ノジマ相模原ライズ おわび(画像)逮捕された選手ヘイデン プリンキー無期限停止

先日、全国的に話題になっていた渋谷のハロウィン。騒動の中で、アメリカンフットボール日本社会人チーム「ノジマ相模原ライズ」に所属する米国籍(アメリカ人)の男性選手(25)が現行犯逮捕されていたことが判明。チームの公式サイトを調べてみるとチームの中で25歳の米人は、3人候補(ヘイデン プリンキー/ジミー ロックレイ/リー ハイタワー)がいることが判明。のちに公式サイトが、おわびをしたところによると、容疑者は、ヘイデン プリンキー選手であることが判明。

スポンサーリンク




ノジマ相模原ライズ おわび|公式サイト引用ママ

いつもノジマ相模原ライズおよびNPO法人相模原ライズ・アスリート・クラブに
温かいご支援とご声援をいただき、誠にありがとうございます。

この度は所属選手TEヘイデン プリンキー(25歳)が起こしました事件につき、
被害者の方及び地域の皆様、またライズのファンのみならず、
アメリカンフットボールを愛している皆様に対し深くお詫び申し上げます。

既に被害者の方とは示談が成立して、
ヘイデン プリンキーは釈放されておりますが、
弊法人として本事件を厳粛に受け止め、
当該選手の試合への出場は無期限停止とすることを弊法人理事会にて決定し、
日本社会人アメリカンフットボール協会に申し入れましたことを
ご報告申し上げます。

今後は選手への教育を再度徹底し、再発防止に努めてまいります。
この度の件、重ねて深く深くお詫び申し上げます。

(公式サイトより)

ヘイデン プリンキー|ノジマ相模原ライズ 逮捕の選手(犯人)|米国籍(アメリカ人/25)

 

身長:195センチ
体重:120キロ
生年月日:1992/12/09
出身地:テキサス州
出身大学:テキサス大学エルパソ校
出身高校:グレンコー高校
高校時のスポーツ:フットボール、バスケットボール、陸上(トラック、やり投げ)
趣味・特技:食べること
メッセージ:相模原市、須永ヘッドコーチ、ライズのためにプレーできることを大変光栄に思っています。

ノジマ相模原ライズとは?

「相模原ライズ(さがみはら ライズ、英: Sagamihara Rise)」は、神奈川県相模原市に本拠地を置くアメリカンフットボール社会人クラブチーム。Xリーグの1部に所属。愛称のライズは「陽はまた昇る」の意味。エコグリーン代表取締役社長を務める石井光暢が代表を務めている。前身チームのスポンサー撤退による廃部から、再建を決意したメンバーが中心となり、 2009年3月に新チーム「相模原ライズ」として結成。、2011年4月には相模原創業の株式会社ノジマとネーミングライツスポンサーシップ契約を締結し、チーム名を「ノジマ相模原ライズ」に変更。

「社会情勢に左右されない、地域とファンと共に歩むプロフェッショナルクラブ」と理念を掲げ、特定の一企業に依存しない自主運営を目指すチーム。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください