃がん?症状,ステージ末期?

スポンサーリンク

FANTASTICSのメンバー・中尾翔太さんが6日、22歳の若さで、死因は”胃がん”のため、亡くなりました。

今年3月に”胃がん”を患い、芸能活動を休止し、治療に専念していました。

ステージは末期だった?

激やせしていたって本当?

スキルス胃がんって何?

中尾翔太さん(FANTASTICS)死去!死因は胃がん

今年3月に胃がん治療に専念するため活動を休止していたLDH所属FANTASTICSのメンバー・中尾翔太さんが6日、胃がんのために亡くなりました。

公式ホームページでは、「7月6日 午前7時23分に息を引き取りました」とした上で、「今は遠い場所にいますがまたいつの日か一緒にふざけたり踊ったりたくさん笑おう。」と前向きな言葉と、メンバー一人一人のコメントも寄せられています。

22歳とは、本当に驚きました。

胃がんの進行はそれほど早かったのでしょうか。

スポンサーリンク



 

ステージ末期?激痩せ画像は?

まず、最近の様子は、だいぶ痩せていたようです。

ステージはまだ公表されていないのですが、

胃がんの病気・Stage(ステージ)はI期(IA、IB)、II期(IIA、IIB)、III期(IIIA、IIIB、IIIC)、IV期に分類されます。

そして、病気の進行の深さは、がんが胃の壁の内側から外側に向かって深く進むにしたがって、転移していきます。

→動画の専門医によれば、「20代で胃がんを発症するのは極めて少ないケース。」「ステージI期ですと5年生存率は9割。」早期に見つかれば怖くないがんと言われています。※詳しい胃がんのステージ情報については、こちらのサイトをご覧ください。

しかし、胃がんに限らず、がんという病気は、自分で気付くことが難しい病気。

中尾翔太さんは、「昨年末より体調不良が続き、自分自身とても不安だったので」と、医療機関で精密検査を行い胃がんが発覚。その後、12月のライブを最後に、今年3月に芸能活動を休止し、治療に専念していました。

この時には、ステージが進行していた可能性がありますね。

重ねて、中尾翔太さんの場合、”若年性の胃がん”とあるように、

若年者に多く進行の早いがんとして知られるスキルス胃がんだったのではないでしょうか?

スキルス胃がんとはどんな胃がんなのか、続いて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



 

中尾翔太さん(FANTASTICS)スキルス胃がん?

進行が早く怖いがんとして知られるスキルス胃がん。

若くて胃がんのため無くなる→進行が早い胃がんといえば、「スキルス胃がん」をパッと浮かべる方もいるのではないでしょうか。

慶應義塾大学医学部腫瘍センター専任講師によれば、

--スキルス胃がんは、一般的な胃がんとどう違うのですか。

胃がんの多くは「高分化腺がん」と呼ばれるタイプで、粘膜の表面に隆起しゆっくりと塊を作って大きくなります。ところが、スキルス胃がんは「低分化腺がん」で、塊を作らずに、バラバラと腹膜の中や離れた臓器に簡単に広がる性質があります。スキルスというのはギリシャ語で「硬い腫瘍」という意味です。

(引用元:毎日新聞

との事で、一般的な胃がんとは、広がり方に違いがあり、進行が早いと言われているようです。

一方で、具体的な症状としては、一般的な胃がんと、そう変わりがないようで、

胃がんの再発で多く見られる症状腹膜播種(ふくまくはしゅ)が起こると、

  • 腸閉塞(へいそく)が起きて便秘になったり、
  • 腹水がたまっておなかが張っているような感じがしたり、
  • 腹膜後部の臓器が狭くなった結果、黄疸(おうだん)が出たり、
  • 尿管が狭くなって尿が出にくくなったり、
  • また、腹痛、吐き気、嘔吐(おうと)、食欲不振、体重減少などの自覚症状が出る場合もあります。

ただし、これらは進行胃がんや他の病気にも共通する症状であり、スキルスがん特有の自覚症状というのはありません。また、自覚症状が出た時には、すでにがんがかなり進行している状態であるのが実情

(参考元:メディアカルノート

とのことで、中尾翔太さんがスキルス胃がんだったという可能性は低くはないかもしれません。

顔色は悪く、辛い闘病生活を送っていたのだろうということがすごく伝わってきますね。

インスタグラムには、彼の復帰を望むファンのコメントが多数寄せられていました。

スポンサーリンク



 

ファンからのメッセージ

中尾翔太(なかおしょうた)プロフィール

  • 本名:中尾翔太(なかおしょうた)
  • 生年月日:1996年4月23日
  • 出身地:愛知県
  • ニックネーム:しょたまん、SHOTA
  • 職業:ダンスパフォーマー
  • 活動ユニット:FANTASTICS(ファンタスティックス)

スポンサーリンク



つい先日は、FANTASTICSのメンバー・中尾翔太さんが22歳の若さで亡くなったという訃報に続き、昭和の名優の死。

映画「砂の器」やTBS時代劇「大岡越前」、「江戸を斬る」、「水戸黄門」などで知られる名優の加藤剛(かとうごう)さんが80歳で亡くなりました。2011年頃から「痩せていた」ようで詳しい死因や病気について、また家族について調べています。

加藤剛80才死去…激やせ画像で死因は病気,ガン?嫁は元女優で息子がイケメン芸能一家

2018.07.09
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください