富山「奥田交番」犯人の乱射劇まるで米…事件被害者の名前は稲泉健一さん中村信一さんら3人

スポンサーリンク

26日午後2時ごろ、富山市の交番「奥田交番」に男が押し入り、警察官をさして、

男は、警察官から拳銃を奪い、近くの小学校の警備員に発砲する事件がおきました。

被害者の名前は?

犯人の実名、顔写真は?

現場はどこ?

「奥田交番」銃乱射事件の犯人の実名や顔写真は?動機は?島津慧大

交番で起きた事件といえば、今年4月11日「滋賀県彦根署河瀬駅前交番」に勤務する井本光巡査部長(41)が19歳少年巡査に射殺される殺人事件がありましたね。

今回の犯人は、警部補を殺害。

その場で確保され県立中央病院に救急搬送されています。

名前は、島津慧大(21/しまづけいた)容疑者。
去年まで陸上自衛隊の元自衛官でした。

(6月26日「NEWSゼロ」より)

【島津慧大(21/しまづけいた)富山 奥田交番事件の犯人】画像SNS動機は?不審者情報メルマガで流れてた

2018.06.26

「奥田小学校」では、数日前から不審者情報が入っており、メールマガジンで保護者に警戒する様に呼びかけがあったと言います。

19歳巡査は「(井本巡査部長から)叱られたので撃った」「怒鳴られたからやった」という趣旨の説明をしていますが、今回の犯人は、一体、どんな動機で交番に押しかけたのでしょうか。

昨日の代々木駅の事件といい、

物騒な事件が続きますね。

被害者の名前は?

現在わかっている被害者は、3名。

  • 刺されたのは富山県警の稲泉健一警部補(46)…死亡・死因は刺されたことによる出血性ショック。腹部を中心に数十カ所を刺されていた
  • 市立奥田小学校の警備員中村信一さん(69)…左肩などを負傷し、心肺停止状態→死亡が確認
  • 交番相談員(氏名年齢不詳)…重体

情報が錯綜していますが、この事件で17時現在、2名の死亡が確認されているとのこと。

ご遺族の皆様には心より、お悔やみ申し上げます。

さて、発砲事件が起きた現場ですが、

大変、のどかな街といった印象を受けます。

近くに小学校もあります。時刻は午後2時頃。

下校中の小学生や通行中の住民に被害がなく、本当に良かったと思います。

ネットでは、警官から拳銃を奪い、小学校に乱入しようとしていたのではないか?といった声も聞かれています。

犯行状況を改めて整理しています↓

スポンサーリンク



 

富山「奥田交番」狂乱した犯人。現場は人通りが多い

現場となる交番は、県道30号沿いにあり、ある程度、歩行者や車が通行する場所に見えます。

島津慧大容疑者は、まずはじめに交番相談員と稲泉警部補をさした後、拳銃を奪い、

近くにある市立奥田小学校の警備員中村信一さんに発砲。

駆け付けた別の警察官が男に発砲し、弾は左腹部に命中し、警察官が男を取り押さえたということです。

どうして小学校の警備員がそこにいたのか、あるいは、犯人がそこまで行ったのかは明らかになっていません。

ネットでは、

◆どうやって確保したんだろう。なぜ小学校?被害者は大人だけ?続報が気になる。

◆小学校を狙った無差別殺人未遂事件?

という様に、小学校が目的だったのか、被害者の中には子供がいなかったのか?

と懸念する声も聞かれています。

もし、そんなことがあったのだとしたら、ここはアメリカなのかと疑うくらいのショッキングな事件です。

未然に防げたことが何より。

事件の概要(経緯・時系列)と法定刑

関連する法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
強盗殺人罪…死刑または無期懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役
銃刀法違反…2年以下の懲役または30万円以下の罰金

26日午後2時ごろ、富山市久方町の奥田交番で、富山県警の稲泉健一警部補(46)が男に刃物で刺され、拳銃を奪われた。

県警などによると、稲泉警部補は搬送先の病院で死亡が確認された。男は、近くにある市立奥田小学校の警備員中村信一さん(69)に発砲。中村さんは左肩などを負傷して意識不明の重体となり、その後死亡が確認された。

駆け付けた別の警察官が男に発砲し、弾は左腹部に命中。警察官が男を取り押さえ、病院に搬送した。稲泉警部補と共に男に刺された交番相談員も重体という。

時事通信

スポンサーリンク



ネットの意見

◆交番でもなるべく複数人で勤務するべき、一人はまずいんじゃないかな。

→「交番相談員」と警部補は一緒にいた様ですが。それでも、抵抗できなかったというのは、守ろうとしたとか、そういうことかもしれませんね。

◆意識を失っても拳銃を奪われない仕組みが必要

◆銃の使用基準が、治安実体に即していない何よりの証拠、昔の日本とはもはや違う。
善良な人が傷つき、悪人がほくそ笑んでいる、これがまかり通ってしまってると思う。

多分、その使用基準とやらも、現場を知らない大理石の上を歩いてる官僚が作ったんでしょう。
これでは警察官の命がいくつあっても足りないと思う、これを機に真剣に改正に取り組むべき。

→銃規制への対応を求める声が多いですね。

◆最近こういう物騒な事件が多いな

◆物騒な事件が続きますね

◆変な奴増えたな

◆都会でも地方都市でも変わりなく、こういう過激な犯罪が増えているように思う。
地方都市の警察官もぼーっとしていることはないと思うが想像以上に背後に気を付けてください。

→地方だとどうしても気が緩んでしまう部分はありますね。実際に現場ものどかな街という印象を受けます。最近は、福岡県で炎上系ブロガーハゲックス氏に「低脳先生」「ネット弁慶」などと中傷されたことに対抗して刺殺する事件や代々木駅では居酒屋に立てこもった男が暴徒化し、花火や飲料瓶を窓から投げつける事件も発生しています。

どこで何があるのかわかりませんね。

【天神西通り通り魔事件】岡本顕一郎(Hagex/画像)殺害犯人は逮捕!アンチの犯行か?

2018.06.25

島津慧大(21/しまづけいた)容疑者についてはこちらの記事で書いています。

【島津慧大(21/しまづけいた)富山 奥田交番事件の犯人】画像SNS動機は?不審者情報メルマガで流れてた

2018.06.26

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください