博多:佐藤基彦(顔画像)サガン鳥栖部長 逮捕で、試合日程やチームの今後は?

元スペイン代表トーレスが入団したとして
注目のJ1チーム「サガン鳥栖」運営の役員(幹部)である
佐藤基彦容疑者が逮捕されました。

チームの今後や試合日程はどうなるのでしょうか。

佐藤基彦(顔画像)サガン鳥栖役員 逮捕

佐藤基彦容疑者が逮捕されました。
佐藤容疑者は、「サガン鳥栖」運営の株式会社サガン・ドリームス
事業部部長を務める人物です。

イベント企画やチケット企画による「集客」、クラブの「ブランディング」、ユース年代の海外留学、選手の「育成・強化」など、多岐に渡る業務を任される事により、他部署との垣根の無いコミュニケーションやクラブの業務をマルチにこなす能力を身に付けることができるのがやりがいです。日本のサッカー界を「あっ」と驚かす新しい、斬新な企画ができる社風が魅力です。

(出典:公式サイトより)

と、チームの組織運営に携われることを
喜んでいるような印象すら受けますが。

ストレスでもたまっていたのでしょうか。

「モデルに興味がありませんか」と声をかけ、今年6月の夜、福岡市博多区の冷泉公園で、24歳の女性にわいせつ行為を働いたということです。

スポンサーリンク



 
 

試合日程やチームの今後は?

今後の試合日程は、9月2日より、FC東京と対戦予定ですが、
公式サイトを見ても、今回の逮捕に関するチームへの影響は言及されていません。

掲示板では、今回の逮捕に、
チームの名誉をどうしてくれるのか、といった声が多く聞かれています。

散々言われてるけどドリームスは組織としてなってない
人が居なさすぎるし定着しないし痴漢は出るし何やってんだよ
来年はGMも含め組織を固めて欲しい
ワンマンじゃ限界があるよ

鳥栖のサポのみなさん、負けた試合の後みたいにしばらくは面白がって荒らしが急増するんで挑発や侮辱コメントが乱れ飛ぶと思うんでなんとかこらえましょう!
俺たちは悪くない、東京戦も気合い入れて頑張りましょう!

スポンサーリンク



 
 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください