白石まるみ 坂上忍と交際していた若い頃の画像が愛娘・セクシー女優の守永真彩に劣らない。

ドラマ「ムー一族」でデビューし、初代ニャンちゅうのお姉さんとして70年代および80年代にかけ、活躍した女優、タレントの白石まるみさんが、3月30日(金)よる7時からTBS「爆報!THE フライデー」に出演。現在は、芸能人初のインド式セラピーの講師・セラピスト、そして動物占い・個性心理學の認定講師・カウンセラーをしているという。そんな彼女の愛娘・守永真彩(もりなが まあや)さんは、セクシータレントとして活躍し、母娘とは思えぬ共演も多数。そんな白石まるみさんといえば、過去に坂上忍さんと交際し、さらに元旦那とは3年のスピード離婚などとにかく男を見る目がないと噂。娘の守永真彩さんも気にかけて、現在の旦那で建築家の南川芳広氏に『ママを幸せにすると約束してください』と直談判していた。

白石まるみのプロフィールと主な出演歴

白石 まるみ(しらいし まるみ)さんは、本名、南川 光江(みなみかわ みつえ)。1962年11月27日東京都生まれの55歳。ドラマ『ムー一族』主演・郷ひろみの恋人役オーディションで4万人中2位に選ばれ、15歳にしてデビューを果たした女優であり、初代ニャンちゅうのお姉さんとして70年代および80年代にかけ、活躍した白石まるみさん(右)。ちなみに左は、娘の守永真彩(もりなが まあや)さん。

その後も、テレビ朝日系の「家政婦は見た」をはじめ「太陽にほえろ!」「あさひが丘の大統領」「トミーとマツ2」「スチュワーデス物語」「赤い殺意」など、数々のテレビドラマに出演。

現在は、芸能人初のインド式セラピーの講師・セラピスト、そして動物占い・個性心理學の認定講師・カウンセラーなどマルチに活躍されているということで、3月30日(金)よる7時からTBS「爆報!THE フライデー」に出演されます。

ちなみに、娘の守永真彩さんは、『KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル)に秘書としてレギュラー出演。GC「トレセンまるごと情報局」や「Winning Post82015」に出演するなど競馬女子としても知られているセクシー女優。

白石まるみの愛娘・守永真彩さんとは?

本名 : 南川麻綾(みなみかわ まあや)
生年月日:1991年8月2日
サイズ:B87cm / W60cm / H88cm
身長:161cm
足のサイズ:23.5cm
趣味:ダンス(ダンス歴11年) ・親子でコスブレ
特技:書道(六段)・歌
チャームポイント:唇
資格:eco検定、個性心理学 講師 Project Learning Tree ファシリテーター
その他:
● 白石まるみとの母娘共演も可能
● 環境学部環境学科卒業
● 第2回日本グラビアアイドル大賞新人賞受賞(09年7月)
● 日テレジェニック2009ファイナリスト
● 有吉じぇにっく
● 環境省エコアクションボイントアンバサダー

そして白石まるみさん、実は過去に坂上忍さんと交際していたというのは、本当らしい。

白石まるみ、坂上忍との出会いはドラマ共演、破局原因は女癖の悪さか

15年9月9日放送の『水トク!「今夜限定!美の若返り 激変バックエイジング」仰天若返り術SP』(TBSテレビ系)に坂上忍(48)が出演した際に、交際を松本伊代さんに暴露されてしまう。渡辺徹さんと榊原郁恵さん主演「風の中のあいつ」で共演した二人。

白石「病院のドラマで一緒だったの」
松本「渡辺徹さんと郁恵さんも」
坂上「そのドラマで徹さんと郁恵さんが出会って、その時にくっついたの」
白石「私も(徹さんと郁恵さんの)手助けしたんですよ、2人がデートする時に、矢崎滋さんと一緒にダブルデートみたいに舞台見に行ったり」
坂上「矢崎滋さんと付き合ってたの?」
白石「違う、だから……」
松本「(坂上と白石を指差して)付き合ってたの、そこですよね」
坂上「おい、ちょっと待て! ホントあんたいい加減にしなさいよ! 違う違う!」

スポンサーリンク



はるな「どっちから言ったんですか?」
白石「しーちゃん(坂上の事)」
東「(ここから)台本なしでいきましょう。どれぐらい付き合ってたんです?」
坂上「2年ぐらい?」
白石「くっついたり離れたりしーちゃんがすぐ、女作るんですよ。ダメになるとまた戻ってきたり」
東「当時モテましたか?」
白石「モテるっていうか、二股、三股、当たり前」
坂上「おい!」
(引用元:日刊大衆

白石まるみ 坂上忍も惚れた若い頃の画像

別れた原因は、どうやら坂上忍の女たらし。

しかし、当時の白石まるみさんは、とっても愛らしい。
大きなクリクリとした瞳に、誰もが憧れる小顔。

スポンサーリンク



坂上忍が惚れても仕方ないのに、男を見る目はない。
結局、坂上忍さんと破局した1990年28歳の時に、一般男性と一度目の結婚。
愛娘・守永真彩(もりなが まあや)さんが生まれますが、3年後、娘が2歳半の時に離婚。

白石まるみ 現在の旦那は、建築家の南川芳広氏

それからしばらくして、2008年に、現在の旦那さんである3、4回目のデートの時に建築家の南川芳広氏に『結婚しよう!』とプロポーズされ再婚を決意。


しかし、再婚当時、守永真彩さんは高校2年生。『ママは男を見る目がないから、真彩が直接会って決める!』『ママを幸せにすると約束してください』と直談判したと言う珍エピソードも。南川氏は名古屋在住で、別居結婚が前提なのだそう。

しっかりした娘さんですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください