里々佳って誰?竹内涼真の彼女は地下アイドル&グラビアモデルか

SPONSORED LINK



10月5日発売の「女性セブン」では、竹内涼真と熱愛最新情報が掲載されている。お相手は、アイドルグループ『恥じらいレスキューJPN』のメンバーとして活躍する里々佳(りりか)。新しい恋人は一体、何者なのか。ファンにとって、彼女の存在は悲劇だが、女性セブンは里々佳の自宅マンションを訪れる様子などを、10枚の写真とともに詳しく報じているという。

スポンサーリンク



イヤホン、一緒なんですね。
もうこれは、彼女確定で良いのではないでしょうか。
うん、それはそうと、一体、彼女は何者か・・

竹内涼真の熱愛相手”里々佳”とはプロフィールや経歴まとめ

◆里々佳とは

(出典元:インスタグラム

1995年3月11日鹿児島県生まれの22歳。
身長158センチ、スリーサイズ83 – 60 – 85 cm

◆テレビやドラマにも出演中

2017-04-19兄に愛されすぎて困ってます #2(日本テレビ系列 24:59~25:29)
2017-03-30じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~(テレビ東京系列 24:12~25:00)
2017-02-21魁!ミュージック(フジテレビ系列 1:35~2:05)
2016-11-28NEO決戦バラエティ キングちゃん MC:千鳥(テレビ東京系列 25:00~25:30)
2016-09-26痛快TV スカッとジャパン2時間SP(フジテレビ系列 19:00~20:54)
( 参考元:オリコンニュース

◆芸能界に入ったきっかけは

大学進学のために上京し、表参道でスカウトされ、芸能界へ入る。当時の事を里々佳は下記のように振り返る。

「大学の帰り道に表参道でスカウトされました。最初は断ったんですけど、スカウトしてくれた方が、すごくパワフルな方で。半年くらいずっと考えていて、その間もずっと声を掛けてくださって…。」「大学で経済を勉強する予定だったので。それと、私が生まれる前に母が地元でグルメリポーターをしていたので、その話を聞いていると、やっぱり見てる方が楽しいのかなぁと思っていて。」

母親は、好きにしなさいと芸能界入りを認めているというが、父親には早く結婚しなさいと反対された芸能界デビューだった。

竹内涼真の熱愛相手”里々佳”多彩な芸能活動

現在は「ar」「ViVi」「Ray」など女性ファッション雑誌やヘアカタログで読者モデルとして活動。さらに、アイドル活動にも余念がない。昨年からはグラビア方面にも進出し、新進気鋭のタレント。

<Rayヘアカタログの表紙を飾る>

<『恥じらいレスキューJPN』のメンバーとして活躍する里々佳>


インスタに掲載されているこのツーショットは、元でんぱ組.incの最上もが?

久しぶりのライブでした❗️ショート組😆🌈

里々佳さん(@ririkaaaaaaaa)がシェアした投稿 –

また、昨年「週間プレイボーイ」にてグラビアに初登場。以後、「ヤングマガジン」でも巻末4ページに渡り掲載され、セクシータレントとしての活躍の販路も広げている最中だ。

オシャレで、女の子からも好かれるグラビアアイドルやモデルになりたいです。あと今後はテレビにも出てみたいです!

(引用元:モデルプレス

 と意気込みを語る。

竹内涼真の里々佳とデート写真「女性セブン」に露出

女性セブンによれば、9月下旬の週末の夜、都内の目抜き通りから1本入った路地裏の地下にあるおでん店の半個室に座る竹内涼真を目撃。洗練されたスタイリッシュな雰囲気の店内は照明のトーンを落とし、静かな時間が流れている落ち着いた店内。

正面でほほえむのは、落ち着いたブラウンのショートヘアに、黒のトップスを着た里々佳。

居合わせた客によれば、

竹内くんはハイボール、女の子はシャンディガフを飲んでいて、おでんやお刺身を一緒につついていました。しめに頼んだのはざるそば。ふたりで1枚だけ頼んで、代わりばんこに口に運んでいました。食事が終わって帰るとき、狭いらせん階段を女の子に先に登らせて、後ろから見守るように歩く竹内くんの紳士的な振る舞いが印象的でした」

なお、竹内、里々佳の所属事務所はともに「友人のひとりです」とコメントしているという。

熱愛の証拠に女性セブンは、竹内涼真が里々佳の自宅マンションを訪れる様子などを、10枚の写真とともに詳しく報じているというので、発売を待って、証拠となる写真を掲載したいと思います。

ファンにとっては辛い現実も、今回の報道を機に、里々佳と言う存在を知って、ファンになる人が続出。誰だと思って調べたら、案外かわいいじゃんっ→許すってオチ。個人的に見ても、ショートの似合う小顔女子、地下アイドルって所がまた、女性の敵を作らなくていいじゃないですか。誰とでもフレンドリーに話す竹内涼真らしいチョイスであり、それが彼女であったのか友達であったのかは実際の記事を見てから判断することにします。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です