プリシラ(画像/モデル)Wikiプロフィール【兄がイケメン・インスタ画像】

三宅健さんにフライデー。お相手は、ファッション誌などで活躍中のモデル・プリシラ(32)さん。

写真を見ると両親は父親がブラジル人というハーフだけあって、とっても美人ですね。プリシラさんのWikiがなかったので、プロフィールを調べてみると兄の鈴木ヒカルドさんは、同じくモデルの座間アキーバさんという方と共に、渋谷でフラワーデザインスタジオ&カフェを営業していることが判明しました。

プリシアの兄がイケメン(インスタ画像)

三宅健さんとフライデーされたモデル・プリシラさんの兄、鈴木ヒカルドさんも、実はモデルとして活躍している、ワイルド系のイケメンです。

鈴木ヒカルド(モデル・プリシラ兄)プロフィール・結婚

 

  • 出身:ブラジル、サンパウロ
  • ブラジル人父と日本人母と間に生まれ、幼少時に日本に移住
  • 花、靴、家具デザインを自在くりだすデザイナー。
  • 雑誌や広告などファッションモデル

 

  • 2001年より、MINI et MAXI フラワーデザインにて6年間、ウェディング花仕事に携わる。
  • 2011年、にヒコみづのジュエリーカレッジ卒業シューデザインを学ぶ。
  • 2013、座間アキーバと共にbeijaflor(ベイジャフロール)開業

 

既婚者でお子さんがいらっしゃるようです。

 

View this post on Instagram

 

#家族会楽しい #いつもお世話になっております #今日もやはり爆笑 #中原雄

Ricardo Suzukiさん(@ricardo.suzuki1)がシェアした投稿 –

鈴木ヒカルドの経営するカフェと座間アキーバとは?

ヒカルドさんが一緒にカフェのオーナーを務めるのは、座間アキーバさん。

  • アメリカ、シアトル出身
  • 父親はアメリカ人、母親は日本人のハーフ
  • 2007年日本に帰国後、本格的にフラワーデザインの仕事へ
  • 2010年からモデル業の傍ら、講師として全国各地を回り、フラワーデザインを教える。
  • 2013鈴木ヒカルドと共にbeijaflor(ベイジャフロール)開業(出典・引用:beijaflor(ベイジャフロール)

座間アキーバさんは、東京・町田にHANATONBOというフラワーショップのお店も経営しているようです。

beijaflor(ベイジャフロール)

経営するカフェbeijaflor(ベイジャフロール)は、ポルトガル語で「花にキスする」という意味。

住所

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町3-12-3
F第2リカビル

営業時間

月〜水・日/13:00〜20:00
金・土/13:00〜22:00

電話番号

03-6416-9941
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください