ドラマ「リーガルV」ロケ地!鉄道バーや法律事務所の撮影場所を特定!

10月11日夜9時スタートの新ドラマ『リーガルV 元弁護士 元弁護士小鳥遊翔子』。

米倉涼子、待望の新ドラマのロケ地をこちらで紹介いたします!撮影場所は、千葉県銚子市から始まりました。裁判所のシーンは、「横浜市大倉山記念館」や「神奈川県立歴史博物館」などでロケが行われていたようです。

他人はすべて駒。勝つためには敵も味方も裏切る、弁護士資格剥奪に、どす黒いうわさ、、、元弁護士が弱者を救う??

スポンサーリンク




クランクイン場所は「千葉県銚子市」|ドラマ『リーガルV 元弁護士』ロケ地

主役の米倉さんがクランクインしたのは千葉県の海岸とのこと。こちらは千葉県の銚子鉄道の某駅にて青島圭太(あおしま・けいた)役の林遣都さんとの2ショット。

[出典:公式Twitter

[出典:Googleマップ

スポンサーリンク




裁判所の内観は「横浜市大倉山記念館」|ドラマ『リーガルV 元弁護士』ロケ地

米倉さんが歩いているこちらの階段は裁判所のシーンです。

[出典:公式Twitter

このシーンの撮影には神奈川県にある「横浜市大倉山記念館」が使用されました。こちらは昭和7年に創建された80年の歴史ある建物です。

テレビドラマや映画の撮影でも度々使用されているようです。この建物の設計をしたのは、古典主義建築の第一人者でもある長野宇平治さん。

Okurayama Memorial Hall Interior.jpg

[出典:Wikipedia

「横浜市大倉山記念館」

  • 最寄り駅・東急東横線大倉山駅から徒歩7分。
  • 〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山2丁目10−1 港北

[出典:Googleマップ

裁判所の外観は「神奈川県立歴史博物館」|ドラマ『リーガルV 元弁護士』ロケ地

さらに、もう一つ裁判所の撮影場所として選ばれたのが「神奈川県立歴史博物館」です。

[出典:公式Twitter

Kanagawa Prefectural Museum of Cultural History 2009.jpg

[出典:Wikipedia

とても立派な建物ですね!

神奈川県にある「神奈川県立歴史博物館」は、こちらは明治37年に旧横浜正金銀行の本店として創建されました。増設された新館部分もありますが、旧館部分の外観は建築当初の姿のままとのこと。
昭和44年に国の重要文化財の指定を受け、平成7年には産業経済の発展を支えた重要な遺跡として国の史跡指定を受けています。

【神奈川県立歴史博物館】

  • 〒231-0006 神奈川県 横浜市中区南仲通5丁目60
  • 最寄り駅・東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分

[出典:Googleマップ

もう一つ、忘れてならないのが、

鉄道バーはバー銀座「ChouChouPOPON」(シュッシュッポポン)|ドラマ『リーガルV 元弁護士』ロケ地

鉄道フリークとして知られる小鳥遊翔子が足繁く通う「鉄道バー」


銀座という一等地にあるこちらのバーは、鉄道模型店を全国に40店舗運営するポポンデッタ。

そのポポンデッタが運営するバー銀座が「シュッシュッポポン 」です。店内16席のバーカウンターには鉄道模型ジオラマが設置され、新旧さまざまな鉄道を眺めながらお酒を楽しむことができます。

鉄道ファンにはたまらんな!
銀河鉄道の夜を走り抜けるイメージのジオラマや、東京の街並みを再現したブースもあるそうですよ〜

さらには、決まった発車時間になると音楽とともにトレインナビゲーターが走行中の鉄道模型車両を紹介する「鉄道朗読劇」も開催!めっちゃ面白いですね!

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください