貴ノ岩【現在、暴行で引退しろ?!事件の真相は態度や性格に問題あり?】

元横綱・日馬富士関から頭部を負傷させられ被害者として耳目を集めた貴ノ岩ですが、冬巡業中に23歳の付け人に暴行を加えていたことが判明。引退しろ!すべき!との声も聞かれていますが、事件の真相は、前々から言われていた性格や態度に問題があるのでしょうか。

スポンサーリンク




貴ノ岩のプロフィール

貴ノ岩 義司(たかのいわよしのり)は、1990年2月26日、モンゴル・ウランバートル市のご出身で、本名:アディヤギーン・バーサンドルジ。身長:181cm、体重:148kgで、元貴乃花部屋所属の力士。


名前の由来ですが、高校を卒業し、親方とともに上京する際、なんと羽田空港のゲートで偶然、美輪明宏さんに出会ったのだそうで、「岩のようですね」と言われた貴ノ岩関は現在の四股名に。

貴ノ岩の生い立ち・家族

貴ノ岩さんの生い立ちは不幸で、8歳で母・アルタンゲレルさんを心臓病で亡くし(享年46歳)16歳の時に来日してから3カ月後に父・アディアさんを肝臓癌で亡くし、上には兄が3人、姉が1人。

今頃家族も心配していることでしょうか。

貴ノ岩の経歴

鳥取城北高校の監督がモンゴルで行った選抜テストに合格し、16歳で日本に相撲留学。鳥取北高校には同じくモンゴル出身の、照ノ富士関や逸ノ城関もいるとか。

そして、2008年11月、念願だった貴乃花が師匠の貴乃花部屋へ入門。


初場所で貴ノ岩関はなんと横綱である白鵬関を破り、貴乃花親方もさぞ可愛がったことでしょう。

スポンサーリンク




貴ノ岩の結婚・彼女

昨年10月、元横綱・日馬富士関から頭部を負傷させられ被害者となった貴ノ岩さん。


痛々しい傷跡を見せてくれましたが、脳しんとう、前頭部裂傷、髄液漏といった命にも関わるような全治二週間のけがを負いました。


日馬富士が激怒して暴力を振るった理由については、日馬富士から説教を食らっている時に、スマホを出して彼女からの電話に受けこたえたという説もあります。


結婚はされていないようですね。

貴ノ岩の性格・態度が暴行事件の引き金?

10月の事件からもわかるように若干、性格や態度に問題があるようです。

この点については、日本に初めて相撲を学びにきた世代と、貴ノ岩のように先代の基盤があって、学びに来る力士とでは、価値観や考え方に相違があるのではないかといった意見を以前テレビのコメンテーターが話されているのを耳にしました。

スポンサーリンク




誰を殴ったの?貴ノ岩【暴行相手は付け人、名前や画像は?なぜ殴った理由は?】

被害者として耳目を集めた貴ノ岩ですが、5日午後、日本相撲協会が発表した内容によると、昨晩、自身の付け人に暴力を振るった見られています。

付け人に関する名前や画像はわかっていませんが、23歳の付け人とのこと。

平手と拳で4、5回殴ったことを認めた貴ノ岩、理由は、忘れ物をした付け人が言い訳をしたことだったという。

貴ノ岩の暴行に引退か、処分の内容は?

昨年10月、元横綱・日馬富士関から頭部を負傷させられ被害者となった貴ノ岩が今度は加害者になるなんて、誰が想像したでしょうか。

協会では今年10月に「暴力決別宣言」を出したばかりで、貴ノ岩には厳罰処分が下る可能性が高いと見られているとのこと。

世間からは、引退すべきといった声も聞かれていますが、一方で、日馬富士引退、貴乃花部屋消滅、貴乃花親方引退と、した意味がなくなってしまうことから、”引退損”と今回の事態をこんな風に見ている人が多い印象ですね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください