夏川結衣2018現在も結婚せず昔に比べ激太り?徳井義実とフライデーで青い鳥は何処へやら

夏川結衣さんといえば、1968年生まれ、2018年現在50歳を迎えるのアラフィフ女優。

ドラマ「青い鳥」(1997年)などで知られる女優の夏川結衣は、元non-noモデルで、昔はスタイルも良く、

初主演映画「夜がまた来る」では、、オールヌードを披露した体当たりの演技を見せていたほど。

しかし、2018年現在もまだ、結婚せずに昔に比べ激太りしたと言われています。

芸能界でも有名な酒豪と言いますが、原因はお酒?

2009年に、週刊写真誌「フライデー」に徳井義実との熱愛が報道された時の画像や真相とは?

夏川結衣の代表作品

夏川結衣さんは、2015年から2016年にかけて多くの映画に出演していましたので、
若い方も、よく彼女についてはご存知の方も多いかもしれません。

2015年3月公開の「ソロモンの偽証」

2016年公開の「64-ロクヨンー」

もっとも有名な作品は、ドラマ「青い鳥」でしょうか。

最近は事務所の移籍もあって、トークバラエティ番組でも見かけるようになりましたが、「一人で回転寿司や牛丼屋などへ行ける」等、姉御肌で少し男前なサバサバとした性格が印象的です。

夏川結衣のプロフィール

そんな夏川結衣さんは、高校卒業後、友人の勧めから福岡でモデル活動をしていたが、スカウトされ22歳で東京に上京。
雑誌『non-no』のモデルやユニチカスイムウェアキャンペーンモデルなどを経て、1992年にドラマ『愛という名のもとに』で女優としてデビュー、『空がこんなに青いわけがない』(1993年公開)で映画デビュー。

  • 名前:夏川結衣(なつかわゆい)
  • 本名:宮川 美紀
  • 出身地: 熊本県八代市
  • 生年月日:1968年6月1日
  • 年齢:49歳
  • 身長:163センチ
  • 血液型:A型

夏川結衣の昔と現在の画像比較!やっぱり激太りしてる?

夏川結衣さんは、気さくな人柄で、知られていますよね。
学校の同級生のお母さんにあんな人いたな〜って思ってしまうところがあるのですが、デビュー当時、昔若い頃のスタイルはとってもよかったんですね。

少し、驚いちゃいましたけど、現在の姿がこちら。

映画「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」(2018年5月公開)の試写会にて。

やっぱり顔が少しふくよかな印象ですが、健康的でいいと思います。
前に番組でダイエット企画していたのは、夏川結衣さんじゃなかったかな?

スポンサーリンク



 

夏川結衣は酒豪

横綱級の酒豪であると言われている夏川結衣さん。

横に大きくなった原因は、お酒でしょうか??

上京前にしゃぶしゃぶ店でアルバイト中、客に勧められるまま酒を飲んでしまい、解雇されてしまったという逸話があるようで、俳優仲間からは、「家では一人で夕方から深夜までずっと飲んでる」「自分がどこにいるのか分からなくなるくらい飲む」と言われるほどなんだとか。

さらに、よく自宅で夕方から深夜までひとり酒をしている、夜中にスッピンの夏川さんがひとりでやってきては、缶チューハイとおつまみを買っていくなどという証言もあり、記憶をなくすこともあって、朝起きたら、歯が欠けていて、トイレにあったこともあるそうです(参考元:女性セブン

お酒って糖質なので、中高年になってから飲み続けたら、そりゃあ太りますよね。

スポンサーリンク



 

徳井義実との熱愛フライデー画像と真相

夏川結衣さんは、現在も独身を貫いていますが、その理由として結婚できないからではなく、理想の相手がいないから結婚しないと言われています。
2009年2月9日、お笑いコンビ「チュートリアル」徳井義実との熱愛をフライデーで報じられていました。

元々二人の出会いは、「無理な恋愛」(2008年)の共演がきっかけと言われています。

彼の所属する吉本興業は「夏川結衣さんとは良いお付き合いをさせて頂いてます」とコメント。一方で彼女の所属事務所も「今後順調に交際が続けば結婚もあるかも」とコメントするなど、実際に交際も認めていて絵、半同棲生活を送っていたと言われていますが、2009年に破局。

理由は、夏川結衣さんが結婚を考えていたのに、対して徳井義実は生返事をしていたため、夏川結衣さんから、「別れましょう」といったメールを送り破局に至ったということです。ちなみに、徳井義実は、音楽ユニット「チャラン・ポ・ランタン」ボーカル・ももさんとの自宅デートが報じられています。

2018年現在も結婚しないのはなぜ?

年齢的にもアラフィフの夏川結衣さん、今年で50歳を迎えます。
そろそろ結婚の報告があってもいいのかなとは思いますが、それでもなお、独身を貫くのには、理由があります。
TV番組内で独身でいる事を訪ねられた際(余計なお世話ですが)、「したいと思う人がいないから」と答えていたようです。

独身でいたいわけのではなく、理想の相手が現れるのを待っているんですね。
もしかしたら、合コンとか出会いの場を求めているかもしれませんが、彼女は、酒豪なので相手は酒飲みが一緒にできる人がいいかも。

「青い鳥」はすぐそこに?

 

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください