沢尻エリカ様 結婚(再婚)相手となる現在彼氏NAOKIは、離婚した高城剛に似てる?母・リラも公認、4年間の婚前同居。

2007年「別に……」発言から、早10年。あれ以来「沢尻エリカ」様で名の通った女優に事実婚報道。熱愛のお相手とされる彼氏は、映画『不能犯』の共演者・逆輸入俳優テット・ワダさんではなく、海外有名人にも愛用されているファッションブランドのデザイナーA氏と報道される。彼は、6年ほど前から交際している年上彼氏で、名前は「NAOKI」(ナオキ)さんではないかと言われています。彼は『IRIE LIFE』(アイリーライフ)のデザイナーで年収は、数十億とも言われ、見た目のお顔(画像)はそこまでイケメン!というわけではないですが、なかなか貫禄があり、結婚相手にはふさわしい?

沢尻エリカ様が事実婚|結婚(再婚)相手【画像】現在の彼氏デザイナーNAOKI(『IRIE LIFE』)

「別に……」発言から、早10年ですか。あれ以来「沢尻エリカ」様で名の通った女優に事実婚報道。

「週刊ポスト(2018年3月16日号)」によれば、2月下旬の平日の夜7時。東京・西麻布にあるイタリアンレストランにて、映画『不能犯』(公開中)の関係者らが、小規模な打ち上げパーティーを開催。

一行がイタリアンレストランを後にしたのは夜11時頃。共演者のテット・ワダさんと沢尻エリカ、そして映画関係者が3人ほどで、六本木の路地裏にある隠れ家バーへ移動。この店はエリカ様御用達の行きつけバー。ここで深夜2時半すぎまで飲んだあと、沢尻エリカが突然、店の外に出て、イケメン男性を満面の笑みで出迎え二人はタクシーでA氏の自宅兼事務所に向かった。そう、彼こそがファッションブランドのデザイナーA氏。

芸能関係者の話によれば、

海外有名人にも愛用されているファッションブランドのデザイナーA氏です。沢尻とは6年ほど前から交際していて、沢尻の母と3人で同居もしているそうです。もはや“事実婚”状態です」

(出典・参考・引用元:沢尻エリカが年上男性と事実婚状態 「母と3人で同居」も

テット・ワダさんは、彼氏でもなんでもない、ただのフェイク報道。危なく騙されるところでした・・・ネットでは、A氏について、レゲエファッションブランド『Irie Life』のデザイナーで、名前は「NAOKI」(ナオキ)さんではないかと言われています。

沢尻エリカ様とデザイナーA氏は、母・リラさんと“婚前同居”はじまりは4年前…「彼はとても優しい子」

今から約4年前の14年1月。沢尻エリカは、母・リラさんとデザイナーA氏との3人で都内の一軒家で同棲生活をスタートさせと報じられていますが、その時、母・リラさんは、女性自身の取材に対して

スポンサーリンク



「ええ、いまは3人で住んでいます。彼はとても優しい子でね。私も、もう息子のように接していますよ。エリカも本当に母親思いの子でね。昨日も『29年間、育ててくれてありがとう。大変だったでしょ?(笑)』と言ってくれました」

と話していました。(出典・参考元:沢尻エリカ 恋人と再同棲!母リラさんも「彼は息子」と公認

デザイナーNAOKIとは?|レゲエファッションブランド『IRIE LIFE』年収とブランドコンセプトは?

こちらが、「NAOKI」(ナオキ)さんです。レゲエファッションブランド『IRIE LIFE』(アイリーライフ)のデザイナーさん。

(出典元:沢尻エリカの恋人「Irie Life」デザイナーNAOKI氏ってどんな人??
週刊誌が報じた写真と、服装も体格も、顔つきも本人と見て良さそうです。
彼に関する詳しい情報は、こちらの記事で書いています。

デザイナーNAOKI 沢尻エリカ現在の彼氏【画像】の年収やブランド服はどこで買える?性格は母リラも認める「優しい子」

2018.03.05

しかし、沢尻エリカといえば、過去に離婚歴があります。

沢尻エリカ様の結婚&離婚歴|高城剛と離婚した理由は未だに不明

沢尻エリカは、1986年4月8日東京都生まれの31歳。小学校6年生で芸能界デビューを果たし、『ニコラ』のモデルとして活躍。ドラマ『タイヨウのうた』では、歌手として歌唱力も披露。さらに、沢尻エリカの代名詞とも言える作品、ドラマ『1リットルの涙』では演技力が高く評価され、2006年エランドール賞・新人賞や、ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞。

2007年の映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶で「別に」発言が物議をかもし、それ以来「沢尻エリカ様」として名を馳せた女優。2009年9月には、前事務所スターダストプロモーションとの専属契約が解消され、2010年まで芸能活動を休止していましたが、実はその間に結婚発表を行っています。

気になるお相手は、22歳年上でライター、元映像作家の高城 剛(たかしろ つよし)さん。

ただ、離婚成立には3年がかりの協議の末にあったそうですが、結婚後は、わずか1年で離婚へ。

スポンサーリンク




こちらの会見にて、離婚理由は、沢尻エリカ自身が夫である高城剛への信頼を失ってしまったことにあると、述べていますが、実際のところ具体的に何があったのかは当事者たちにしかわかりません。

もしかしたら、浮気や不倫の事実があったのかもしれませんね。

しかし、今回お付き合いしている彼とは、母親後任の6年婚前同居。

ここから、逆転劇が起こる可能性は、いくら女王様でもないのではないでしょうか。

4年前の取材で、母・リラさんは、女性自身の記者に対して、こうも述べていました。

「結婚はまだないよ。そこまで考えていないと思う。前のこと(高城氏との結婚)でいろいろあったし……。結婚したのも若かったから、ゆっくりでいいんじゃないかしら」

そろそろ、孫の顔もみたい頃かしら。

スポンサーリンク


SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です