末松広行 農水事務次官【画像:フライデーでパワハラ相手は部下女性と特定】

パワハラやセクハラは、今年の流行語になってもいいくらいですが、年内最後のパワハラ報道になることを祈りながら…写真週刊誌「FRIDY(フライデー)」によると、末松広行 農水事務次官が、相手は部下女性に対して、パワハラを行っていたことが判明。末松広行事務次官のプロフィールや顔写真、報道の詳細について書いています。

スポンサーリンク




末松広行 農水事務次官【画像:フライデーでパワハラ相手は部下女性と特定】

7日(金)発売の写真週刊誌「FRIDY(フライデー)」の報道によると、

  •  農林水産省末松広行次官は、内閣参事官だった2003年ごろ、部下の女性に対し繰り返し食事に誘い、断られると怒鳴るなどの行為をしていたという。

フライデーでは、過去にもバナナマン日村の16年も前の淫行写真を今更ながら報じたりと、過去についても執拗に報じることで有名ですね。

バナナマン日村勇紀 フライデー淫行画像!相手(16)名前と写真流出?嫁 神田愛花どうする?

2018.09.20

スポンサーリンク




末松広行事務次官、辞任意向はなし

末松次官は「思い当たることはない」としつつ「誰であれ、不快な思いをさせたというのなら申し訳ない」と、現時点では、辞任はしない意向を示しています。

世間がどれくらいの温度で今回の事件を見るのか、マスコミが報じ立てるのかにもよりますが、

個人的には、過去すぎることなので、今更という気はいたします。現時点でもなお、パワハラの気があるというなら、今すぐにん辞任していただきたいですが、その辺が意見が分かれそうですね。

また、パワハラがどの程度のものだったのかにもよります。

たしかに、食事に誘って怒鳴るのはパワハラだと思いますが、相手の受け取り方にもよりますよね。本人も覚えてはないくらいのものだったようですし。

末松広行次官の顔画像・プロフィール

©日本食糧新聞

  • 1983年東京大学法学部卒
  • 元内閣参事官
  • 現・農林水産省 事務次官

食料自給率を上げるためにフード・アクション・ニッポンを立ち上げるなど、発信や活動を続け、仕事に対しては、誠実に取り組んでいたようです。

詳しい情報はこちらの記事で書いています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください