音花ゆり 相武紗季 姉妹が結婚!白無垢姿(画像)宝塚を彷彿!妊娠をインスタで調査!

SPONSORED LINK



音花ゆり(本名 相武由莉)さん(宝塚OG)がめでたくご結婚されましたね。

音花ゆりさんは、女優・相武紗季(32)さんのお姉さんで、2つ上とのことで、年齢は34歳。未婚が在団の条件となる宝塚。2015年の東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団していまして、そろそろ結婚のタイミングなのではないかと、年齢的にも。

さて、音花ゆりさんの結婚相手や妊娠の情報はあるのかInstagram(インスタ画像)を調査!また、宝塚ではエトワールを幾度も演じた実力者である音花ゆりさんとはどのような人物なのか、そのプロフィールや経歴、を調べてみると、白無垢姿(画像)を発見しました!

スポンサーリンク



音花ゆり(本名 相武由莉)さん(宝塚OG)が結婚!結婚相手は一般人男性!妊娠は?

私事ですが…先日、入籍致しました😊
お相手は芸能関係の方ではなく、一般の方です。
そしてこれを期に舞台などのお仕事を休憩させて頂く事に決めました。
日頃からお世話になり応援して下さる方々には急なお知らせになってしまってすみません💦
音楽学校から芸事の道を一直線に走ってきた私ですが、また新たなご縁で更に広い世界を見られる事をとても楽しみに思っています☺️
これからも宜しくお願い致します✨

インスタグラムで、結婚報告をした音花ゆりさん。
お相手は、芸能関係の方ではなく、一般の方。
そして、今回の結婚を機に芸能活動を休止すると報告。
妊娠については、報告がなく、最近の写真を見る限り、ないのかなと思います。

マタハリ😭✨ 感動まくりまくりました… この方はどこまで進化して行かれるのだろう😭✨👏大感動‼️ いつまでも大好きで尊敬しています👏✨✨ 心揺さぶられ過ぎて、帰ってからマタハリの人生について調べてしまいました💦 そして我が同期もとても活躍していて、2人にも心揺さぶられました… 初舞台以来の共演(‼️)楽屋で会うと話が尽きない😂またゆっくりね。笑 あみちゃんとまんなちゃん❤️ 可愛いお2人とも写真を撮っていただきました✨ #マタハリ #梅田芸術劇場 #柚希礼音 さん #和音美桜 #彩橋みゆ #87期 #同期 #則松亜海ちゃん #花岡麻里名ちゃん#栗原英雄 さん ハインズさんとうってかわって厳しいお役😧 ステキでした✨

音花ゆりさん(@otohana.yuri)がシェアした投稿 –

神社結婚式・挙式や和婚、神前式を取り扱う、アイランド ブライダルグループ・和婚喜(わこんひさ)リゾートが、天橋立で行うウエディングPR動画を作成しています。こちらのモデルとして音花ゆりさんが起用されています。

もし、神前式を行うとしたら、こんな素敵な白無垢姿が見られるんですね。

スポンサーリンク



音花ゆり(本名 相武由莉)さん(宝塚OG)について

宝塚ではソロ歌手の役目”エトワール”を幾度も演じた実力者である音花ゆりさんとはどのような人物なのでしょうか。

音花ゆり(本名 相武由莉)さん(宝塚OG)について|経歴やプロフィール

音花 ゆり(おとはな ゆり)さんは、1985年6月20日、兵庫県出身の宝塚OG。

女優の相武紗季さんの2つ年上の姉で34歳。なお、お二人の母は宝塚歌劇団卒業生の朱穂芽美(あけほめみ)さんです。1999年4月、宝塚音楽学校入学。2001年、宝塚に入団し星組の娘役として活躍。

宝塚大劇場での千秋楽バージョン✨ ふふふ。

Aibu Sakiさん(@aibu_saki)がシェアした投稿 –

音花ゆり(本名 相武由莉)さん(宝塚OG)について|ソロ歌手の役目“エトワール”時代の輝き!

フィナーレ場面での幕開けのソロ歌手の役目“エトワール”を7度も務めたことがあるなど、実力派。エトワールとは、フィナーレで一番最初に歌い始める役のことで、歌唱力はもちろん、華が要求される非常に重要な役柄なんだそうです。

しかし、2015年5月10日、『黒豹の如く』/『Dear DIAMOND!! -101カラットの永遠の輝き -』の東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

実は、宝塚は未婚女性のみ参加が可能。よって、退団するということは、結婚が近いのではないか、あるいは病気なのかと言われてきたのです。しかし、今回の結婚報告で、退団の理由がわかって安心いたしました。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です