鶴木良夫(画像)経歴だけじゃない!山根明会長を告発した本当の理由がスゴかった!

スポンサーリンク

レスリング界、相撲界、アメフト界に続くボクシング界の不祥事。

助成金の不正流用や審判に圧力をかけたことで、
連盟関係者333人が集団告発に出ました。

告発されたのは、日本ボクシング連盟の山根明(やまねあきら)会長です。
告発のキーマンになったとされる人物が、「日本ボクシングを再興する会」代表で
新潟県連理事長を務める鶴木良夫(つるきよしお)氏。

あの山根明会長を告発するなんて、
一体どんな想いで「告発に踏み切ったのか」本当の理由と、
プロフィール(出身、年齢、高校、大学)と
経歴(ボクシング歴や現在の仕事)についてまとめました!

鶴木良夫(つるきよしお)WIKIプロフィール・画像

(出典:夕刊フジ)

  • 名前:鶴木良夫(つるきよしお)
  • 生年月日:1949年10月14日生まれ
  • 出身:新潟県
  • 出身高校:新潟南高校
  • ボクシング歴:メキシコ五輪候補になるほどの実力

鶴木良夫(再興する会 代表)経歴

15歳のときに新潟南高校でボクシングを始め、

68年にメキシコ五輪候補者に選ばれると、

その後、母校の監督を務めながら、全日本の監督に就任。

日本ボクシング連盟理事を7年間務めますが、今年の5月に辞表。

現在は新潟県ボクシング連盟理事長のほか、新潟市ボクシング教室で一般の指導も受け持つ他、

「日本ボクシングを再興する会」代表としての活動もされています。

 

なぜこのタイミングで山根明の告発に踏み切ったのか?本当の理由は?

鶴木良夫氏は、「日本ボクシングを再興する会」が立ち上がった理由について、

 「これまでも山根会長の独裁的な連盟の運営方法をおかしいと感じていた人は多かった。
ただ、告発すれば、自分が干されるという恐怖心からなかなか声を上げる者がいなかった」夕刊フジ

と話しています。

まさに、いじめの構図を一緒で、声をあげれば
自分がターゲットになることを恐れていたんですね。

この本に出てくる主人公の姿と
少しかぶってしまいました。

 

告発状には、

  • 日本スポーツ振興センター(JSC)が交付した助成金が山根会長の指示で、リオオリンピックに出場する成松大介選手を含む3人の選手に不正流用されていたこと
  • 公式戦での審判員の不正判定疑惑や試合用グローブの不透明な独占販売されていたこと

など計12項目が盛り込まれています。
この点についてはこちらの記事でまとめています。

(参考:FNN

山根明ボクシング会長の独占グローブ価格と喫茶店「杉スポーツ」場所・住所が判明w

2018.08.01

さらに、鶴木良夫氏が続けるには、

私が一番思うことは、選手がかわいそうだということ。山根会長の息の掛かった審判がジャッジを下す
当然、山根会長好みの選手でなければ勝つことはできない。
アマチュアボクシングは判定にもつれることがほとんどで、
(実力では)勝っている選手が負けて涙する
勝った選手も心から喜べず、見ていられない。

もはやこれはスポーツではない夕刊フジ

「息の掛かった審判」とは

(初戦で岩手県の選手と奈良県の選手が戦いましたが、その時、奈良の代表選手が2度ダウンしたにも関わらず、奈良代表が判定結果2-1で勝ったという明らかな誤審問題。奈良判定は奈良選手がはっきりと負けない限り、判定に持ち越されると、フェアではない判定を食らうこと。)

審判もみんな八百長なんてやりたくてやっているわけではない
しかし5年、10年かけて取得した審判のライセンスを手放したくない
ある審判に『なんでそんなことするの!?』と聞くと
『手が震えてそっちの方(会長が求める判定)に行ってしまうんですよ』と嘆いている。

彼らもかわいそうでならない夕刊フジ

ここで問題になっている「奈良判定」ですが、
審判とて、実はかなり苦しい想いをしていることも鶴木氏の発言から伺えますね。

また、彼の発言から、こんな言葉も飛び出しとても驚きました。

山根明会長が会長に就任した経緯はについて訊ねられた鶴木氏。

 「会長からは40代になってボクシングを始めたのだと聞いており、選手としての実績があるわけではないようだ。前会長が体調不良で退く際、別の人物が有力視されていたが直前になって何者かに降りるよう求められた。降りた人は体にアザを作っていた」夕刊フジ

暴力団関係者と癒着があるとされる日大・田中理事。
そして、田中理事となにやら親交があった様子の山根明会長。
一体、どんな手を使って、ねじ伏せたのでしょうか。

山根明会長は山口組で田中理事と関係が経歴から判明?奈良判定は息子のためだった!

2018.08.02

スポンサーリンク



 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください