トドメの接吻(キス)菅田将暉が春海役で出演【主題歌さよならエレジー】

SPONSORED LINK



山崎賢人がドラマ初主演を務めることで注目の日テレ系日曜ドラマ「トドメの接吻(キス)」が2018年1月7日スタート!主題歌は菅田将暉『さよならエレジー』で、彼は、謎のストリートミュージシャン春海一徳(はるみいっとく)役で出演する。

スポンサーリンク



▼俳優で歌手・菅田将暉(24)の3rdシングル「さよならエレジー」(2月21日発売)の先行配信が7日スタート!

iTunesなど、各音楽配信ストアでスタート


(出典元:さよならエレジー – Single)

▼同時に、菅田将暉は謎のストリートミュージシャン春海一徳役で出演!山崎賢人と共演、春海一徳は堂島旺太郎の敵か味方か

1月7日放送の第1話のストーリー〜堂島旺太郎(山崎賢人)と春海一徳(菅田将暉)の出会い〜


(出典元:「トドメの接吻」山崎賢人&菅田将暉 5年ぶりのホットな共演シーンに密着

スポンサーリンク



1月7日放送の第1話、旺太郎(山崎賢人)が複雑な気持ちで街を歩いている場面で路上ライブの準備をする春海(菅田将暉)に目をやるシーンが描かれている。

春海(菅田将暉)は、旺太郎(山崎賢人)の自宅近くで路上ライブをしているストリートミュージシャン。どこか人生を達観し、旺太郎(山崎賢人)にアドバイスを送る。敵か味方か。彼がこの町にやってきたのには、理由があった。予告動画によれば、それは、“キスで殺す女”(門脇麦)なる人物を探しているらしい。この点と点がストーリーの中でどうつながっているのか。

第1話は、見逃せない。

スポンサーリンク



SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です