佐藤典雅(著エホバの証人)アイム代表までの経歴|結婚し嫁や息子がいるが,家族洗脳を受けて…

スポンサーリンク

1月31日(水) 21時00分~フジテレビ「ホンマでっか!?TV」は、【どん底からの人生復活▽音楽が人生に与える影響】をテーマに講師陣が、人生転落から、復帰までのエピソードを語ります。そこで、今回は“25年間の洗脳”評論家の佐藤典雅(さとうのりまさ)氏のプロフィールや経歴、結婚について調べました!「ドアの向こうのカルト —9歳から35歳まで過ごしたエホバの証人の記録」の著書である佐藤典雅氏は、米国駐在の銀行員のお父さんを持ち、9歳から大人になるまで、ほとんど米国で生活されていましたが、その生活の中、母親が、米国のエホバの証人の勧誘を受けて信者となり、家族全員がバプテスマと呼ばれる洗礼を受けます。現在は、株式会社アイム代表/株式会社1400グラム代表取締役を務める社長で、結婚をし、お嫁さんと息子さんもいらっしゃるようですが、息子さんが自閉症だったことが会社設立のきっかけなんだとか。

スポンサーリンク



佐藤典雅(さとうのりまさ)氏のプロフィール

佐藤典雅(さとうのりまさ)氏は、1971年広島県に生まれます。


(出典元:ノリブロ持論自論
米国に駐在している父親の銀行員の仕事の関係で、9歳から35歳まで、アメリカで過ごします。ハワイの高校を卒業すると、グラフィックデザイナー、医療コンサル営業、BSデジタル放送局を経てヤフーに入社。05年、ブランディング社へ入り、LAセレブ、東京ガールズコレクション、キットソン等のプロデュースを行っています。現在「株式会社1400グラム」代表取締役を務める社長。

「株式会社1400グラム」とは

「株式会社1400グラム」とは
株式会社1400グラムは、佐藤典雅氏曰く、コンサル会社のようなもので、こちらのロゴは脳を表しており、1400グラムとは脳の一般人の平均の重さを意味しているのだとか。なぜ、脳なのかというと、「脳」の本をめくっていたらこの数字が目に止まっただけとのこと。

(出典元:ノリブロ持論自論

佐藤典雅氏とエホバの証人の洗脳|その内容とは、家族全員が洗脳されて・・・

「ドアの向こうのカルト —9歳から35歳まで過ごしたエホバの証人の記録」の著書である佐藤典雅氏は、まぎれもなく、自分とその家族が全員、エホバの証人によって、洗脳された一人です。

エホバの証人とは

エホバの証人とは
1931年以降、誕生したキリスト教の宗派のひとつ。神のことをエホバと呼び、唯一神であるエホバ神「יהוה」を崇拝し、伝統的なキリスト教が教える三位一体説を否認しているのが特徴。その前身は、1870年にアメリカで、チャールズ・テイズ・ラッセルらが聖書研究会を結成されたことによる。(参考元:はてなキーワード

佐藤典雅氏の幼少期

子供の頃、米国で母親が、最初にエホバの証人によって勧誘を受け、信者となったのを皮切りに、家族全員がバプテスマと呼ばれる洗礼を受け、妹以外が、脱会するまで9歳から35歳までの約25年間の経験が書かれているそうです。

佐藤典雅氏は、子供の頃から、かなり熱心な証人であったお母さんの教育を受け、自身も聖書研究に参加させられる中で、徹底的にエホバの証人の精神を刷り込まれていきます。具体的には、好きな音楽や映画も、「世の人」のものであるとして禁じられたり、大学へ行くことすら推奨されずに、就職では苦労したようです。

佐藤典雅氏の脱会と就職と結婚

その後、多種の仕事を経験し、Yahoo社員で働く過程で、自分の宗教も刷り込みにあっていたことに気付きます。それは、当時の先輩上司からの一言がきっかけ。

「ま、アプリケーションと宗教は刷り込みなんだよね」
「え、それはどういう意味ですか?」
「最初に自分が育った宗教から人は離れないでしょ?アプリもそうなんだよね。最初に使ったユーザーは離れないんだよ」
(p.226)

この言葉が、彼の頭から離れずに

「まさか自分の宗教も刷り込み?まさかそれはないだろう……、でも刷り込みなの??」

と、ここで、洗脳されていることに気付き、その後、インターネット上などの証人批判(元信者による批判や、教団がカルト扱いされていること)を知り、証人の聖書解釈が不適切だと悟ります。そして、自らエホバの証人の「洗脳」を解き、嫁や、家族、兄弟。友人も説得して脱会させることに成功。

(引用・参考元:うさうさメモ

その後は、自ら会社を設立するようになるわけですが、佐藤典雅氏が、「株式会社アイム」を設立するようになったのは、ある出来事が関係しています。

それは、自身の嫁さんや息子さんのことです。

スポンサーリンク



佐藤典雅氏の嫁と子供|息子は自閉症がきっかけで・・・

Yahoo社員であった当時、実は、息子の楽音(がくと)くんが、3歳児検診で、自閉症と判明。

嫁と相談し、どうやらアメリカのロスは、自閉症の取り組みが進んでいることがわかり、中目黒とロスで9年間二重生活をすることになります。

現在は、その実体験を活かして、発達障害の子どもをサポートする放課後デイサービス「アインシュタイン放課後」(川崎市宮前区)も運営しています。

「株式会社アイム」とは

「株式会社アイム」とは
「株式会社アイム」は、「私には私の個性がある」「私は私である」、全ての人が胸を張って「I am アイアム」と言えるような場所を創っていきたいという思いから、「発達障害じゃなくても通いたくなる教室!」をコンセプトに、「アインシュタイン放課後」宮前平を平成26年12月4日に設立したのを皮切りに、エジソン放課後・高津、モーツアルト放課後・新百合ヶ丘、ダヴィンチ放課後・武蔵小杉、ノーベル高等学院・梶が谷を運営する会社(参考元:公式HP

感想とまとめ

なんとも数奇な人生ですね。

この常人とは思えぬ人生は、ここでは要約できませんでした!
1月31日(水) 21時00分~フジテレビ「ホンマでっか!?TV」番組内では、おそらく本人の口から、佐藤典雅氏が、幼少期に、家族全員が洗脳された時の経験が語られることでしょう、また、自分の家族ができたことから、洗脳させてしまいやすい家庭環境について提言があるようですので、番組は要チェックですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 私も子供二人を無理やり連れて行って今前にも後ろにもいけません。何か変だと思いながら今に至ってます。

    • こばこjさん

      そうなんですか?それは、びっくりです。
      変だと思っているというのは
      例えば、どんなことがあるんでしょうか。
      意見は様々さと思いますが、心配です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください