山口達也 被害者女性Aが文春でキスだけじゃない「服を脱がされそうになった」ロリコン趣味バレる

TOKIOの山口達也さんが、自宅でNHK「Rの法則」に出演する女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された事件で、「週刊文春 2018年5月17日号」では、8日、被害女性から「『Rの法則』のスタッフに言われて、山口さんと連絡先を交換した。」とする証言を入手したと報じた。

さらに、内容を読み進めると、 「服を脱がされそうになった」などという衝撃発言も!?

山口達也 被害女性Aが文春で暴露内容の衝撃 「服を脱がされそうになった」

これから話すことはとても衝撃的な内容なので、ご気分を害されないように注意してください。

友人と山口達也宅を訪れた被害女性Aさんは、週刊文春の取材に、襲われた時のこと打ち明けました。

その内容によれば、被害女性Aさんは、山口達也さんに「なんで、一人で来なかったんだよ!」などと、いきなり怒鳴られ、しきりに酒をすすめ、強引にキスをし、顔を舐め回した後、身体を触ったり、服も脱がされそうになったという。(参考元:文春デジタル)

(キスだけじゃないってこと、薄々感じてはいましたけど、ここまでしているなんて、被害女性が訴える気持ちも親御さんの気持ちもよくわかりました。)

その後、Aさんは、友人のすすめもあり、その日のうちに麻布署に被害届を出します。

週刊文春がこうした山口達也さんの悪態をつき、身辺を調べてみると、過去にも、他の女性、特に未成年に手を出すことがあったようです。

未成年が大好き、ロリコンだった山口達也の裏の顔

それは、番組が始まって間もない2013年のこと。

番組関係者によれば、「スタッフと山口さんで、飲み会をしていたとき、山口さんが当時のチーフプロデューサーに対して『R’sのメンバー呼ぼうよ』と言い出した」という。時間は深夜1時も回っているのに、チーフプロデューサーは曖昧に返答し、咎めようともしなかった。

当時、お気に入りとされていたのが女性タレントB(17)、アイドルグループに所属していたC(17)というメンバー。

お正月はメンバーに1万円のお年玉をあげたり、R’sの女性メンバーを呼んで食事会をしたり、メンバーを部屋に呼ぼうとしているという話が聞かれていたようです。

田中亜美さん妊娠を心配する「DASH村とか、農業とか面倒くさい。」

さらに、いまから15年前の2003年に起きた忌まわしい出来事を告白するのは田中亜美(仮名)さん。

『目立つから』と強引にタクシーに乗せられて、友達と二人で山口達也さんがプライベートで宿泊する宿にタクシーで連れて行かれ、部屋で酒盛りが始まり、山口達也さんは焼酎の黒霧島を飲み始め、以下のようなやり取りがあったそうです。

「山口さんは『飲め』と言ってきて、怖かったので私たちもチューハイを飲んだ。飲み始めた山口さんは饒舌になり、『DASH村とか、農業とか面倒くさい。正直だりぃよ』とか愚痴り始めました。私がトイレに立つと、追いかけてきて抱きしめてきて、キスをされた。部屋に戻ったら友人とマネージャーを名乗る男がいなくなり、二人きりになっていた。無言で腕を引っ張られて、『いいから』と凄まれました」(引用元:文春デジタル)

結局、田中亜美さんは、「生理が遅れ、妊娠しているんじゃないかとすごく怖くなった」「まだ15歳で親にも相談出来ず、警察に行けばいいという考えも浮かばなかった」と赤裸々に告白したと言います。

酒を飲ませ、襲う手口は、今回の被害女性とも類似しているのでは?というのが週刊文春の見解。
手口もそうですが、未成年で抵抗できない女性を狙うというのも、羞恥心を感じないのか、いささか疑問ですね。

さらに、この発言が事実だとしたら、福島に謝罪したメンバーの気持ちはどうなるのでしょうか。

そんな気持ちで番組に出演して、ダッシュ村と接していたの?

メンバーの気持ちをそんなに簡単に裏切って、かっこつけて・・・

この件は、9日夕方、ツイッターで炎上問題となっています。

山口達也 文春砲「DASH村とか面倒だりぃよ」内容の愚痴炎上。TOKIOメンバーや福島県の想い一発で砕く

2018.05.09

スポンサーリンク



 

こうした山口達也さんの悪態については、すでに2月28日発売の『実話ナックルズ』(ミリオン出版)が、報じていました。

こちらの記事で書いています。

山口達也 相手の女性「Rの法則」被害者画像まで『実話ナックルズ』で特定か?「男女の関係だったZ」笑えないジャニーズの深い闇!!!

2018.04.26

まだ、続きます。

Rの法則スタッフがLINE交換を勧めハメた?

週刊文春が「元R’sメンバーの一人」に取材を進めたところ、

「報道を見て、一番気になったのは“山口さんはどうやって被害者の連絡先を知ったのか”ということです。」

実は、『Rの法則』では、過去にも男女間のトラブルがあり(2016年9月、Eテレ「Rの法則」で共演したとされる私立恵比寿中学の星名美怜さんと山形匠さんが、「週刊文春」にスクープされた際、一緒に山形匠さんの自宅に泊まっていたS子というのが、菅沼もにか(三田 萌日香)さんであるとされています。)表向き『出演者同士の連絡先交換は禁止』だから。

にもかかわらず、山口達也さんが被害女性Aの連絡先を知っていたのは、なぜか?ということなんですね。

この点について、被害女性Aは

〈『Rの法則』のスタッフに言われて、山口さんと連絡先を交換した。山口さんには興味はなかったけど、LINE交換をすることになった〉(引用元:文春デジタル)

と、証言しており、事件が起きたのは、LINE交換してから約2カ月後でした。

スポンサーリンク



 

この証言に対して、『Rの法則』の番組関係者は、

「山口さんと彼のマネージャーには親しい番組スタッフが何人かいて、いろいろと便宜を図ってもらっていた。スタッフにはメンバーを番組でどう使うかとか、座席位置を決めるなどのキャスティング権がある。しかも山口さんは番組のメインMC。Aさんの証言通り、スタッフから連絡先交換をするように言われたとしたら、とても断ることは出来なかったはずです」(引用元:文春デジタル)

と、否定はしていない。もし、これが事実ならば、未成年の出演者を保護すべき立場にある番組スタッフ自らが、連絡先交換禁止のルールを破っていたことになりますね。

契約解除 FAXでコメント全文、契約解除の理由は妥当だった

なお、山口達也さんにおいては、6日、ジャニーズ事務所との契約解除されています。

事務所発表のコメント全文はこちらでご覧いただけます。

また、山口達也さんの契約解除の理由については、「無期限謹慎という曖昧な形ではなく、本人の強い意思でもある辞意を受け入れ、山口が一人の人間として自分と向き合う形をとらせるべきだ」としていましたが、これは賢明な判断だったと今にして思いますね。

こちらの記事も書いています。

高沢悠子(山口達也の元嫁 )あいのり出演?現在は仙台から海外へ移住し味噌屋「LOVEMISO」経営

2018.05.07

山口達也 相手の女性「Rの法則」被害者画像まで『実話ナックルズ』で特定か?「男女の関係だったZ」笑えないジャニーズの深い闇!!!

2018.04.26

石原さとみ彼氏(文春画像)前田裕二社長の年収・大学・経歴がイケメンすぎる「人生の勝算」

2018.05.08

山口達也 文春砲「DASH村とか面倒だりぃよ」内容の愚痴炎上。TOKIOメンバーや福島県の想い一発で砕く

2018.05.09

昨年7月31日深夜、新宿区のマンションの一室で、都内に住むモデルの女性(26)に多量のウォッカを飲ませて昏睡したのちに、暴行したとして、【ナンパ塾「リアルナンパアカデミー」】受講生の、東京メトロ社員根本賢(ねもとけん)容疑者(27)と、港区麻布十番、会社員羽生卓矢(はぶたくや)容疑者(33)が準強制性交の疑いで逮捕されました。

ナンパ塾「リアルナンパアカデミー」余罪があった!2ch評判や口コミが不評なワケ、コース料金や講義内容もヤバイ!

2018.05.09

羽生卓矢と根本賢の顔画像・ナンパ塾「リアルナンパアカデミー」塾長(ナンパ師)は誰?

2018.05.09

スポンサーリンク



 

 

 

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です