田村正和 引退の真相は心臓病気か。現在 嫁・娘や兄弟家族も懸念、激やせ52キロ画像に死亡説。

「古畑任三郎」名刑事役で知られる田村正和の引退報道。引退の理由は、田村正和の代名詞とも言える時代劇「眠狂四郎」での演技を見て「これじゃダメだな」と痛感したことによるとされるが。引退の真相は、心臓系の病気を発症し手術をしていたことから、健康状態を不安視する声も多い。

田村正和さんの兄弟は、俳優の田村高廣(長男)、田村登志磨(次男)、俳優の田村亮(四男)で知られ、社長令嬢(銀座の老舗紳士服店)・総枝さんと結婚し、一人娘・早樹子(さきこ)さん(現在は30歳を超える)がいます。しかし、家族も懸念する<死亡説>まで浮上していた?!

田村正和さんのプロフィール

  • 名前:田村正和(たむら まさかず
  • 生年月日: 1943年8月1日(74歳)
  • 出身:京都府京都市右京区

田村正和さんと「眠狂四郎」シリーズの出会い

田村正和さんは、兄・高廣さん主演の映画の撮影現場を見学し、端役出演したことがきっかけで、1961年松竹大船と専属契約。1966年にフリーとなるも、脇役ばかりが続く中、1972年フジテレビ系「眠狂四郎」シリーズと出会い、以来、時代劇でその”哀愁ムード”が女性ファンを引き付ける。

スポンサーリンク



田村正和さんの兄弟|田村ブラザーズ

田村正和さんの兄弟は、俳優の田村高廣(長男)、田村登志磨(次男)、俳優の田村亮(四男)で知られています。次男の登志磨さんは、会社を経営されています。実は子供の頃は役者をして映画出演されていた経験もあるようですが、何れにしても、兄弟の父親、歌舞伎役者の阪東妻三郎さんは、田村正和さんが9歳の時に亡くなっており、兄弟の結束は強いものがあるのかもしれません。

 

田村正和さんの家族|結婚した嫁と娘

田村正和さんは、みなさんご存知のように結婚しています。嫁の総枝さん(3歳年上)は、銀座の老舗紳士服店の社長令嬢。若い頃の花嫁姿がとても美しい品のある女性です。二人の間には、一人娘・早樹子(さきこ)さん(現在は30歳を超える)が生まれています。

スポンサーリンク



田村正和さんと引退報道

1990年代以降、刑事ドラマ『古畑任三郎』役で若い世代にも人気を博すも、2018年2月放送『眠狂四郎 The Final』の試写を観て「これじゃダメだな」と痛感し、引退を決意。4月20日発売の「フライデー」で、引退する意向であると報道。

ファンの中には「キャリアを終えるきっかけとなる企画を求めてきているようですが まだまだ色々演じて欲しい」と現役続行を望む声も聞かれていますが、

実際に週刊誌「女性自身」で報じられたお姿をみると、

田村正和さん現在の画像の激やせぶり「手も驚くほど細く」

大変激やせしていました。都内のレストランで田村夫妻を目撃したテレビ局関係によると、

  • 「顔はひと周り小さくなり、ポケットから出した手も驚くほど細くなっていたんです」
  • 「お肉料理が運ばれてきたとき、田村さんの手は震えていました。ナイフでお肉を切ることができなかったみたいで、奥さんがそっと代わりに切り分けてあげていました。それもすべては召し上がらず、食も細くなっているようでした」

こういったことから、病気説、どころか“死亡説”まで浮上したほど。

(出典・参考元:女性自身

田村正和さん引退の真相は心臓の病気だった?!

医療関係者によれば、田村正和さんは、休業していた1年間、冠動脈性心疾患の手術をしていたと言う情報も。

(出典・参考元:女性自身

心臓には、血液を供給する左右の冠動脈がありますが、そこが詰まってしまったため6個のステントを入れたとか。手術の後遺症は、仕事やドラマ撮影をする分には支障のないことでも、完璧主義の田村正和さんには、それをやすやすと認めることはできなかった、それゆえの引退だと言われているのです。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です