角替和枝 死去|死因はガン、うつ病も?安藤サクラへ遺言か「大厄の年こそ大役をすべき」

NHKまんぷくの安藤サクラさんを義理娘に持つベテラン女優・角替和枝(つのがえかずえ)さん(本名・柄本和枝=えもとかずえ)が、死去されたと報道がありました。27日早朝、64歳、死因はガンでお亡くなりになられたということです。

  • 乳がんでしょうか。がんの種類やいつから闘病していたのか?ステージは末期?
  • 家族は旦那が柄本明(69)さんで、息子(長男佑と次男時生は俳優)
  • 長女の画像や名前は?安藤サクラとの関係は?

スポンサーリンク




角替和枝 死去、死因はガン。ガンの種類は?いつから闘病してた?ステージは?

大ベテラン俳優の柄本明を夫に持つ、嫁(妻)の角替和枝(つのがえかずえ)さん。NHKバラエティー番組『コメディー道中でこざる』を始め、最近ではNHKドラマ10『透明なゆりかご』で千代役を演じたことで記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

死因については、現段階では”ガン”とのみ公表されています。先日亡くなられた樹木希林さんは全身ガンと報道がありましたが。何のガンだったのか、いつから闘病していたのか、ステージや進行具合はどうだったのか?とても気になりますね。続報が入り次第、追記します。

角替和枝『原発不明癌』が死因で死去していた…

夫の柄本明さんによると、角替和枝さんは、『原発不明癌』によって亡くなられたとのこと。

原発不明がんは、転移が判明しているものの十分な精密検査を行っても原発巣(がんが最初に発生した臓器)がはっきりと見つからない悪性腫瘍のこと。頻度はがん全体のうち1~5%。原発不明がんの徴候や症状はさまざまで、がんが体のどこに広がっているかによって異なるため、特定の治療方法はないとされているようです。スポニチアネックス

角替和枝は生前、うつ病だった

ただ、一部情報によると、生前、角替和枝さんにはうつ病に悩まされた時期があったようです。2009年、夫婦でニューヨークへ行った際に心臓に痛みを覚えた角替和枝さん。”うつ病”と診断され、実際に、眠れない日があったり、急に「死」について考えたりするなど思い当たる節があったようです。

この病気には家族の理解と協力が大切だと医者に言われてからは柄本明さんが、毎朝、『和枝!6時だよ!』と朝、起こしに来て、『朝6時起床、夜10時就寝』を徹底させ、1年後には見事回復。

もしかしたら、この時期から、闘病やガンについて何らかの予兆があったのかもしれませんね。

スポンサーリンク




角替和枝プロフィール(高校)・経歴

角替 和枝(つのがえ かずえ)さんは1954年10月21日静岡県富士市生まれ。静岡県立吉原高等学校を卒業後に、劇団東京ザットマンの立ち上げに参加し、その後つかこうへい事務所に所属。

その後、柄本明が座長を務める東京乾電池に所属。義理娘が監督を務める「0.5ミリ」(2014年)他、舞台、映画、ドラマ、CMなど最近までマルチに活動されていました。

角替和枝の家族|旦那(夫)は柄本明、息子は?

そのまま、柄本明さんとは、「東京乾電池」で出会い、1981年に結婚されています。柄本明さんは、1998年には映画「カンゾー先生」で日本アカデミー賞「最優秀主演男優賞」や報知映画賞「主演男優賞」を受賞し、2011年には紫綬褒章を授与されるほどのベテラン俳優。

2人には、息子が2人、長女が1人。

長男は柄本佑(1986年12月生まれ)さん。人気ドラマの「医龍」では研修医の役柄を演じています。

次男は柄本時生(1989年10月生まれ)さんです。柄本時生さんは、第二回松本CINEMAセレクトアワード最優秀俳優賞を受賞。

スポンサーリンク




角替和枝の家族|長女の名前や画像は?安藤サクラは息子の嫁

また、お二人の間には長女もいますが、一般人のようで、映画関係会社に勤務しているという噂です。画像や名前に関しては情報がありませんでした。

ちなみに安藤サクラさんは、長男・柄本佑さんのお嫁さんです。

安藤サクラさんは現在「まんぷく」でヒロインを演じていますね。

安藤サクラへ遺言か「大厄の年こそ大役をすべき」

実は、生前、角替和枝さんは安藤サクラさんへ同じ女優としてこんなアドバイスをしていました。

過去に何度もオーディションに落選したというあこがれの朝ドラ。オファーを受けても、生まれたばかりの長女を思うと一時は悩んだというが、同業者の家族に背中を押された。夫の母で女優、角替和枝(63)からは「大厄の年こそ大役をすべき。やらないなら一生仕事やめな」。父で俳優、奥田瑛二(63)からは「これは挑戦じゃなくて冒険だぞ。冒険に出てこい」と言われた。サンスポ

この一言がきっかけとなり、朝ドラへの出演を受けた安藤サクラさん。この一言は、まるで遺言のようですね。

世間からは、死を悼む声が聞かれています。

日体大といえば、ことし9月に陸上部駅伝・渡辺正昭監督(55)によるパワハラ問題で話題になりましたが、同大学理事長、水かけ事件で有名な松浪健四郎(まつなみ けんしろう)氏が”すい臓がん”を告白。

松浪健四郎 すい臓がん|余命や現在の副作用がヤバい!嫁や息子の名前や職業が気になる!

2018.10.28

スポンサーリンク




世間の声

日体大といえば、ことし9月に陸上部駅伝・渡辺正昭監督(55)によるパワハラ問題で話題になりましたが、同大学理事長、水かけ事件で有名な松浪健四郎(まつなみ けんしろう)氏が”すい臓がん”を告白。

松浪健四郎 すい臓がん|余命や現在の副作用がヤバい!嫁や息子の名前や職業が気になる!

2018.10.28

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください