長井短『プリティが多すぎる』キヨラ役!ハーフで本名は?栗原類の妹って本当?

千葉雄大主演のドラマ『プリティが多すぎる』に店員キヨラ役に長井短(ながい みじか)さん<本名は、長井茉由(ながいまゆ)さん>がご出演!

栗原類さんに雰囲気が似ていますが、妹なのでしょうか?

歯並びや目が特徴的なアンニュイな雰囲気のモデルさんですが、ハーフなのかについても調べました!

スポンサーリンク




長井短『プリティが多すぎる』キヨラ役!金髪三つ編みも似合う!

長井短プロフィール(本名、経歴)

長井 短(ながい みじか/1993年9月27日生まれ/24歳)

本名・長井 茉由。日本のモデル、女優さんで、 「演劇モデル」と称し、演劇活動と平行してモデルとしても活動。


物心ついてすぐに、両親にSTARWARSを観たことにより、人生が少しずつ変化していった。その後、ハリーポッターにハマり、「ジェダイか魔法使い」
どちらになるか究極の二択が始まり、苦しんだ末、考える事を放棄し役者を志し始めたが、やっぱりお笑い芸人になりたいと感じるようになってくる。

この時から背が高かったため、親戚にモデルになることを勧められるが、芸人になりたいと思う日々。そんな中、地元の合唱団に所属し、ここから9年間合唱し続け、今では特技として公表している。


中学校入学とともに徐々に性格が暗くなっていき、ラジオとブログだけが自分の本当の居場所だと感じる。悩んだ末、家から遠い都立高校に通い始めるも、都会育ちの同級生を前に、カルチャーショックでさらに暗い人格へ。

どうにか高校から逃げたいと考えはじめ、突然思い出す「ジェダイか、魔法使いか。」ちょうど良いしやってみようと、演劇活動を初めてみる。


熱中するも、単位が危うくなり仕方なく学生生活に戻る。その後はバンドをやってみたり、落語をやってみたり、恋愛してみたりと勉強以外色々やる。単位ギリギリで卒業。

高校卒業後、都内小劇場で演劇活動を始め、劇団に所属。それと平行しながら半年間アルバイトの面接を受け続けるが落ち続け絶望へ。

その後、ECサイトのモデルオーディションを見つけ自棄になり応募。落選。慟哭。しかし、審査に来ていたいくつかの事務所が声をかけてくれ
現在の事務所BARK in STYLeになんとか所属。所属していた劇団を退団。


以降、演劇活動と平行してモデルとしても活動を始める。結局親戚の言う事を聞いている現状。

しかし、「モデルはモテる」と思って始めてみたのにモテないことに腹が立ち、漫画・アニメ・ゲームにハマり始める。ますます外出が減る。

2017年末、BARK in STYLeを退属し現在、株式会社キューブに所属している。

スポンサーリンク




長井短 歯や目が特徴的だけど、独特でカワイイ!と話題。

確かに、栗原類さんには似ていますが、兄弟姉妹の関係にはないようです。。

スポンサーリンク




『プリティが多すぎる』あらすじ・予告動画

大手出版社で働く新見佳孝(千葉雄大)同期(中尾明慶)も羨む文芸編集部のエース。しかし、ある日突然編集長(杉本哲太)から原宿系ファッション雑誌「ピピン」への異動を命じられる。

不貞腐れて出社した新見を待ち受けていたのは勝気な利緒(佐津川愛美)をはじめ、曲者揃いの女性スタッフ&ド派手ファッションのわがままモデルたち…「エリートの俺がなんでこんな仕事を!」カワイイ至上主義の世界に放り込まれた男子の運命は…!?

(引用:公式サイトより)

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください