「週刊新潮」(2018年11月29日号)が、報じた渋谷の芸能プロが主催した忘年会で、パワハラが勃発!被害者の男性の顔を鍋に埋め、火傷を負わせた報じてから2日が経過した22日。被害者の男性が会見を行いました。

それによると、渋谷の芸能事務所は「MELM」であり、Y社長は増渕良亮(ますぶち・りょうすけ)氏だという。ここでは、「現在メンテナウンス中」の公式サイトの魚拓と所属しているモデルについて画像をアップしています。

スポンサーリンク




しゃぶ鍋の犯人は、増渕良亮(ますぶち・りょうすけ)渋谷の芸能プロ事務所「MELM」と判明・逮捕か?

2015年12月20日、雑誌『Popteen』の元モデルなどが所属する東京・渋谷区の芸能プロダクションが主催した忘年会で、パワハラが勃発!被害者の男性の顔を鍋に埋め、火傷を負わせたという。

犯人として報じられた芸能事務所は、「MELM」(東京都渋谷区)

その場には取引先も含め約10人がいたものの、誰も止めなかったという。被害男性はやけどを負い、治るまでに1カ月ほどかかり、現在も、お風呂上りには痛むことがあるという。

肉体的にも精神的にもひどいダメージを受けた男性を貶めたY社長は増渕良亮(ますぶち・りょうすけ)氏。

被害男性は傷害容疑で社長を警視庁渋谷署に刑事告訴もするとのことで、逮捕の日も近いかもしれません。

渋谷の芸能プロ事務所・株式会社「MELM」とは?

株式会社MELMは、渋谷区に位置しており増渕良亮 氏が社長を務める。

©Twitterより

  • 社名:株式会社MELM
  • 所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-10-2 志水ビル3F
  • 連絡先:TEL:03-6433-5200
  • 代表取締役社長:増渕良亮 / ryosuke masubuchi
  • 取引先銀行:三菱東京UFJ銀行
  • フェイスブック:閲覧できない状態

サイトは、現在、メンテナンス中とあり、閲覧することはできませんが、魚拓で閲覧が可能です。所属しているモデルたちも、今は、驚きを隠せないかもしません。あるいは、社長の横行を知っていたのでしょうか。

  • 所属タレントは15~20人
  • 男性2人組アーティストが所属

※画像クリックでサイトに飛びます。

スポンサーリンク




被害男性Aさんと、社長の関係とは?どんなパワハラを受けていたのか?

パワハラ被害に関する情報が少し多く感じましたので、時系列順に整理しました。

まず、14年、株式会社「MELM」に入社したAさん。

しゃぶ鍋事件が起こる1年前の忘年会で二日酔いになり、翌日の仕事を遅刻したAさんに対し、増渕良亮社長は罰として、坊主にすることと10万円を要求。以降、パワハラ・暴行に該当しうる行為は日常化。半日正座でパソコン業務をさせられたり、顔を殴られて口の中が切れ、出血したこともあったと言います。

問題となっている15年12月20日「しゃぶしゃぶ鍋事件当日」

忘年会では、社長から「面白いことをやれ」と言われ、「できない」と答えると、体質的に飲めないレモンサワーのピッチャーの一気飲みを強要。そして、しゃぶ鍋へ2度も顔を押し込められ、やけどを負い、全治1ヶ月。

社長からは宴席の後、「顔ほんとやばいから帰った方がいいよ」と告げられただけで、謝罪の言葉はなく、翌21日早朝、友人に連れられ、救急外来で診察を受けたところ、顔面第2度熱傷、皮膚感染症、湿疹と診断されたと言います。さらに、社長は一夜明けたこの日、Aさんの自宅を訪れますが、その時かけた衝撃の言葉とは?

「お前、自分から(鍋に)顔つっこんだよな。何日後から仕事できるの?2、3日後にはできるでしょ」

芸能事務所で当時働いていたのは社長と男性の2人のみ。Aさんは2~3週間後に仕事復帰したが、その後、月8万円という薄給が続き17年1月に退職しています。この後、Aさん側は刑事告訴、さらに損害賠償請求の民事訴訟を検討しているとのこと。

Aさんは「やっと公の場で話せるときが来たと思っています」(パワハラについて)「怖くて逆らえなかった」「Y社長を例えるならピエロ。表ではいい顔をする」と話したと言います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください